マンガ
今日も下版はできません
2018/10/15 20:30

「ガリ」は寿司にも印刷にも欠かせない!「今日も下版はできません!」第43話

「印刷業界」の裏側をテーマにしたマンガ「今日も下版はできません! 」。ナビ印刷株式会社の営業マン・刷元 正(スリモト・タダシ)と沖田功人(オキタ・コウト)が印刷業界にまつわる「あるある」を、涙あり、「なるほど」や「へぇ~」ありで語っていきます。

 

みなさん、今回は印刷事故が起こります! しかも2回も! 前回、本には様々な綴じ方があることを紹介しましたが、今回は無線綴じ特有のあることが原因で事故が……。無線綴じは、カタログ、文庫本、分厚い雑誌などで採用されることが多い綴じ方なのですが、実は知らないと印刷事故に直結する罠があったのです。

 

第1話はコチラ

連載一覧はコチラ

 

【「単行本」も大好評発売中】

今回のお話のガリしろは「無線綴じ」の話ですが、製本には針金で留める中綴じという手法も存在します。「今日も下版はできません!」の単行本版「いとしの印刷ボーイズ」では、中綴じの際に必要となる「クリープ処理」というものも紹介。奥深い印刷の世界がこの1冊で丸わかりです!

タイトル:いとしの印刷ボーイズ 業界あるある「トラブル祭り」
著者:奈良裕己(BOMANGA)
価格:1200円+税

ご購入はコチラ

 

【大募集中!】

GetNaviのTwitterアカウントでは現在、#私の誤字誤植・誤変換体験 と題して、みなさんの冷や汗の出るような、今だから笑える「誤」体験を募集しています。今後、まさかのプレゼントも予定しているので、ふるってご参加ください!

 

【BOMANGAさんの最新情報はコチラから!】

Instagram http://www.instagram.com/bomanga/

Twitter http://twitter.com/bomangamagazine

Facebook http://facebook.com/bomangajapan

 

第1話はコチラ

連載一覧はコチラ

TAG
SHARE ON