話題
2022/11/17 6:15

フェラーリの乗り心地に思わず「3150!」 亀田史郎さんが選んだスーパーカーとは?

ボクシングトレーナーで、“亀田三兄弟”の父親としても有名な亀田史郎さん。11月2日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、ランボルギーニやフェラーリなどの高級車が並ぶスーパーカー専門店に訪れました。貴重な車が博物館のように並べられた店内で、一体亀田さんはどのスーパーカーを購入するのでしょうか?

出典:亀田史郎チャンネル

 

●震える手で購入決定!? 亀田史郎さんが選んだスーパーカーは?

兵庫県姫路市にある「yumeshin automobili」に訪れた亀田さん。「フェラーリ SF90ストラダーレ」や「ランボルギーニ アヴェンタドールSV」など、購入するとなれば1億円はくだらないというレアなスーパーカーを次々に見て回ります。

 

亀田さんは、気になっていた「ランボルギーニ ウルス」とスーパーカーブームの火付け役ともなった「ランボルギーニ カウンタック」の乗り心地を試すことに。深く響くエンジン音や歴史を感じるレトロな内装に、終始大興奮の様子です。

 

ランボルギーニとフェラーリは、スーパーカー界の二大巨頭。車好きでなくてもその名前を知らないという人はいない、イタリアの老舗ブランドです。亀田さんも気になっていた「ランボルギーニ ウルス」はランボルギーニ社が製造したSUV車(スポーツ用多目的車)ですが、対してフェラーリはこれまでSUV車を製造していませんでした。ところが今年、フェラーリ社がついに初のSUV車「プロサングエ」を発表。11月には日本初上陸を果たし、注目を集めています。

出典:亀田史郎チャンネル

 

いよいよ「フェラーリ488スパイダー」を借りて、実際の車道をスーパーカーで試乗運転することになった亀田さん。「フェラーリって重たい」「操作が難しい」と、フェラーリ独特の乗り心地を満喫しながら姫路城へ向かいます。マフラー音やエンジン音、さらにはクラクション音もド派手なスーパーカーに「3150(サイコー)」の決め台詞が飛び出しました。

出典:亀田史郎チャンネル

 

出典:亀田史郎チャンネル

 

亀田さんが姫路城へのスーパーカー試乗から店に戻ると、夢進の社長から見積書が渡されます。震える手でサインを書き進める亀田さんの様子を最後に動画が終わると、ネット上では「本当に買ったの?」「似合うから買ってて欲しい」などと期待の声が寄せられていました。果たして亀田さんは本当に夢のスーパーカーを購入したのでしょうか?

TAG
SHARE ON