ライフスタイル
アウトドア
2019/8/22 21:00

キャンプの準備・設営時間を短縮するには? 時短に効く「最新ギア」を集めてみた

「キャンプをしてみたい」と思いながらも、なんだか大変そうと二の足を踏んでいる人はいないでしょうか。道具選びさえ間違わなければ、楽(ラク)しながらも楽しいキャンプは実現可能。ここではそんな“楽チン”ギアを取り上げます!

 

キャンプ初心者の場合、テントの設営や火起こしに予想以上に時間を取られ、慌ただしいまま一日が終わってしまうなんてことも。ビギナーこそ時短ギアを活用してゴールデンタイムを確保しましょう。

 

準備・片付けの時間を短縮して「ゴールデンタイム」を最長化!

キャンプのゴールデンタイムとは?

ゴールデンタイムとは、設営後と食後にとれる作業に追われていない時間のこと。せっかく日々の喧騒から離れるなら、ゆったり過ごしたい。この時間をいかに長くとれるかがポイントです

 

【その1 】

厚さ5cm以下にたためる究極にコンパクトなテーブル&チェア

 

ソルシオン(SOLCION)

パタットテーブル&チェア

1万800円

【ワンタッチ設営】

水や汚れにも強いポリプロピレン製で、広げるだけで組み立てられます。テーブルは70×46cmと十分な広さです。イスも耐荷重100kgと見た目の割にしっかりとしています。

 

 

↑厚さ5cm以下にたためるから、チェアだけならトートバッグに入れても持ち運べます

 

【その2】

ポケットに入れて持ち運べる超ミニマルなストーブ

●鍋は商品に含まれません

エスビット(Esbit)

ポケットストーブ・スタンダード

1836円

【ワンタッチオープン】

ポケットに入るサイズのストーブで、固形燃料を含めても170gと軽量。パカッと開いて固形燃料を置き、火を点けるだけと使い方も簡単です。アルコールストーブの風防や炭台としても重宝します。

 

↑収納時のサイズはW98×H23×D77mm。文庫本より小さくポケットに入れて持ち運べます

 

その3 質実剛健な大容量ワゴンなら大量の荷物を運べる

ディーオーディー(DOD)

フォールディング キャリーワゴン

実売価格1万4742円

【2分で組み立て完了】 

最大積載量100kgを誇るワゴン。組み立てが簡単なスチールフレームを採用し、ワゴンの四辺を半分ほど広げ、中心部を下方向へ押し込むだけで完成します。荷台の生地を外して洗えるのも衛生的です。

 

↑専用の収納カバー付きで、コンパクトにしまえます。自立式だからちょっとしたスペースにも立てておけます

【その4】

熱・キズ・汚れに強くて使いやすいユーティリティテーブル

 

ユニフレーム(UNIFLAME)

焚き火テーブル

7500円

【1分で設置完了】

2.5cm厚の超薄型天板ながら、エンボス加工を施したステンレス素材のため、熱やキズ、汚れに強く、熱したダッチオーブンなども直置きできます。設営も天板裏にしまった高強度な脚を付けるだけと簡単です。

 

↑天板のサイズはW55×D35cm。直径19mmのステンレス製のスタンドも天板裏にぴったりハマりかさばりません

 

↑木製だとテーブル上で火を使う際は気を遣いますが、ステンレス製なので安心して使えます
  1. 1
  2. 2
全文表示