家電
2016/10/15 6:00

「歩く公害」になってない? 「スメルハラスメント」回避のニオイケア家電5選 

自分の体から発するニオイはなかなかわからないもの。最近では、ニオイにより周囲を不快にさせる「スメルハラスメント」という言葉も定着しつつあります。もしあなたが知らずにニオイを振りまいていたとしたら、異性に避けられるのはもちろん、仕事にまで悪影響を及ぼしかねません。そこで、家電の力を借り、手軽にニオイ対策をしてもらおうというのが本企画。家電選びのスペシャリスト・戸井田園子さんにニオイケアのための家電をセレクトしていただきました!

 

【今回のガイド】

20161014-s3 (1)

家電コーディネーター

戸井田園子さん

雑誌やテレビなど、数多くのメディアにひっぱりだこの家電専門家。ユーザー目線に立ったわかりやすい解説で、読者の厚い信頼を受けています。清潔さを保つ家電、美容家電にも精通しています。

 

その1

〈エアーフロス〉

空気と水で食べカスをしっかり取る!

20161014-s3 (2-1)

フィリップス

ソニッケアー

エアーフロス ウルトラ HX8332/01

実売価格1万9000円

加圧した空気と水を歯に噴射する独自技術で、歯垢除去力99.9%を可能にしたエアーフロス。歯間の洗浄を毎日60秒で済ませられます。新モデルは高性能ノズルにより、空気と水を噴射するパワーを増幅し、さらに効率的に歯間を洗浄できるようになりました。

↑ワンプッシュするだけで、歯間ブラシより手間なく簡単に歯と歯の間のお掃除ができます
↑ワンプッシュするだけで、歯間ブラシより手間なく簡単に歯と歯の間のお掃除ができます

 

プロが教えるポイント

「歯磨きだけでも面倒なのに、歯間のケアまでするのは大変ですよね。そこで、手軽に短時間で使えて、毎日続けられるエアーフロスがオススメ。水で汚れを落とすので痛くないのもポイントです。フロス(歯間掃除用の糸)を買い置きしなくてもいいのもうれしい!」(戸井田さん)

 

【SPEC】

●サイズ/質量:W38×H243×D83mm/164.7g(本体+ノズル)●充電時間:約24時間●使用回数/時間:約8日間(満充電、上下顎の洗浄1 日1 回の通常使用)●付属品:充電器、エアーフロス ウルトラ シルバーノズル青色・白色ガイドチップ、ノズルホルダー付充電器カバー

 

 

その2

〈ブレスチェッカー〉

口のニオイの強さが一目瞭然!

 

20161014-s3 (5)

タニタ

口臭チェッカー

ブレスチェッカー HC-212M

実売価格2020円

 

化粧品のボトルをイメージした、ポップなデザインのブレスチェッカー。キャップを持ち上げると電源が入り、4~5回振ってから約5秒後に息を吹きかけると計測スタート。内蔵の半導体ガスセンサーが、口臭の原因となる揮発性硫化物や炭化水素系ガスの濃度を検出し、口臭の強さを教えてくれます。センサー寿命は測定回数500回、または購入後1年です。カラバリはブルー、グリーン、ピンクの3色を用意。

20161014-s3 (4)
↑イラストの表情と数字で6段階で口臭の強さを表示

 

プロが教えるポイント

「息を吹きかけるだけで口臭がチェックできるので、とにかく簡単! 表示も6段階の数値と可愛いイラストでわかりやすくていいですね。自分では気がつきにくい口臭を数値化してくれるので、客観的な評価ができ、ニオイ予防もしやすくなります。持ち歩きOKなコンパクトサイズで、営業マンなら先方への訪問前に確認できるのも◎」(戸井田さん)

 

【SPEC】

●サイズ/質量:W41.6×H20.7×D61mm/約35g●表示:LCD表示、6 段階表示(キャラクター表示)●電源:単4電池×1

 

 

その3

〈頭皮洗浄ブラシ〉

手では落としにくい頭皮の汚れを洗浄!

20161014-s3 (6)

パナソニック

頭皮エステ〈皮脂洗浄タイプ〉 EH-HM78

実売価格1万2140円

ヘッドスパで使われるハンドテクニックを参考に開発された、頭皮をやさしくしっかり洗い上げる電動洗浄ブラシ。頭皮をつかんで寄せ上げる「絞り出しブラシ」と汚れを掃き出す「掃き出しブラシ」、2種の長さのブラシが毎分約170回の回転運動を行います。

↑まるで手の動きのような「フォーフィンガースパイラル」で、4つのブラシが頭皮に密着します
↑まるで手の動きのような「フォーフィンガースパイラル」で、4つのブラシが頭皮に密着します

 

プロが教えるポイント

「加齢臭は後頭部や首付近から出るといわれていますので、頭皮をしっかり洗浄すれば加齢臭やニオイの軽減にもつながります。このブラシは頭皮洗浄タイプで、頭皮の皮脂汚れをすっきり落としてくれます。髪の毛のニオイも嫌がられる原因のひとつになるので、本機を使っていつでも清潔にしておきたいですね」(戸井田さん)

 

【SPEC】

●サイズ/質量:W89×H115×D89mm/約295g●充電時間:約1時間●使用時間:フル充電時、1日1回使用(シャンプー時約4分)で約1週間(7回)使用可能

 

 

その4

〈スカルプドライヤー〉

低温でいたわりながら頭皮を健康に保つ!

20161014-s3 (8)

ヤーマン

スカルプドライヤー 

HC-6T

実売価格1万3240円

遠赤外線×振動ブラシ×低温ドライで、頭皮環境を整える新発想のスカルプドライヤー。一般的なヘアドライヤー(90℃前後)と比べて、約60℃と低温ながら、効率よく髪を乾かすことができます。アタッチメントを取り付ければ、頭皮に直接振動を与えることも可能。アタッチメントを取り外して通常のドライヤーとしても使えます。

↑遠赤外線を当てながら毎分約3700回の振動を与える「スカルプHモード」。温めながら頭皮を刺激します
↑遠赤外線を当てながら毎分約3700回の振動を与える「スカルプHモード」。温めながら頭皮を刺激します

 

プロが教えるポイント

「頭皮をしっかり乾かすことで生乾きを防ぎ、頭皮を健康にする効果が期待できます。どちらかといえば、薄毛が気になる人にオススメのドライヤーですが、頭皮がちゃんと乾いていないとニオイの原因にもなるので、ニオイケアにも有効です」(戸井田さん)

 

【SPEC】

●サイズ/質量:W112×H297×D194mm/約630g●消費電力:850W (DRY運転時)●温風温度:ドライモード約60 ℃(吹出口から10cm)、スカルプHモード約42℃ (吹出口から3cm)●付属品:スカルプヘッド(大)、スカルプヘッド(小)、セット用ノズル

 

 

その5

〈プラズマクラスターイオン発生機〉

取り付け簡単で車内を素早く消臭!

20161014-s3 (10)

シャープ

IG-HCF15-B

実売価格1万4900円

 

イオンとフィルターで空気洗浄する、クルマ用のプラズマクラスターイオン発生器。「高濃度プラズマクラスター25000」を搭載し、イオン濃度約2倍の「ターボ運転」により、スピード消臭が可能です。ターボ運転時は約13分で普通車内部のホコリや花粉を集じんします。

↑付属の取り付けベルトを使って、後部座席のアームレストや、運転席・助手席の背面に簡単に取り付けられます
↑付属の取り付けベルトを使って、後部座席のアームレストや、運転席・助手席の背面に簡単に取り付けられます

 

プロが教えるポイント

「自分の体のニオイはケアできていても、意外と盲点になるのがクルマの中のニオイです。仕事でもデートでも、人を乗せる可能性があるなら車内がクサいのは御法度。本機のように、簡単に取り付けられるモノがひとつあれば便利です。持っていて損はありませんよ!」(戸井田さん)

 

【SPEC】

●サイズ/質量:W184×H243×D77mm/約1.1kg●電源:カーアダプター(DC12V)●付属品:集じん・脱臭一体型フィルター、洗える脱臭フィルター、カーアダプター、取付用ベルト、ケーブルクリップ(5個)●清浄時間の目安:約3.6m³/約13分、6.0m³/約20分

 

TAG
SHARE ON