雑貨・日用品
2021/6/3 10:52

オーラルB史上最高の手磨き歯ブラシ登場、汚れを逃さない技術が満載

P&Gジャパンは6月3日、オーラルケアブランド「Oral-B」から、ブランド史上最高のブラッシングを実現するとうたう手磨き歯ブラシ「オーラルB ClicFIT」を6月中旬から発売すると発表。販売はECサイトなどが中心で、秋からはドラッグストアなどで全国展開を予定しています。

 

P&Gジャパンは、新しい生活様式の中で、健康・衛生管理の在り方が見直されており、オーラルケア市場にもその影響が出ているといいます。その結果、直近6カ月における、300円以上のプレミアム価格帯の手磨き歯ブラシの売り上げが前年と比べて約1.5倍に伸びており、自宅で質の高いオーラルケアを求めるユーザーが増えているとしています。こうした背景から登場したのが、オーラルB ClicFITです。

 

オーラルB ClicFITは、Oral-Bの手磨き歯ブラシとしては史上最高の歯垢除去力を持つとうたう歯ブラシです。通常のブラシでは届かないすき間の奥の汚れをかき出す、斜めに植毛された従来技術「クロスアクション」はそのままに、ブランド初の新技術「Xフィラメントテクノロジー」を搭載。ブラシの中央部に植毛されたX字の特殊毛が、ミクロの汚れまでを逃さず除去してくれるといいます。

 

さらに、Oral-Bの手磨き歯ブラシとして初めてヘッド交換式を採用。これにより、プラスチックごみを2年で最大60%削減できるとしています。

 

先行販売したアメリカでは高い評価だったほか、日本でのテスト販売時も想定の3倍以上の売り上げを達成したそうです。磨き心地がどんなものかが気になります。

TAG
SHARE ON