ライフスタイル
2017/3/30 20:13

この春からはじめよう! 「web英会話」で 英語コミュ力をアップさせて新しい自分になる!!

お話を聞いたのは、企業の人事部に所属する佐藤寛人さん。英会話スクールや英語教材を使わず、オンライン英会話サービス「weblio英会話」を利用して、自宅にいながらビジネス英語を学んでいます。

20170330_y-koba_Eng_02

 

———現在、どういうタイミングで受講していますか?

選んだのは、1レッスン25分、月に4回まで受講できるコースです。「weblio英会話」には毎日受講できるコースもありますが、仕事との両立を考えるとこれぐらいが負担にならず、私にはちょうどいいですね。実は、始めるにあたって、“英語に慣れる”“長く続ける”の2点を目標にしました。スタートから3ヶ月が経過しましたが、今のところ順調です。

20170330_y-koba_Eng_03
↑基本的に日本語でフォローされた教材なので、レッスンもスムーズに進行します。webブラウザを使用しているので、レッスン中に映像・音声が中断する心配もほとんどなし。集中して英語を学べます。(※スマートフォン、タブレットでのwebブラウザを利用したオンライン通話機能は4月以降リリース予定です)

 

———いままで、ほかに英会話のスキルアップにチャレンジした経験はありますか?

ずいぶん前に、英会話スクールのレッスンを受けたことがあります。週2回のコースでしたが、仕事をしながらですから、週2回でも通うのはきつかったですね……。仕事で受講時間に間に合わないことも多く、次第に足が遠のいてしまいました。

 

———ウェブでのレッスンによるメリットは?

家にいながら、24時間いつでもレッスンを受けられることですね。1回25分間とはいえマンツーマンですし、日本でふつうに暮らしていると、これほど長く英語でコミュニケーションを取る機会はありません。英語で問いかけられることにも慣れてきて、以前より落ち着いて対応できるようになりました。

20170330_y-koba_Eng_04
↑レッスンの予約は、希望の時間帯に合わせてフレキシブルに行えます。一覧には時刻と講師名が表示され、「予約する」を選択するだけで完了。”今すぐ”のレッスンにも対応しています

 

———レッスンのクオリティには満足していますか?

自分の英語のレベルをあらかじめ伝えてありますから、置いていかれるということはありません。いまはまだ、指定されたテキストを用いてレッスンを進めていますが、少しずつ、フリートークもできるようになりました。ほとんどの講師が日本語を喋れませんから、会話のたびに頭の中で英語を組み立てるというトレーニングも、効果的な学習になっています。あくまで個人的な印象ですが、1か月くらいで緊張感が解け、2か月目から上達を実感できるようになりましたね。

20170330_y-koba_Eng_05
↑講師は人気順表示も可能です。講師のコメントやレッスンの特徴、得意なカテゴリーがひと目でわかります

 

———これからの目標は?

相手に伝わる会話力を身につけたいですね。仕事のスキルアップにもつながりますし、行動範囲が広がることで、ライフスタイルもより充実していくと思います。

20170330_y-koba_Eng_06

 

「Weblio英会話」

https://eikaiwa.weblio.jp/

「Weblio英会話」は、24時間いつでもレッスンが受けられるオンラインによる英会話サービス。400名を超えるフィリピン人の講師が在籍し、自分に合った講師を毎回選んで受講することができます。ウェブを使用したレッスンなので、ネット環境があればいつでもどこでも学習が可能。さらに、ダイワリビングが管理する「D-room+」のお部屋なら、ご入居中はずっと毎月4レッスンを受けられるコースが無料で利用できます。

20170330_y-koba_Eng_07

 

【URL】

何気ない日常を、大切な毎日に変えるウェブメディア「@Living(アットリビング)」

http://at-living.press

TAG
SHARE ON