カローラ 関連記事

ベテラン自動車ライターの永福ランプとフリーエディターの安ドが、深いような浅いようなクルマ談義をするクルマ連載。今回取り上げるのは、日本のトラディショナルモデル、カローラ! 時代を象徴するクルマはどう変わったか?

トヨタは3月30日に開幕するニューヨーク・ショーにおいて、新型「カローラハッチバック」(米国車名・米国仕様、日欧名オーリス)を初披露すると発表した。米国では「カローラiM」の後継モデルとして2018年夏に「カローラハッチバック」として発売する。また日本では2018年初夏から、トヨタカローラ店を通じて販売がスタートする予定だ。

今年10月で生誕50周年を迎えたトヨタ「カローラ」。それを記念し、東京都江東区にあるショールーム「MEGA WEB」にて「カローラ生誕50年フェス」が開催された。