雑貨・日用品
イケア
2016/5/16 21:32

イケアとカインズの「保存容器」使い比べ!本当に使い勝手がいいのは○○の容器

保存容器は1社の製品で揃えると、食品を見た目に美しくストックすることが可能。日用品からインテリアまで幅広く取り扱うイケアとカインズ、どこのショップのオリジナル容器が買いか、フードコーディネーター平田万里子さんに評価してもらいました。

 

私がテストしました!
フードコーディネーター
平田万里子さん

62591-02_29_99_R
テレビ・雑誌などのフードスタイリングを中心に活躍中。

 

【イケア編】

食洗機が使えて使い勝手が抜群!

62591-02_29_06

62591-02_29_07_R
IKEA365+ 乾燥食品容器ふた付き 透明
1.3ℓ:実売価格499円

 

食品を入れるときはフタを外し、食品を出すときはフタの片側半分だけを開ければOK。細身フォルムなので、片手でもラクに持てます。密閉性は低いが、食洗機で洗えるのは高ポイント。

 

素材:ポリスチレン-アクリル共重合樹脂、ポリプロピレンプラスチック、合成ゴム
サイズ/容量:W170×H180×D55㎜/1300㎖

 

【開閉チェック!】

片手でラクに開閉できるフタ

62591-02_29_08_R
フタは片手で簡単に開けられます。閉めるときは“カチッ”と音がしないので閉じているのか不安になりますが、しっかり閉じています。

 

【仕様チェック!】
中のモノが出しやすい

62591-02_29_09_R
フタの片側だけ開く仕様が便利。注ぎ口は大きすぎず小さすぎずというサイズ感で、適量を出しやすいのがうれしいですね。

 

【カインズ編】

種類の豊富さならカインズ

62591-02_29_02

62591-02_29_05_R

片手で開け閉めができる保存容器
500㎖:実売価格498円
1000㎖:実売価格598円
1300㎖:実売価格798円
2000㎖:実売価格880円
2100㎖:実売価格980円

ネーミングの通り、つまみを持ち上げて片手で開閉ができる保存容器。500㎖から2100 ㎖まで、サイズ展開が豊富なのが魅力です。異なるサイズ同士でのスタッキングも可能。

 

素材:本体/AS樹脂 フタ/ポリプロピレン、アクリル樹脂 パッキン/シリコーンゴム
サイズ:500㎖/W100×H105×D100㎜ 1000㎖/W100×H155×D100㎜ 1300㎖/W100×H207×D100㎜ 2000㎖/W 100×H303×D100㎜ 2100㎖/W200×H154×D107㎜

 

【開閉チェック!】
引っぱりやすいつまみ付き

62591-02_29_03_R
指先で持ち上げて引っぱるタイプのつまみは、つまみやすく引っぱりやすい。片手での開け閉めも簡単に行えます。

 

【仕様チェック!】
密閉性に優れたパッキンを付属

62591-02_29_04_R
密閉性の高いシリコーンパッキンを使用。パッキンは熱に弱いため食洗機の使用はできないが、粉ものなどの保存に便利です。

 

【総合結果】

「2社の保存容器それぞれに魅力がある」と振り返る平田さん。最終ジャッジの決め手は、フタの仕様とサイズバリエーションにありました!

イケア ◯

62591-02_29_16_R
「フタを全部開けずに中身を取り出せるのがイイ! 熱湯消毒の必要がなく、食洗機対応なのもグッド」

 

カインズ ◎

62591-02_29_14_R
「フタの開けやすさがダントツ。サイズの豊富さと価格帯も魅力です。サイズ違いで揃えたくなります」

 

 

【URL】

イケア http://www.ikea.com/jp/ja/

IKEA365+ 乾燥食品容器ふた付き 透明1.3ℓ  http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/10134023/

カインズ http://www.cainz.co.jp/

片手で開け閉めができる保存容器500㎖ http://www.cainz.com/shop/g/g4549509077589/

片手で開け閉めができる保存容器1000㎖ http://www.cainz.com/shop/g/g4549509077596/

片手で開け閉めができる保存容器1300㎖ http://www.cainz.com/shop/g/g4549509077602/

片手で開け閉めができる保存容器2000㎖ http://www.cainz.com/shop/g/g4549509077619/

片手で開け閉めができる保存容器2100㎖ http://www.cainz.com/shop/g/g4549509077626/

 

本記事は、学研プラス「みんなで選んだ! 本当にいいもの: GetNavi WOMAN」の記事を再編集したものです。

 

TAG
SHARE ON