グルメ
2019/1/3 20:00

「今夜は鍋にするか」ということで「最新鍋つゆ」を13品徹底チェック!

【ピリ辛鍋】編

辛い鍋は冬鍋の定番です。なかでも2018年は、山椒や花椒の痺れるような刺激と爽やかな香りが特徴の商品がトレンドです。

 

【その1】108円の安価で楽しめる“辛しび”の恍惚

 

ローソンストア100×永谷園
四川風麻辣鍋つゆ
108円

スープは米みそとポークエキスがベースになっており、コクと甘味を増強。辛味には唐辛子と花椒を加えることで、しびれる刺激とクセになる風味を同居させています。108円という安さも魅力。〆のオススメはラーメン。【使い切りパック】【ストレートタイプ】【2人前】

 

【5段階チェック】痺れ好きは追加で花椒を

【コスパ:5】【コク:2】【万能度:3】【ピリ辛度:4】【とろみ:1】

「辛さは十分ですが、痺れは通常レベル。痺れに慣れている人は、別途花椒を入れるといいかもしれません」(中山さん)

 

【その2】辛味スナックの金字塔が鍋つゆに!

ダイショー

コイケヤ監修 カラムーチョ鍋スープ ホットチリ味辛口
実売価格248円

名作「カラムーチョ ホットチリ味」のフレーバーを再現すべく、本家・湖池屋と共同開発。鶏、にんにく、玉ねぎのうまみと唐辛子を効かせ、コクと辛さを前面に出しています。中辛もあります。〆のオススメはリゾット。【使い切りパック】【ストレートタイプ】【2〜3人前】

 

【5段階チェック】あの味は鍋になってもおいしい

【コスパ:4】【コク:4】【万能度:3】【ピリ辛感:4】【とろみ:2】

「辛さは十分。それ以上にカラムーチョの味の再現性が高く、意外ながら鍋つゆでも超ウマい!」(中山さん)

 

【その3】刺激的な麻辣味を別添えスパイスで調整

オリジナル
火鍋の素 2〜3人前
345円

コクのある滑らかな白湯スープと、花椒や唐辛子などによる刺激的な麻辣をブレンド。別途でクコの実、唐辛子、クミンをブレンドしたスパイス袋が付き、辛さを調節できます。〆のオススメはラーメン。【使い切りパック】【希釈タイプ】【2〜3人前】

 

【5段階チェック】エスニックで羊肉が合いそう

【コスパ:2】【コク:4】【万能度:2】【ピリ辛感:3】【とろみ:3】

「別袋にはクミンシードがそのまま入り、エスニック感も満点。肉はマトンやラムがイチオシです」(中山さん)

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
TAG
SHARE ON