雑貨・日用品
2019/8/16 10:15

2019年上半期、売れに売れた「日用品・文房具」たち

平成が終わり、新しい時代が幕を開けた2019年上半期。激動の世で、売れたモノ、話題になったコト・ヒトをどーんとピックアップしました。今回は日用品・文房具を紹介!

 

【その1】インバウンド需要から人気が拡大、一時出荷停止になるほどのヒットに

アラクス

PITTA MASK

実売価格各512円

伸縮して顔に隙間なく密着するポリウレタン製マスク。やさしい着け心地で花粉などをブロックでき、洗って繰り返し使えます。2013年の発売以降、カラバリの充実で国内需要が伸長。花粉対策需要も多く、一時出荷停止になるほどの売れ行きに。

↑Sサイズは女性の顔にぴったり密着。ポリウレタン製でシルエットも美しく出ます

 

マスクをファッションアイテムに変えた戦略が成功

マスクに合わせたコーディネートを公式HPに掲載。病気予防などネガディブな印象が強いマスクをポジティブなファッションアイテムに変えたのが、女性や若者に響きました。

売れ行き ★★★★★
話題性 ★★★★
革新性 ★★★★

 

【その2】バッグに収まるのに大容量で発売当初見込みの2倍以上売れるほど人気に

日本製紙クレシア

クリネックス ティシュー ローション 肌うるる ソフトパック 110組

実売価格170円

1964年に日本発売された有名ティシューブランドの新製品で、花粉の時期などにいくら鼻をかんでも赤くなりにくいティシュー。シートに保湿成分を塗布し、すべすべした肌触りを実現しました。たっぷり110枚入って持ち運びしやすいサイズ感が、移動の多い働く女性や子育て世代を中心に支持を集めました。

↑柔らかなパッケージ素材を採用。量はたっぷりだが、バッグの中に収まりやすい

 

高品質と利便性の両立が女性のニーズに合致

高級ティシューのブームが続くなか、「高品質」と「持ち運びやすさ」を両立し、人気を博しました。多忙ななかでも肌への負担を気遣う働く女性のニーズを捉えてヒット。

売れ行き ★★★★★
話題性 ★★★
革新性 ★★★★

 

【その3】店頭販売額が前年同期比で33%増、一部店舗では品切れに!!

大幸薬品

クレベリン 置き型(60g)

実売価格1080円(60g)

二酸化塩素を主成分とするウイルス除去・除菌製品。置き型は、空間だけでなく、モノに付着したウイルス・菌も除去します。インテリアになじむ白い容器にリニューアルされ、オシャレ意識の高いユーザーが手に取りやすくなりました。店頭販売は前年同期比33%アップ(※)。

※置き型含めてクレベリンブランド全体で33%増
↑従来パッケージは機能・効能アピールが強め。写真立てなどの裏に隠して置く人も

 

デザインの一新でブランド力がアップ!

インテリア性の高いデザインを取り入れたことで、ブランドロイヤルティが向上。ドラッグストアの陳列スペースが拡大し、東急ハンズやロフトなどセレクト性の強い店でも取り扱いを始めました。

売れ行き ★★★★★
話題性 ★★★
革新性 ★★★★

 

【その4】多彩な使い方がSNSでバズり発売直後から売り切れ状態に

無印良品

ポリプロピレン ウェットシートケース

実売価格490円

ウェットティシューやフローリング掃除用シートなどを入れて使えるケース。子ども用おしり拭きや使い捨てマスクを入れるなど、様々な使い方ができる便利さが人気を呼んでいます。柔らかいシートでも取り出しやすいよう、取り出し口が大きいのが特徴です。発売直後から、入荷してもすぐに売り切れる状態が続いています。

↑見た目の美しさも魅力。ウェットティシューや使い捨てマスクを入れて使えます

 

SNSのスピード感ある拡散で大人気に!

メーカーの予想を上回る多くの使い方がSNSで披露されることで人気が加速。無印良品らしい、ほかのインテリアをジャマしないシンプルなデザインもヒットの要因です。

売れ行き ★★★★★
話題性 ★★★★★
革新性 ★★★

 

【その5】当初の生産目標の10倍!!、発売4か月で約50万本出荷

DESIGN WORKS ANCIENT

POKETLE

実売価格1296円

容量120mℓでコーヒー缶よりスリムな水筒。超小型ながら保温・保冷能力も備えます。通勤や散歩の途中で注ぎ足して使うのに最適。働く女性やシニア層のほか、塾通いの子ども用に母親が購入するなど、幅広い層に支持されました。

↑別売で専用カバーを用意(648円)。クッション性があり、本体をキズや汚れから守ります

 

↑ズボンのポケットにも入るスリム設計。専用ボトルカバーを使えばより携帯しやすい

 

「注ぎ足し」という発想の転換で新需要を獲得!

熱中症対策で注目度が増す水筒ですが、本製品は「500mℓペットボトルは多すぎ」というニーズにマッチ。「注ぎ足しで使う」という新発想で携帯サイズに落とし込んだのも◎。

売れ行き ★★★★★
話題性 ★★★★
革新性 ★★★★★

 

【その6】発売2か月で約1万個を販売! トーストがおいしく焼きあがる

マーナ

トーストスチーマー

実売価格1166円

歴史ある料理教室「ホームメイドクッキング」と共同企画した商品。水に浸してパンと一緒にオーブントースターに入れて焼くだけで、庫内が蒸気で満たされ、外はサクッ、中はふわっと焼き上がります。高級トースターのような仕上がりが話題になり、たちまち入手困難に。現在も品薄状態が続いています。

↑山型の食パンの形がキュート。使わないときはそのままトースターの中に置いたままに

 

↑陶器でできており、適量の水を吸ってトースター内で素早くスチームを発生させる仕組みです

 

自宅のトースターが高級トースターに変身!!

素焼きの陶器を使って蒸気を発生させる発想が斬新。高級トースターブームが続くなか、通常の安いトースターでもワンランク上の味のトーストが焼けるおトク感がウケました。

売れ行き ★★★★
話題性 ★★★★★
革新性 ★★★★★

 

【その7】2月発売以降、当初の計画の3倍ペースで売れ続ける人気商品

キングジム

オクトタツ

実売価格1026円〜

テプラやポメラなどで知られる事務機器・事務用品メーカー、キングジムが発売した、底面の吸着パッドと衝撃吸収バネで「倒れない」機構を実現したペンケース。置くだけで机の表面にしっかり密着します。片手でペンを取り出しても倒れない安心感が好評です。GetNavi主催「文房具総選挙2019」の「収納」部門でも上位に入賞しました。

↑カラバリはピンク、イエロー、ブルーなどビビッドな全6色を用意。サイズは2種類ラインナップ

 

↑底面に粘着力の強いゲルパッドを搭載。底フタを開けて密着するように置けば机に吸着

 

「倒れない」付加価値でペンケースが進化

省スペースに筆記用具がまとまることで人気の縦型ペンケースに「倒れない」という付加価値をプラス。実用性が上がり、ビジネスマンや学生など幅広い層から支持を集めました。

売れ行き ★★★★
話題性 ★★★★
革新性 ★★★★★

 

【その8】売り上げは当初目標の150%!! Sサイズは人気すぎて品薄状態に

コクヨ

GLOO スティックのり

実売価格124円

コクヨが新設した接着・粘着用品ブランド「GLOO」の第1弾で、紙の角までしっかり塗れる、四角形状のスティックのり。円形キャップを外して使用、持ち手も四角型で握りやすい。美しいデザインはギフトとして喜ばれるほか、実演販売の反応も良く、店頭で商品が品薄になることもありました。特にSサイズが人気。

↑本体全体が四角く、デスクから転がり落ちにくい。S/M/Lの3サイズをラインナップします

 

「出したままでも映える」デザインでヒット!

「机の上に出したままでも映える」という、いまの文房具に求められるニーズに応えた製品。「必要だから買う」ではなく「楽しんで買う」という消費者動向を捉えてヒットしました。

売れ行き ★★★★
話題性 ★★★★
革新性 ★★★★★

 

【関連記事】

2018年度の“はかどり文房具”の頂点を決する「文房具総選挙 2019」の結果はこちら↓

【文房具総選挙2019結果発表】75商品の頂点はどれだ!? 大賞と準大賞は文具メーカー双璧の一騎打ち!

TAG
SHARE ON