クルマ&乗り物

メルセデス・ベンツがドイツのクラシックカーショーに出展する伝説の11台とは?

ダイムラーは、4月5〜9日にドイツ・エッセンで開催されるクラシックカーの祭典「テクノクラシカ2017」に、クラシック・メルセデス・ベンツ車を10台と、最新のメルセデス車「メルセデスAMG GT Cロードスター・エディション50」の計11台を出品する。

シャラポワ復帰第一戦は「ポルシェ・テニスグランプリ」! 4月22日にドイツで開幕

ポルシェが主催する伝統の「ポルシェ テニスグランプリ」が、世界最高のテニスプレーヤーたちとともに記念すべき40周年を祝うことになった。昨年、このタイトルを連覇したアンゲリク・ケルバーを筆頭に、世界ランキングトップ10に名を連ねる8名のプレーヤーがドイツ・シュトゥットガルトのポルシェ アリーナに集結。...

西武鉄道40000系「S-TRAIN」はなぜここまで注目された? 人にやさしい“未来志向の電車”がついに出発進行!

西武鉄道の新型通勤電車40000系「S-TRAIN(エス-トレイン)が3月25日から走行を開始した。これまでもなにかと注目を集めてきたこの電車は、「人にやさしい、みんなと共に進む電車」とされている。はたして、これまでの通勤電車とどのように違うのだろうか。その違いに注目した。 西武鉄道は東京...

MJブロンディがシトロエンC4を徹底解剖! 地味になったが国産車のように使い勝手がいい!

ベテラン自動車ライターのMJブロンディとフリーエディターの安ドが、深いような浅いようなクルマ談義をするクルマ連載。いつもは奇想天外な技術やデザインを採用しがちなシトロエンのハッチバックだが、意外と普通!?

ポルシェ2016年の業績が過去最高記録を更新! 営業利益率はなんと17.4%に

ポルシェAGは、2016年度の販売台数、売上高、営業利益、および従業員数が過去最高記録を達成したと発表した。

世にも珍しいオープンタイプのSUVで銀世界を駆ける!【雪上試乗会】

最後に試したのは「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」。これは世にも珍しいオープンタイプのSUVで、同種の車は数年前まで日産が北米で販売していた「ムラーノ・クロスカブリオレ」くらいしか思いあたらない。日本での展開はモノグレードで、エンジンは240psの2.0リッター直列4気筒ターボ。グレードは上級の「HSEダイナミック」で、税込希望小売価格は765万円となる。

ランボルギーニの2016年決算が絶好調! 売上を牽引したのはどのモデル?

ランボルギーニはこのほど、2016年期の決算を公表した。3457台を記録した世界販売台数は、2015年の3245台から7%の増加。これにより6年連続で成長を遂げたことになる。一方、売上高も前年の8億7200万ユーロ(約1050億円)から9億600ユーロ(約1090億円)へと4%のプラスとなった。

「攻殻機動隊」の実写映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」登場のホンダ「NM4」がカッコいい!

ホンダは、ドリームワークス製作/パラマウント・ピクチャーズ配給の映画「GHOST IN THE SHELL(ゴースト・イン・ザ・シェル)」に、未来感のあるスタイリングの大型二輪車「NM4」をヒーローバイクのベース車両として提供。映画制作に協力したことを発表した。

3シーターのハイブリッド! マクラーレン新型ハイパーカーのデザインスケッチ公開

マクラーレンは、開発を進めている次世代のハイパーGTカーのデザインスケッチを公開した。

春休みの「家族でお出かけ」有力候補! 親子で楽しめる「こどもモーターショー」が開幕

本日で3学期も終了、春休みに入るという親御さんも多いのではないでしょうか? 夏休みや冬休みと違って、春休み期間は宿題もないし、新年度まで暇を持て余しがち。そこで、学研キッズネットでは春休みイチオシのイベントとして25日から開催される「こどもモーターショー」をレコメンド。本記事ではイベントの注目コーナ...

鉄道業界の隠れたトレンド「リバイバル塗装車」って知ってる? 懐かしカラーで21世紀を走る代表車両9選

昨今では「リバイバル塗装車」が全国の多くの鉄道路線を走り注目を集めている。「リバイバル塗装車」とは、かつて鉄路を彩った懐かしい色を復活させた車両のこと。各地の鉄道会社が続々と復活させていて、それこそ “隠れたブーム”になりつつある。 例えば、本記事のトップの写真。イエローとウォームグレーの...

ポルシェが日本のファンを対象とした旅行ツアーを発表! その豪華すぎるプランとは?

ポルシェ ジャパンは、ポルシェ トラベルクラブと協力したパッケージツアー「ポルシェ トラベルクラブ ジャパン ツアー2017」を、JTBコーポレートセールスより販売することを発表した。

スズキの燃料電池バイクがついに公道へ! 航続距離は60km/hの定地走行で120kmを実現

3月21日、スズキは車両型式等認定を受けた燃料電池二輪車「バーグマン フューエルセル」でナンバープレートを取得し、公道走行試験を開始すると発表した。

【雪上試乗会】初のSUVはどんなテイスト? ジャガー「Fペース」でスノーアタック!

続いて試したのはジャガー「F-PACE(Fペース)」。サイズ的にはレンジローバーの「スポーツ」と「イヴォーク」のちょうど中間くらいで、パッと見どちらかのプラットフォームを縮めるか伸ばすかして作ったように思えるのだが、実はどちらも正しくない。Fペースはジャガーの「XF」や「Fタイプ」の兄弟車であり、つまりはFRベースのオンデマンド4WDシステムを持つ、生粋のジャガーブランド車ということになる。

パリから世界一遠いショールーム!? シトロエン「DS」専売ディーラーの日本第一号店は滋賀県!

プジョー・シトロエン・ジャポンは、高級ブランド「DS」の専売ディーラー「DS STORE 滋賀」が3月17日にオープンしたことを発表した。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170324-a05 (1)

ダウンタウンの「それゆけ大運動会」を弱キャラのみ+αの特別ルールで優勝せよ!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170321_Y10

フェラーリが世界中で展開する「70周年記念イベント」の概要を発表

20170321_Y02

ニャンと!リュクスな猫たちがくつろぐ“高級物件編”と猫背も凍る!?“J・ホラー物件編”の2種類の特報映像!映画「ねこあつめの家」

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
vehicles