雑貨・日用品
2020/2/7 20:50

壁や机の下にピタッとくっつく! ドイツのデザイン賞を受賞した「PowerCube/パワーキューブ 1.5m USB付」レビュー

オランダの企業「Allocacoc(アロカコック)」は、オシャレかつ画期的な家電などを取り扱っているメーカー。中でも目を引いたアイテムが、一風変わった電源タップ「PowerCube/パワーキューブ 1.5m USB付」です。ドイツのデザイン賞「reddot award2014」を受賞したキューブ型電源タップに、ネット上からは「とにかく使いやすいね。プラグ同士が干渉しない」「USBポートもついているのは助かる」といった声が。さっそく確かめてみましょう!

 

【関連記事】
メーカーが「控えめに言って便利」と自画自賛!! 新生活の際に選びたい「折りたためる電気ケトル」レビュー

 

●プラグ同士が全然干渉しない「PowerCube/パワーキューブ 1.5m USB付」(Allocacoc)

新生活に備えて電源タップを購入する人は多いですよね。しかし一般的な電源タップでは、「プラグが大きくて隣のコンセントが使えない…」といったシーンに直面することもしばしば。同商品はそんな悩みを解消してくれる、デザインと実用性を兼ね備えたアイテムです。キューブは約6.4cm四方の立方体で、本体から1.5mほどのケーブルが伸びています。

 

↑コンセントが4面、USBポートが1面

 

同商品の魅力的なポイントは、やはり4面に配置されたコンセント。1面につき1つのコンセントが用意されているため、大きなプラグやアダプタを差しても干渉しません。さらに付属品のアタッチメントと両面テープを使用すると、本体をどこにでも設置できるようです。

 

↑付属のアタッチメントと両面テープで壁に付けることも可能

 

ホワイトカラーのアタッチメントは、コンセントのフタの役割をもつパーツ。コンセントの面にはめ込み、回転させることでアタッチメントがガッチリ固定されます。またアタッチメントの裏側に両面テープを貼ると、壁や机などに設置可能。

 

実際に貼りつけてみたところ、PowerCubeが壁にくっついたような見た目に。両面テープは粘着力が強く、剝がれる心配はなさそうです。大きなバッテリー充電器を複数差しても、互いにぶつかることはありませんでした。ちなみにUSBポートは1面だけなので、向きを考えて設置するのがおススメ。テープが貼れる場所ならどこでも固定できるため、模様替えの幅が広がるかも。

 

 

 

同商品を購入した人は、「予想以上に使い勝手がよくてビックリした! デザインもオシャレなのでお気に入り」「ロフトで一目惚れして買いました。今では欠かせない電源タップです」「ゲーム機やパソコンのプラグが干渉しないのは助かる。USBポートもあるし、利便性バツグン」「デスクの裏側に貼りつけてます。その場でサッとプラグを差せるから凄くラクチン」などと大絶賛していました。

 

ロフトの通販サイトを利用すれば、2475円(税込)で手に入るPowerCube。新生活や模様替えなどを始める際に、ぜひ利用してみては?

 

【ギャラリー】

TAG
SHARE ON