マンガ
今日も下版はできません
2016/12/31 21:00

【番外編】印刷業界のキャラは個性豊かな強者ばかり! 「今日も下版はできません!」の登場キャラクターまとめ

GetNavi webで好評連載中のマンガ「今日も下版はできません!」。知られざる「印刷業界」の裏側をテーマにした同マンガは、印刷業界にまつわる「あるある」を涙あり、「なるほど」や「へぇ~」ありでお届けしています。著者のBOMANGAさんがかつて印刷会社で営業を勤めていたこともあり、そのあたりの描写は超リアル。

 

現在第8話まで公開されている「今日も下版はできません! 」ですが、作中に登場する個性豊かなキャラクターも人気を博している理由だとか。そこで今回は、これまでに登場したキャラクターたちをプロフィール付きで振り返っていきたいと思います。

第一話はコチラ

連載一覧はコチラ

【ナビ印刷・営業部】

20161231-a03 (1)

刷元 正/スリモト タダシ

本作の主人公であるナビ印刷の社員。営業部に所属しており、作中ではなにかと頭を下げている描写が多い。ナーバスな性格なのか、街中で同社の印刷物に対して不安を抱いているシーンも目立つ。

 

20161231-a03 (3)

沖田 功人/オキタ コウト

ナビ印刷の新人営業部員。残業やめんどうな作業が嫌いで、前向きに仕事に取り組んでない描写もしばしば。女性に対しては好奇心旺盛のようで、製版部のDTPオペレーター・藍川 凜(後述)に恋心を抱いている模様。

 

20161231-a03 (4)

安藤 仁男/アンドウ ニオ

刷元と沖田の上司にあたる営業部の課長。温厚な性格のようで、部下二人に厳しくあたる描写はいまのところ見られていない。その反面、おっちょこちょいな一面もあるようで、シャツのポケットを真っ赤に染めあげたことも。

 

【ナビ印刷・製版部】

20161231-a03 (7)

墨賀 晴信/スミガ ハルノブ

丸坊主の頭がトレードマークの製版部進行管理担当。頭が光っていると、なんらかのトラブルを示唆しているようで、社員の間でも恐れられている。最終校正の際に役立つ「奥義交差法」の達人でもある。

 

20161231-a03 (8)

藍川 凜/アイカワ リン

製版部に所属しているDTPオペレーター。ナビ印刷の紅一転的な存在(第8話現在)だが、新人ということもあり作中ではミスが多い印象。IDをエロと間違えて修正するなど、ドジなキャラクターに設定されているようだ。

 

【ナビ印刷・埼玉工場】

20161231-a03 (2)

赤羽 秀太郎/アカバネ シュウタロウ

埼玉県にあるナビ印刷の自社工場に勤務。禁煙の場所でも平気でタバコを吹かすなど、口の悪さと気性の粗さが目立つ。刷元も恐れる業界歴35年のレジェンド的存在。

 

20161231-a03 (6)

五味 隆史/ゴミ タカシ

ナビ印刷の工場長で、レジェンド赤羽をも一言で黙らせる存在。赤羽とはうって変わって、ミスをして困っている刷元を気遣うなど、器の大きさを見せつける一面が印象的だ。

 

【その他の登場人物】

20161231-a03 (5)

妻:刷元 サチ/スリモト サチ
娘:刷元 ミウ/スリモト ミウ

作中にはほとんど出てこない刷元家の家族がコチラ。妻のサチは、休日でも仕事に対する意識が抜けない夫を気遣っている様子。一方、娘のミウは素行がおかしいパパに対して「変態」というイメージを持っているようだ。

 

20161231-a03 (9)

那美 丁介/ナビ チョウスケ

ナビ印刷株式会社の社長で最新話の第8話で初登場。課長の安藤も頭が上がらないほど、器の大きい人物だと予想される。今のところ判明しているキャラクター像は、お酒に強そうということのみで、今後の活躍に期待したい。

 

第一話はコチラ

連載一覧はコチラ

 

【BOMANGAさんの最新情報はコチラから!】

Instagram http://www.instagram.com/bomanga/

Twitter http://twitter.com/bomangamagazine

Facebook http://facebook.com/bomangajapan