話題
2018/2/27 21:00

「この世界に存在する奇跡」「完全に上流階級の人」 ミス東大準グランプリの南雲穂波が話題

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、タレントの南雲穂波。

 

マルチな東大美女が話題沸騰中!

出典画像:南雲穂波 公式Twitterより
出典画像:南雲穂波 公式Twitterより

 

日本トップクラスの学力を誇る「東京大学」に在籍しているだけではなく、「ミス東大コンテスト2016」の準グランプリに輝く美貌の持ち主でもある南雲穂波。そんな彼女を前にしたら、「天は二物を与えず」という言葉も嘘だと言いたくなってしまう。

 

南雲は最近、「潜在能力テスト」や「ネプリーグ」など、数多くの人気バラエティ番組に出演して持ち前の頭脳を披露。さらには趣味のピアノを生かして「今夜、誕生! 音楽チャンプ」のピアノ部門にも挑戦していた。ネット上では「美人で頭もいいとかズルすぎる」「こんな万能人ホントにいるんだね」「マジで可愛いな! 一瞬でファンになった」と、着実に知名度を広げているようす。

 

マルチな才能を持つ彼女の活躍はテレビだけにとどまらない。建築模型製作やステージ衣装デザイン制作が特技という南雲は、「ごますけ 敬語あざらし」というLINEスタンプまで作っている。

 

あまりにも万能すぎる南雲にファンからは「可愛いねと言うのも恐れ多い」「南雲さんが優秀すぎて嫉妬してる」「彼女は完全に上流階級の人」「南雲さんはこの世界に存在する奇跡」「めっちゃファンなんだけど憧れの方が強いかも(笑)」「生まれ変わったら次は南雲穂波になれるかな」と、彼女を崇める声が続出。

 

およそ弱点のないように見える南雲だが、食べることが大好きだからだろうか、公式ブログを見ると体重を気にしている姿が読み取れる。2018年1月8日に更新された家族で初詣に行ったことを報告している記事では「パン食べ放題へ行きたいのですが、とりあえずお正月太りを解消してからにします!」という1文が。また別の日の記事では、マネージャーから「年明け前より画面映りが太った」と言われショックを受けたと打ち明けていた。ありがちな悩みではあるものの、人気急上昇中の彼女にとっては油断できない部分があるのかもしれない。

 

今後どんな活躍を見せてくれるだろうか。南雲穂波から目が離せない。

 

プロフィール
名前:南雲穂波(ナグモホナミ)
生年月日:1994年4月7日
血液型:O型
身長:155cm
出身:東京都
趣味:ジャズダンス、ピアノ、バレエ、茶道、ギター弾き語り
特技:建築模型製作、ステージ衣装デザイン制作

TAG
SHARE ON