著者 - 山本敦

山本敦

オーディオ・ビジュアル誌のWeb編集・記者職を経てフリーに。ハイレゾに音楽配信、スマホなどポータブルオーディオの最先端を徹底探求。海外の展示会取材やメーカー開発者へのインタビューなども数多くこなす。

【動画あり】ソニーの愛犬ロボット“aibo”、ますます可愛くなって11年ぶりに復活!

ソニーが1999年に発売した「aibo(アイボ)」を覚えていますか? 2006年に惜しまれつつ開発を休止したエンタテインメントロボットが、このたび11年の時を経て復活を遂げることになりました。生まれ変わったaiboも、名前はむかしの「アイボ」のままですが、内容はソニーのAIやロボティクスの最先端技術が惜しげもなく詰め込まれています。どんな製品なのかレポートしましょう。

AIaiboソニー

Google Home mini導入レポ:「とりあえずAI」派に最強の使い勝手を発揮しました

グーグルのAIスピーカー「Google Home Mini」を購入しました。発売日の10月6日にグーグルのオンラインストアで予約購入して、「お届け予定日」とされていた10月26日から1日遅れて27日にわが家に到着。どうやら香港のエクスパンシスの倉庫から発送されて、羽田空港で税関審査を通過していたため1日ぶんの間が空いたようです。何はともあれ、さっそくセットアップして使ってみました。

「Xperia XZ1」をZ3/Z4/Z5と5項目で比較! 歴代Zシリーズからどこまで進化した?

ソニーのスマートフォン、Xperiaシリーズの2017年秋冬新製品「Xperia XZ1」が発表されました。今回はその特徴を、過去機種の「Xperia Z」シリーズと比べながら明らかにしたいと思います。

20171025-i01 (1)

AV

「Google Home」との違いは“音質”! ソニーのAIスピーカーはオーディオ寄りのアプローチで攻める

ソニーから、初のGoogleアシスタントを搭載するAIスピーカー「LF-S50G」が12月9日に発売されます。価格はオープンですが、想定売価は2万5000円前後になる見込みです。

こやつ、AIBO級にかわいいかも…!? 家族の会話を支えるソニーモバイルの対話ロボ「Xperia Hello!」

ソニーモバイルから独自のAIアシスタントを搭載したコミュニケーションロボット「Xperia Hello!」が発表されました。可愛らしい風体が目を引くこのAIアシスタントが出来るコトをインプレッションと共にお届けしたいと思います。

↑ソニー初の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」をレポート。カラバリにはブラックとシャンパンゴールドの2色がある

AV

【徹底レビュー】ソニーが完全ワイヤレスを作るとこうなる! 注目の「WF-1000X」をじっくり使ってみた

ソニーから初の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」が発売されます。ソニーというブランドの重みを背負い、なおかつ昨年秋に発売された人気のノイズキャンセリング機能搭載Bluetoothヘッドホン「MDR-1000X」シリーズの系譜を継ぐプレミアムモデルとして登場する本機がファンの期待に応えてくれる...

日本発売は、あるのか!? ――東芝が北米でAI搭載スマートスピーカーを発売

東芝の液晶テレビ「レグザ」を開発・販売する東芝映像ソリューションが、北米のAI搭載スマートスピーカー市場に進出。記者会見を開催し、アマゾンのAIアシスタントであるAlexaを搭載した「TH-GW10」を今年の12月に発売することを明らかにしました。価格は200~300ドル前後になります。 ...

実はレコードやカセットテープよりヤバい!? 絶滅寸前の記録メディア「MD」を救うならいまがラストチャンス

みなさまは「MD=Mini Disc」をご存知でしょうか。1990年代のはじめにソニーが開発、製品化した光ディスクタイプの記録媒体です。最近はアナログレコードのブームが復活してきたというニュースをよく耳にします。オーディオや音楽ファンにとっては大変喜ばしいことですが……

ソニーPlayStation VRが5,000円値下げ! プレステ関連の最新ハードも続々登場

21日に開幕する東京ゲームショウ2017に先駆けてソニーが記者会見を開催し、「PlayStation」シリーズの最新ニュースを発表しました。カプコンの人気のゲーム作品「モンスターハンター:ワールド」の発売日や、PlayStation VRの値下げ実施など盛りだくさんの内容でした。 プレステ...

20170919-i04 (1)

AV

あの人気ハイレゾDAP「AK70」がパワーアップ! 音質に磨きをかけた「AK70 Mk2」登場

Astell&Kernはハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーの多彩なラインナップを展開する要注目のブランド。そのAstell&Kernのエントリー機をさらに強化した「AK70 MkII」が10月14日に発売されます。価格はオープンですが、直販価格は7万9980円となります。[c...

↑ソニーのハイレゾ対応ウォークマンの新しいプレミアムモデル「NW-ZX300」

AV

IFAで見つけた2017秋冬の最重要「ポータブルオーディオ」6選

ベルリンで開催された「IFA2017」はエレクトロニクスの全ジャンルにまたがる大規模なイベントです。そのなかでオーディオ関連の展示は今年も話題が豊富にありました。ヨーロッパでもハイレゾリューション・オーディオは、地道にかつ着実にファンの認知を広げているようです。今回はハイレゾ関連の話題を中心に、気に...

20170911-i01 (1)

AV

AirPodsに続くヒットは生まれるか!? プロが選んだ「完全ワイヤレスイヤホン」の注目モデル9選

ベルリンで開催されたエレクトロニクスショー「IFA2017」には、今後のデジタル製品のトレンドとなる最新製品が世界中から大集結しています。今年の会場で目立っていたのが、昨年に「EARIN」やAppleの「AirPods」の登場によって一気に注目を集めた“完全ワイヤレスイヤホン”でしょう。[capti...

話題の「スマートスピーカー」って何? 各社のAIシステムと最新機種をまとめておさらい

今年のIFAでは多くのメーカーからAIアシスタントを搭載する“スマートスピーカー”が発表されるだろうといわれていましたが、その予想と期待にしっかり答えるように、日本国内・海外の著名ブランドからそれぞれに個性のあるスマートスピーカーが出そろいました。それぞれの特徴をチェックしてみたいと思います。&nb...

今年のトレンドは“スマートスピーカー”! 世界最大級の家電イベント「IFA2017」をレポート

ドイツの首都、ベルリンで毎年開催されている世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA」が開幕しました。IFAは例年9月のクリスマス商戦前に開催されることもあり、その年の秋冬以降に発売される新製品が数多く発表されることからも見逃せないイベントです。日本からはソニーやパナソニック、韓国はサムスンやLGと...

電流の波形から家電の使用状況をモニタリング!? 東京電力とソニーが描く「スマートホーム」

東京電力エナジーパートナー(TEPCO)とソニーモバイルコミュニケーションズの両社は、昨年8月からスマートホーム分野でIoTの技術を生かした新サービスを共同で開発してきました。そして今回、一般家庭向けのIoTサービス「TEPCOスマートホーム」を発表。その第1弾として、スマホを使って離れた場所にいる家族の暮らしを見守るサービスなどの受付を8月7日より開始しました。

...
CASIO

人気の動画ニュースVideo News

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スター・ウォーズの世界が現実に! スフィロの「BB-9E」&「R2-D2」がリアルすぎる!!

20171011_y-koba3_01_R

ハンドスピナーの次は「Tangle」がクルーッ!? 世界的ヒットの手遊び玩具が日本上陸

20171003_y-koba2 (1)

テクノロジーが「車いす」の毎日を変える! 世界初・ヤマハの「片流れ制御」とは?【動画有】

VIEW ALL

uniqlo

インフォメーションInformation

VIEW ALL

CASIO
uniqlo
pioneer
gurugura
PLOTTER
omron
KAO
getnavi
ホンモノケイカク
週刊GetNavi