デジタル

たった5分の充電で8時間も使用できる! スマホの未来が変わる「超画期的バッテリー」が登場間近

みなさんは、いつスマートフォンの充電をしていますか? おそらく多くの方は、充電したまま布団に入ったり、バッテリー残量が少なくなった時には、スマホをアダプタやUSBに接続したまま仕事をしているのではないでしょうか。

デュアルカメラで一眼レフのような写真も簡単! 3万円台の高コスパスマホ「ZTE BLADE V8」

ZTEジャパンは、デュアルカメラ搭載のSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE V8」を5月25日より発売します。価格は3万4800円(税別)で、カラーはミッドナイトグレーとシャンパンゴールドの2色をラインナップしています。 ZTE BLADE V8は、同社のラインナップのなかでミド...

「Siri」が声を出さなくても使用可能に!? 海外で噂になっているiOSのスゴイ新機能

いつでも健気に呼びかけに応じてくれる、賢い音声アシスタント機能Siri。時々とんちんかんなこともいいますが、知りたいことを声に出して教えてくれたり、アラームや会議時刻のリマインドなど、様々なタスクを確実にこなしてくれたりして、非常に便利なアプリケーションですよね。

appleiPhoneSiri

クッション性抜群の靴? いいえ、「見守りデバイス」です――誤差約50cmで位置検索できる介護シューズが新登場!

ここ数年、デジタル機器の発達により、子どもやペット、認知症患者を対象とした“見守り”アイテムが多数登場しています。あるものはカメラであったり、あるものはキーホルダーであったりと、そのカタチはさまざまですが、今回アキレスから発表されたのは「見守りシューズ」。

【小物王のつぶやき】ノキア復活に歓喜!? 日本人が「舶来品」に憧れる理由

まだインターネット上に日本語のサイトなんか数える程しかなかった1994年頃、私たちが何を目的に、高い接続料を払ってネットに繋いでいたかというと、エロと音楽とニュースと通販だった。そして、海外のニュースがリアルタイムで見られる、海外のミュージシャンのサイトにアクセスできるというのは、まあ、オマケのようなものだった。まだ動画の配信なんか僅かしかない(しかも、画面は小さくて遅い)時代、文字と写真の情報なら、少しの遅れでテレビで見ることができたし、ネットを積極的にやっているミュージシャンもまだ少なかった。

【iPhone】溜まったメール、そのままにしてない? 未読メールを一気に開封する便利テク

このコーナーでは、普段からiPhoneを使っている中級者向けに、意外と見落としている便利テクニックをご紹介! 本記事では、溜まってしまった未読メールを一気に開封済みにする方法について解説します。

富士通ノートパソコン&デスクトップ夏モデルを一挙に紹介! 天板へのオリジナル印刷サービスも

富士通は5月18日、2017年夏モデルとしてノートパソコン3機種、デスクトップを1機種を発売。今回のラインナップは、同社の人気ノートパソコン「LIFEBOOK」シリーズの新型「AH53/B2」「AH45/B2」「AH42/B2」の3機種、液晶一体型デスクトップパソコン「ESPRIMO FH52/B2」です。

【通勤でパワポマスター】ドラッグするだけで装飾が同じに! 「書式コピー」はこんなに便利

パワポで文字の装飾をほかの文字と同じにする場合、どのようにしていますか? 文字のサイズやフォント、色など、設定してある内容を一つひとつ確認して指定するのは煩わしいですね。そんなときは、「書式コピー」が便利です。これを使えば、文字の装飾をまとめてコピーすることが可能。また、テキストボックスやプレースホ...

ハンバーガー自販機って知ってる? あなたの知らない「自動販売機」の世界

日本国内、どこへ出かけても必ず見つけるのが自動販売機だ。日本自動販売機工業会によれば、日本には駐車場などの精算機や両替機を除いても約365万台が稼働中だという。全体の約68%が飲料系の自販機でもっとも多く、次いで5%強のたばこが続く。参考までに、国土が広いアメリカは日本よりも多い645万台。一番多い...

はじめてのVRにおすすめ! 没入感抜群のスマホVRヘッドセット「HOMiDO V2」をレビュー【プレゼントあり】

昨年はVR元年と呼ばれ、VRやそれを見るためのVRヘッドセットなどが世に認知されてきました。しかし、興味を持つ人が増えてはいても、本格的なVRを楽しめる環境一式を揃えようとすると10万円以上かかる場合もあり、おいそれと導入できないといった人も多いでしょう。

Amazonから驚きの高コスパタブ登場! 5000円を切ったタブレット「Fire 7」

Amazon.co.jpは、新しいタブレット端末「Amazon Fire 7」と「Amazon Fire HD 8」の2機種を発表しました。5月18日より予約を開始し、6月7日より順次出荷されます。価格はFire 7が8980円~、Fire HD 8が1万1980円~。Amazonプライム会員はクー...

男の「未来のガレージ」はこうなる! ソフトバンク「+Style」監修ストアが伊勢丹メンズ館で期間限定オープン

ソフトバンクが展開する「+Style」(プラススタイル)は、クラウドファンディングなどで新たに生み出された最先端アイテムを知ってもらいたい企業と、新しい画期的な製品を購入したいと思っている消費者とを繋げるものづくりプラットフォーム。その+Styleが監修するデジタルプロモーションストア「ミライデジタルボックス」が、5月15日~6月13日の約1か月間、伊勢丹新宿本店メンズ館にてオープンします。

重低音×卓球!? ソニーが渋谷に「低音卓球」を期間限定オープン!

ソニー「EXTRA BASS™」シリーズのワイヤレススピーカー「SRS-XB40/30/20/10」の発売を記念し、重低音×卓球という未体験ピンポンを楽しめる『低音卓球』が5月16日から21日(日)の期間限定で渋谷卓球倶楽部にオープンした。

カーナビアプリに便利! スマホを簡単にダッシュボードに設置できる車載ホルダー

サンワサプライは、片手でスマホを着脱可能な「iPhone 7/7 Plus対応スマートフォン車載ホルダー 200-CAR045」を直販サイトのサンワダイレクトで5月17日に発売しました。価格は2980円です。 本製品は、使わない時にコンパクトに折りたためて視界を遮りにくい、スマホ車載ホルダ...

【通勤時間で覚えるワード技】改行しても画像やワードアートが動かないようにするには?

ワードアートのタイトルを決まった位置に留めておきたいのに、改行して下にずれてしまったことはないでしょうか。ドラッグして元の場所に戻せますが煩わしいですね。ワードアートの設定を「文字列と一緒に移動する」から「ページ上で位置を固定する」に切り替えれば、決まった位置に固定できます。ページ上部中央などに固定...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170518-i07 (1)

プロが考えた「足、クサくない?」とやんわり言う方法――岡本が「足クサ川柳」で動画公開

20170426-i01 (5)

【動画】未来がまた1歩現実に! 古い照明や家電もIoT化してしまう小型ロボ「Switch Bot」

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

HOMiDO
ホンモノケイカク
digital