AV
イヤホン
2019/5/9 19:55

進化がスゴイ「完全ワイヤレスイヤホン」はコレ! 最新8モデルを徹底チェック!

オーディオ市場でいま最もホットなカテゴリは、ケーブルレスを実現した「完全ワイヤレスイヤホン」。2019年に入ってからは高性能チップセットを搭載した製品も登場し、接続安定性と音質が従来モデルと比べて格段に高められています。今回は、完全ワイヤレスイヤホンの注目機種8モデルを、音質から使い勝手まで、プロが徹底的にチェック! 購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

【私がチェックします】

AVライター/野村ケンジさん

現在発売されているヘッドホン&イヤホンのほとんどを試聴済み。的確で丁寧なレビューに定評があります。

 

【その1】

アラウンドイヤー型のフックで装着の安定性を高めた

EOZ

EOZ AIR

実売価格1万7060円

耳にフィットするアラウンドイヤー型のフックを搭載。グラフェンコーティングの8mm径ドライバーが上質なサウンドを鳴らします。ケースから出すだけでペアリングモードに入る機能を備えます。

 

ドライバー型式 ダイナミック型
連続再生 5.5時間
充電 約80~90分
質量 非公表

 

【Impression】装着感は「確実」だが、サウンドは聴く人を選ぶ

イヤフックの装着感は「快適」ではないが「確実」。デザインもカッコ良いです。音はK-POPに合うチューニングなので、聴く人を選ぶかも。

オススメ度:★★★★☆

 

【その2】

音楽を聴きながら自然に会話できる外音取り込みモードが秀逸

GLIDiC

Sound Air TW-7000

実売価格1万4990円

同ブランド最上位モデル。環境音を取り込む「Multi-communication Mode」で、音楽を聴きながら自然に会話できます。ケースへの出し入れと連動してイヤホンの電源が自動オン/オフするのも便利です。

 

ドライバー型式 ダイナミック型
連続再生 約9時間
充電 約1時間
質量 約6.5g(片側)

 

【Impression】カナルワークス監修で装着感が抜群に良い

カスタムIEMメーカーの「カナルワークス」が監修した筐体は、装着感が抜群に良いです。音質やアプリの使い勝手も水準以上でした。

オススメ度:★★★★★

 

【その3】

音楽再生や着信応答など様々な機能をタッチ操作

Skullcandy

Push Truly Wireless Earbuds

実売価格1万3930円

独自の「FitFin」イヤージェルにより、あらゆる形状の耳にフィット。安定感の高い装着感を実現します。音楽再生の基本操作やスマホの着信応答、音声アシスタント起動などを、タッチ操作で行えます。

 

ドライバー型式 非公表
連続再生 6時間
充電時間 非公表
質量 非公表

 

【Impression】「人の声」にこだわった正統派の音質が好印象

ボーカルがしっかりと届く、非常に良い音です。6時間再生の大容量バッテリーを搭載しながら、筐体がスマートなデザインなのも◎。

オススメ度:★★★★★

 

【その4】

イヤホンを着脱するだけで電源を自動オンオフできる

JBL

ENDURANCE PEAK

実売価格1万3800円

耳から抜け落ちにくい「ツイストロックテクノロジー」などの採用でフィット感を高めた、IPX7防水対応のスポーツ向け耳掛けモデル。イヤホンを着脱するだけで、自動で電源オン/オフできます。

 

ドライバー型式 非公表
連続再生 最大約4時間
充電 約2時間
質量 約12g(片側)

 

【Impression】音楽ジャンルを選ばず楽しめる明瞭なサウンド

JBLらしいクリアかつパワフルなサウンドで、好みや音楽のジャンルを問わず楽しめます。特殊な形状なので、装着には慣れが必要です。

オススメ度:★★★★☆

 

【その5】

本体内蔵のメモリに音源を収録して単体でも楽しめる

ソニー

WF-SP900

実売価格2万5150円

4GBのメモリを内蔵し、本体のみで音楽を聴けます。位置を2段階で調節できるイヤピースと、3サイズのアークサポーターを同梱し、装着安定性も抜群です。ケース使用で最大21時間の連続再生を実現。

 

ドライバー型式 BA型
連続再生 最大3時間
充電 約2.5時間
質量 約7.3g(片側)

 

【Impression】BAドライバーを採用し声にリアリティあり

完全ワイヤレスでは珍しいBAドライバーで、リアリティのあるボーカルが楽しめます。アプリの機能は多彩ですが、やや高価なのがネック。

オススメ度:★★★★★

 

【その6】

イヤホンだけでなくケースも防水仕様のスポーツモデル

JBL

UA SPORT WIRELESS FLASH

実売価格1万9310円

IPX7防水のスポーツタイプ。ケースもIPX5対応で、フル充電で合計最大25時間の連続再生が可能です。外音を取り込める「アンビエントウェア」機能を備え、屋外でランニングに使っても安心。

 

ドライバー型式 ダイナミック型
連続再生 最大5時間
充電 約2時間
質量 約8g(片側)

 

【Impression】スポーツモデルでは随一の多彩な機能を誇る

アプリの充実度も含めて、スポーツモデルではトップの機能性。音質もまずまずでした。ノズルが大きいため、装着時に注意が必要です。

オススメ度:★★★★☆

 

【その7】

快適で安定した装着感を得られるカスタムIEMデザインを採用

TaoTronics

Duo Free

実売価格8510円

カスタムインイヤーモニターに着想を得た筐体デザインにより、快適で安定した装着感を実現。本体にタッチセンサーを搭載し、軽くタップするだけで基本操作が可能です。IPX4相当の防滴仕様。

 

ドライバー型式 ダイナミック型
連続再生 最大3時間
充電 1.5時間
質量 約5.2g(片側)

 

【Impression】8000円台と思えない高いクオリティを実現

最新世代に近いサウンドを含めて、このクオリティで8000円台はかなりお買い得! 機能は最低限ですが、シンプルで使いやすいです。

オススメ度:★★★★★

 

【その8】

圧巻のスタミナ性能だけでなく広帯域で上質なサウンドも魅力

AVIOT

TE-D01d

実売価格1万2960円

最新チップ「QCC3026」の搭載と独自の省電力設計で、ケース合計で再生100時間超えを実現。深く沈む低域、音像定位に優れた美しいボーカルの中域、伸びやかで耳に刺さらない高域を楽しめます。

 

ドライバー型式 ダイナミック型
連続再生 最大9時間
充電 約2時間
質量 非公表

 

【Impression】大容量バッテリー搭載のケースはスマホ給電OK

キラリとした輝きのあるサウンドが印象的で、音質は文句なし。ケースは1800mAhのバッテリーを備え、スマホへの給電も可能です。

オススメ度:★★★★★

 

協力:楽天市場