話題
2018/5/1 10:00

GWの迷子対策に使えそう! スマホアプリ「Life360-子供の見守り」で混雑場所も怖くない

春といえば新生活が始まるシーズン。子どもの行動範囲が広がる時期でもあり、目の届かない場所にいる我が子を心配する人も多いのでは。今回は、そんな心配を吹き飛ばすアプリ「Life360-子供の見守り」を紹介しよう。

出典画像:「App Store」より

 

アプリを使って位置情報を共有

出典画像:「App Store」より

 

「Life360」は、GPSを活用してメンバーと位置情報を共有するアプリ。わざわざ電話をかけて「今どこにいるの?」と確認する必要なく、いつでもスマホ画面から大切な人の現在地をチェックできる。

 

さらにメンバーが特定の地点に着いたら通知を送るシステムも完備しており、子どもが学校や塾に無事着けたかのチェックも簡単に。到着時だけでなく出発時に通知を送る設定もできるので、時間にルーズな知り合いとの待ち合わせの時に役立ちそう。

 

また同アプリでは「サークル」というグループ毎の通知管理も可能なので、用途に応じてサークルを作ってみよう。例えば旅行に行く友人たちとのサークルを作成すれば、現地で別行動をとってもひと安心。うっかり自分だけ迷子になった場合でも、慌てずに合流できる。

 

ユーザーからは「『今どこ?』って電話するストレスから解放された!」「旦那が会社を出た時間もチェックできるから、夕飯を作り始めるタイミングが分かって便利」「スマホを紛失しても落とした場所が分かるので、重宝してます」「パパが駅に着いたら通知が来るので、お使いを頼みやすくなった」など、喜びの声が多数上がっている。やはり、様々な用途に使い分けられる汎用性が魅力のようだ。

 

 

■レート
4.3(最大5/App Store/4月17日現在)

 

■アプリ情報(App Storeより)
提供元:Life360
サイズ:205.8MB
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、イタリア語、インドネシア語、スペイン語、タイ語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、ベトナム語、ポルトガル語、ロシア語、英語、韓国語
年齢:4+ 対象年齢

TAG
SHARE ON