乗り物
2015/10/2 8:25

英国王室も認めたロンドン発の折りたたみ自転車の専門店が東京初上陸!

gnw150911_04_01

英国・ロンドン生まれの折りたたみ自転車ブランド「BROMPTON」(ブロンプトン)が、東京・代官山にオフィシャルストアを2015年9月16日(水)にオープンさせました。記念すべき世界10店舗目となるブロンプトンのオフィシャルストア「BROMPTON JUNCTION TOKYO」は、日本では神戸店に続く第2店舗目となります。

 

gnw150911_04_02

「BROMPTON JUNCTION TOKYO」のある代官山店の広さはおよそ100㎡。代官山駅から徒歩3分という立地でアクセスも便利です。

 

そもそもブロンプトンは、1975年に「ブロンプトン通り」を見下ろす創業者アンドリュー・リッチー氏の自宅で最初の1台が生み出されたのがはじまり。以来40年経ったいまでも、ブロンプトンのすべての自転車はロンドンで手作業によって作られています。

 

日本ではまだ馴染みの浅いブロンプトンですが、英国では由緒ある名門ブランド。1995年には、英国王室から優れた国内製品にのみ与えられるQUEENS AWARDを受賞。2009年には、20年以上にわたりイギリス産業界へ顕著に貢献してきたことが認められ、バッキンガム宮殿においてプリンス・フィリップ・デザイナー賞が贈られています。

 

ブロンプトンの人気3モデルを紹介!

BROMPTON M6R

gnw150911_04_03

ブロンプトンらしいMタイプハンドルを採用した6段変速モデル。ワイドなギアレシオがアップダウンの多い日本の市街地に適しています。 付属のリアキャリアには、最大10kgまで荷物を積むことが可能。19万8720円~23万1120円。

 

 

BROMPTON S6R

gnw150911_04_04

ブロンプトンを最もスポーティーに楽しむことができるSタイプハンドルを採用した6段変速モデルです。 アップダウンの多い地形にはもちろんのこと、長距離を走る際にも適しています。 付属のリアキャリアに最大10kgまで荷物を積むことが可能です。実売価格20万3040円~23万5440円。

 

 

BROMPTON M3R

gnw150911_04_05

上品で最もブロンプトンらしいMタイプハンドルを採用した3段変速モデル。 ブロンプトンの定番商品として永く愛されており、リラックスしたポジションが快適な走りを提供してくれます。 付属のリアキャリアに最大10kgまで荷物を積むことが可能。実売価格18万3600円~21万6000円。

 

 

なお、同ブランド、ファッションに強いこだわりを持つオーナーがたくさんいることで有名。今年の春に明治神宮外苑で行われた「Brompton World Championship Tokyo 2015」では「ドレスアップ パレードラン」と題し、ジャケット&タイでツーリングする催しが行われるなど、普通の自転車ブランドとは一線を画す内容で話題となりました。

 

イベントの模様はこちらからご覧いただきます。

 

【関連リンク】BROMPTON

TAG
SHARE ON