ビジネス
ワード活用術
2018/10/3 6:00

【いまさら聞けない】ワードで「横書き→縦書き」にしたときの、数字ってどうしてる?

縦書き文書を簡単に作成するコツは、先に横書きで文字を入力すること。横書きなら漢字変換などの操作に慣れているので入力がはかどります。入力が終わり、ページをデザインする際に縦書きに変更します。

 

縦書きに変えると、半角数字が横向きに倒れてしまうので、2桁数字は「縦中横」(縦書きの中の横書き)に変えて読みやすくします。1桁の半角数字は、全角数字や漢数字に変えるのもポイントです。

 

横書きを縦書きに変える

横書きの文書を縦書きに変えるには、「文字列の方向」で「縦書き」を選択します。その際、用紙が縦向きから横向きに変わります。

↑横書きでの文字入力が終了したら、「レイアウト」タブ → 「文字列の方向」ボタンを → 「縦書き」をクリックします

 

文書が縦書きに変わり、同時に用紙が横向きになります。

↑文書が縦書きに変わります

 

2桁の半角数字を縦向きに変える

2桁の半角数字を横向きから縦向きに変えるには、「縦中横」を設定します。

↑2桁の半角数字を選択します

 

↑縦中横」画面が表示されます

 

↑プレビューを確認し、「OK」ボタンをクリックします

 

2桁の半角数字が縦向きに変わります。

↑数字が縦向きに変わります

 

半角数字を全角数字に変える

半角数字を全角数字に変えるには、「文字種の変換」を使います。

↑半角数字を選択します

 

↑「ホーム」タブ → 「文字種の変換」ボタン → 「全角」をクリックします

 

半角数字が全角数字に変わります。

↑半角数字が全角数字に変わります

 

縦書き文書の作成はいかがでしょうか。縦書きの編集に慣れていない場合は、入力は横書き、ページデザインは縦書き、が効率よく作成するコツです。数字も今回紹介した方法で簡単に縦書きのフォーマットになるので、ぜひ試してみてください。

TAG
SHARE ON