グルメ
2019/9/7 17:00

【豚肉で!】簡単においしく作れる最強の節約油淋鶏(ユーリンチー)

主夫、主婦の方の多くは「毎日の献立を考えるのが苦痛」という悩みを抱えるものではないでしょうか。

わたしの妻も「夕飯を作るのが家事の中で一番いやだ」とよくこぼしています。そんな時、簡単で安くおいしく作れて、しかも普段作らないメニューがあればいいなと思いませんか?

 

この記事では、現在飲食店に勤めるわたしがぜひおすすめしたい、理想のメニューを紹介します。

その名も「【豚肉で!】簡単においしく作れる最強の節約油淋鶏」です。

 

 

油淋鶏は、「鶏」という字の通り鶏肉を使うのが一般的ですが、ここでは調理が簡単で安い「豚肉」を使います。

必要な材料も少なく、準備も含めて簡単にあっと言う間に作れます。(所要時間10分ほど)

献立に困った時は、こちらをどうぞ!

 

材料

yu-rinchi_1-min

今回は大人2人、5歳長男、3歳長女の4人家族の分を作ります。

おなかいっぱい食べたかったので、少し多めに豚肉を500gとしました。

調味料は家にあるものばかり。材料にかかっている費用はほとんど豚肉にかかるもので約500円です。

 

<メイン材料>
・豚こま切れ肉 500g
・塩、コショウ、片栗粉 適量
・サラダ油 大さじ5
<タレ材料>
・醤油 大さじ5
・砂糖 大さじ4
・酢  大さじ2
・ゴマ 大さじ2
・長ネギ 10cm(玉ねぎ1/4でもOK)

 

作り方

作り方はとても簡単。たったの3ステップです。

 

下準備

ボウルに豚肉を入れ塩コショウを振り、片栗粉をまぶして全体にいきわたるように混ぜます。

 

yu-rinchi_2-2

少し加減が難しいのが片栗粉の量です。少なすぎると出来上がりがカリッといかず、多すぎるとダマになったり粉っぽくなります。

片栗粉を全体にまぶした際に写真のように豚肉の表面が白くなるようにすればちょうどいいでしょう。

 

②豚肉を炒める

フライパンにサラダ油をひき、中火で熱して①を炒める。

 

yu-rinchi_3-min

豚肉がフライパンに触れた瞬間からジュージュー、パチパチという音がします。油が跳ねやすいので気をつけましょう

豚肉のフライパン側がきつね色になるまで炒めます。

 

yu-rinchi_4-min

フライパン側の豚肉がきつね色になったら、写真のようにひっくり返しもう片側をきつね色になるまで炒めます。豚肉の両面がきつね色になったら、仕上げです。

箸を使いながら、火が通っていない部分がないようにさらに炒めていきます。

 

yu-rinchi_5-min

全体がきつね色になったら火が通った合図。皿に移し、今度はタレを作っていきます。

 

タレを作る

みじん切りにしたネギと<タレ材料>を混ぜ合わせます。それを豚肉を取り除いたフライパンを使って中火で軽く煮立たせます。

 

yu-rinchi_6-min

煮立ったら完成!

先ほど炒めた豚肉にかければもう出来上がりです。

 

yu-rinchi_7-min

余ったタレは、ご飯などにかけてもおいしいのでぜひ!

 

最後に

この豚肉で作る油淋鶏は、自宅では何度も作っているメニューです。

子どもからは「パパ油淋鶏好きだねぇ~」なんて言われますが、妻も「すぐできておいしいからねぇ~」とノリノリです。

カリッとした触感、かむと出てくる肉汁。

そして、鼻を抜ける醤油とネギの香ばしさは家庭料理とは思えない味わいです。

ぜひお試し下さい!

 

yu-rinchi_eyecatch

 

【筆者プロフィール】
menou-150x150
めんおう
専業ライター目指して闘うパラレルワーカー/目標は「書くこと」で月30万円/ライター初月案件等10万円獲得!/はてな読者さん2000人超/モットーは、人生、明るく、楽しく、軽やかに。
めんおうブログ
Twitter

TAG
SHARE ON