本・書籍
2019/10/31 17:15

ついに本日発売! 印刷業界マンガ「印刷ボーイズは二度死ぬ」を絶対読むべき3つのポイント

本日、GetNavi webで大好評連載中の印刷業界マンガ「今日も下版はできません!」のコミックス、「印刷ボーイズは二度死ぬ」の発売日となりました!

 

印刷ボーイズは二度死ぬ

著者:奈良裕己

発売日:10月31日(木)

Amazon購入ページはこちら

楽天ブックス購入ページはこちら

 

もうとにかく今日は書店にゴーしてほしいのですが、あらためてどんな本かを知ってもらうために「絶対読んでほしいポイント」をお伝えします!

 

【ポイント1】ディープな「印刷あるある」がさらにパワーアップ!

前巻「いとしの印刷ボーイズ」から作品最大のポイントでもあった「印刷あるある」は、さらに濃くて深い情報をわかりやすくコミカルにネタにしています。CMYKとRGBの違いから、印刷技術、印刷にかかわる制作ネタなど印刷・紙にかかわるネタが満載。印刷・広告・デザインなどのお仕事にかかわる人でなくても、紙に触れたことある人ならきっと驚くこと間違いなしです!

 

 

【ポイント2】「印刷バトル」にも注目! 印刷にかける熱いストーリー

「印刷ボーイズは二度死ぬ」では、主人公・刷元や印刷にかかわるクリエイターがクライアントの難解な要望に挑む「印刷バトル」などの長編が大きな目玉となっています。仕事に対する姿勢も考えさせられる、深い名言がバシバシ飛び出します!

 

 

【ポイント3】印刷の歴史など希少ネタをつぎ込んだ「印刷豆知識」、読者のリアル体験をおさめた「印刷体験談」「印刷川柳」

コミックスのオリジナル要素として、各ページの小口(あえて印刷用語を使います)に「印刷豆知識」「印刷体験談」「印刷川柳」を新規追加! 「印刷豆知識」は、本編に加えて印刷の世界が深く楽しめる知識ネタを詰め込んでいます。Twitterで読者のみなさまから募集を募った「印刷体験談」「印刷川柳」は、共感と笑いが一緒に味わえる作品揃いとなりました!

 

これら3つのポイントで絶対にみなさんを損させない内容になっていますが、何より本編のマンガ、ストーリーこそ印刷業界を知らない人に読んでもらえれば「こんなに面白いんだ!」と思ってもらえるはず!

 

前巻「いとしの印刷ボーイズ」、いま期間限定公開中の「今日も下版はできません!」連載とあわせてお楽しみいただけると、さらに楽しく読めるのでおすすめです!

 

いとしの印刷ボーイズ

著者:奈良裕己

印刷会社営業出身のマンガ家が贈る、ちょっと笑えてほとんど泣けるリアルな実態。GetNavi webの連載マンガ「今日も下版はできません!」が一冊に!! ウェブ版にはない描き下ろしエピソードや、126ものディープな印刷用語解説を収録! 「〆切」「紙モノ」にちょっとでも関わる人は必読です!!

Amazon購入ページはこちら

楽天ブックス購入ページはこちら

 

 

全国書店、電子ストアで発売中ですのでみなさまぜひよろしくお願いします!

TAG
SHARE ON