グルメ
2021/7/21 10:45

サラダレストラン「CRISP SALAD WORKS」自家製のドレッシングセットが発売

 

カスタムサラダレストラン「CRISP SALAD WORKS」を展開するCRISPは、自家製ドレッシング4種をセットにした「SOURCE EXPLORER」を発売しました。価格は500円(税込)です。

 

CRISP SALAD WORKSは、おいしくてお腹いっぱいになる高品質なサラダを提供するとうたうカスタムサラダ専門レストラン。SOURCE EXPLORERは、レストランで提供されている自家製ドレッシング4種を、1箱で少しずつ楽しめるお試しセットです。

 

ラインアップは、「BOLD(大胆)」と「PLAYFUL(遊びゴコロ)」を用意。CRISP SALAD WORKSのサラダを買ったときに少しずついろいろなドレッシングを試したり、プレゼントにもおすすめとしています。

 

BOLDは、「クリーミーシラチャー」「メキシカンハニービネグレット」「キャロットチリビネグレット」「レモンタヒニ 」を25gずつ詰めたセット。クリーミーシラチャーは唐辛子とニンニクがべースのシラチャーソースを自家製マヨネーズでまろやかに仕上げたドレッシングで、メキシカンハニービネグレットはハチミツの甘さと赤ワインビネガーの豊かな酸味に、自家製アドボ(チリや野菜・ハーブのペースト)をブレンドした甘酸っぱいドレッシング。キャロットチリビネグレットは白ワインビネガーと一緒に人参を皮ごとミキサーでピューレし、グレープシードオイルを加えたドレッシングで、レモンタヒニは濃厚なゴマペーストをレモンの酸味でさっぱりと仕上げたドレッシングになっています。

 

 

一方のPLAYFULは、「シーザー」「バルサミックビネグレット」「バジルオニオン」「バターミルクランチ」を25gずつ詰めたセットです。シーザーは濃厚なパルメザンチーズの味と、アンチョビの塩味が特徴の本格的なシーザードレッシングで、バルサミックビネグレットはバルサミコ酢のフルーティーな酸味とハチミツの甘さが特徴のドレッシング。バジルオニオンはホワイトビネガーに玉ねぎをたっぷり加えたドレッシングで、バターミルクランチはバターミルクやサワークリーム、自家製マヨネーズ、ヨーグルトなどをブレンドした乳製品たっぷりのミルキーなドレッシングです。

 

TAG
SHARE ON