話題
2018/7/10 22:00

「絶対性格良いやん。好きになった」 選抜メンバー当選スピーチが感動を呼んだSKE48・大場美奈

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、SKE48の大場美奈。

 

多くの感動を呼んだ総選挙当選スピーチ

出典画像:大場美奈 公式Twitterより

 

6月16日にナゴヤドームで「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」が開催され、女王・指原莉乃の不在&SKE48・松井珠理奈の初戴冠が話題を集めた。AKBグループの“1つの節目”を迎えた同選挙で、前回の22位から8位へと大躍進を遂げて話題を呼んだのが大場だった。

 

現在26歳の大場はアイドルになって9年目で、選抜メンバー入りとなる「17位」以内への初入賞はまさに“遅咲き”。当選スピーチでは大場も、自身について「絶世の美女っていうわけでもないし、でもめちゃくちゃイジったら面白いっていう顔でもない」「人に自慢が出来るような趣味も特技もなくて、ほんとに普通で、中間で、なんとなく中途半端な人」と表現している。

 

続けて大場は、「そんな私が今こんな素敵なステージに立ててるのは48グループに入ったから」「1つ1つの目の前に現れることを全てに真摯に向かって頑張ってきたら、こんな風に素敵な場所に立つことが出来ました」と思いを吐露。“新たな夢”が叶ったとして、「ファンの皆さんと一緒に叶えた夢です」と語った。

 

実直な大場のスピーチに、多くのファンが胸を打たれた様子。「今回のスピーチで断トツに良い!」「みなるんの背景も重なってマジで泣けた」「アイドル人生が報われた日になったんだね」といった称賛が続出し、中には「絶対性格良いやん。スピーチ聞いて好きになった!」という声も。

 

どこか控えめな性格ながらも、大場のアイドルとしての真摯な姿勢は3月に開かれた東日本大震災の復興支援コンサートにも表れている。大場はコンサート後に更新したブログで、自身に向けられた声援に感謝。復興に向けAKBグループができることは少ないかもしれないと前置きしつつ、「こうして喜んでくれて明日の活力になったら嬉しいです」「微力な力だからこそ一生懸命、全力で。そして続けていくことが大事だと思いました」と気持ちを新たにしていた。

 

飛躍を遂げた大場がこの先どんな活躍を見せてくれるのか。ついに花開いた彼女から、目が離せない。

 

プロフィール
名前:大場美奈(オオバミナ)
ニックネーム:みなるん
9期生(AKB48)
生年月日:1992年4月3日
血液型:A型
出身地:神奈川県
身長:150cm
キャッチフレーズ:今日はわたしに恋して! みなるーん!
メンバーカラー:水色・水色
趣味:物件選び、お買い物、お掃除、コント
特技:綺麗に字を書くこと
将来の夢:模索中
好きな食べ物:いくら、お蕎麦、タピオカ
好きな言葉:安定

TAG
SHARE ON