グルメ
2016/10/30 16:00

お湯をかけるだけの“かつとじ”!? 進化した「ごはんのお供」たち12選を一挙実食!

いま、ごはんのお供に革命が起きています! 例えば、ふりかけは従来のサクサクしたドライ系のほかにソフトなタイプが登場し、さば味噌やポン酢を再現した傑作が人気を博すなど活況を呈しています。

 

今回はドライとソフト、2タイプのふりかけとフリーズドライの主力商品を中心に、様々な逸品を紹介します。食欲の秋に、さらにごはんを楽しめる“革命的”なメシ友食品をチェックしてみましょう!

 

【チェックしたのはこの人!】

フードアナリスト/中山秀明さん

内食・外食のトレンドに精通した、食の専門家。テレビ番組のコメンテーターなど幅広く活躍しています。

 

「ドライ系」メシ友

定番カテゴリはバリエーションが急増中。名作「ゆかり」が技アリの進化を遂げるなど、すそ野が広がり続けている。

口の中でねっとりと広がる納豆の香りと旨味が芳醇!

20161028_ono9_1

通宝海苔
納豆ふりかけ
324円

20161028_ono9_5

「ふりかけグランプリ2015」のドライふりかけ部門で金賞を獲得。乾燥させた納豆と有明海産の海苔を中心に、魚介のダシや天然調味料の粉末などが巧みに調合されています。「口に含むと納豆の粘りや香りも楽しめて絶妙。刻みと乱切り2種が入った海苔とサクっとしたあられも旨さに拍車をかけています」(中山)

 

20161028_ono9_4
↑ひきわり納豆をフリーズドライ加工でしっかり乾燥。特有の香りや旨味が口の中で広がるよう計算し尽くされています

 

玉ネギの甘みがよく味わえる、おふくろの味ふりかけ

20161028_ono9_10味源
肉じゃがふりかけ
432円

20161028_ono9_32

家庭的な“おふくろの味”の肉じゃがをイメージしたふりかけ。国産玉ネギのみを使って素材本来の風味を生かすとともに、やさしい味わいやごはんにのせたときに漂う香りが再現されています。「肉じゃがは、自分で作ると手間なので夢のようなひと品! 味はほんのりとした甘さがあって、温かい気持ちに包まれます」(中山)

20161028_ono9_29
↑肉やにんじん、玉ネギなど素材の姿が確認できる。材料ごとにチップの大きさが異なるのも味わいの決め手

 

ドライ系には変わりダネのこんなふりかけも!

20161028_ono9_24

三島食品
ゆかり(ペンスタイル)6g
540円

赤しそのふりかけとして有名な「ゆかり」をペン内に封入したひと品。字は書けないが、職場などに携帯しやすいコンパクトさも好評で、入手困難になるほど爆売れ中。

 

20161028_ono9_18

ニチフリ
タイカレー味ふりかけ グリーン
140円

ココナッツミルクのまろやかさを生かしながら、数種のスパイスをブレンドして魅惑的な香りと辛さも表現。フリーズドライの鶏肉そぼろが入っているなど、具も充実しています。

 

「ソフト系」メシ友

ソフト系は、素材を乾燥させない新興勢力。ジュワっとした口あたりやしっとりとした食感を楽しめるのが特徴だ。

 

滋味深く繊細な味わいで毎日のごはんが高級和食に!

20161028_ono9_16

丸美屋
ソフトふりかけ
〈ちりめん山椒〉
129円

20161028_ono9_2

しらすを醤油で柔らかく煮込み、大根の若菜を合わせて山椒をピリッと効かせた大人向けのちりめんふりかけ。老舗の佃煮のような、滋味深い本格的な味わいに仕上げられています。「山椒の爽やかな香りと繊細な辛さ、苦味がたまらない! 旅館や料亭で提供されるような上品な味が、この価格なのも驚きです」(中山)

20161028_ono9_3
↑しっとりとした絶妙な食感で、ごはんとよくなじむ。味がしっかりと染み込んでいるので、お茶漬けにもオススメです

 

多彩な麻婆レシピも楽しめる“肉感”たっぷりふりかけ

20161028_ono9_17

丸美屋
のっけるふりかけ〈肉麻婆〉
270円
20161028_ono9_27

ひき肉、筍、きくらげなどの具が、豆板醤の効いたコクのある麻婆ダレで和えられています。ピリ辛でごはんやおにぎりに合うほか、豆腐に合わせて麻婆豆腐のように食べるといったアレンジにも使えます。「肉はしっかりめの食感で噛み応え十分。濃厚かつ甘辛の味付けなので、クセになるおいしさですね」(中山)

20161028_ono9_28
↑「食べるラー油」のようにしっとりとした食感が特徴。肉の粒が大きく食べ応え満点!

 

ソフト系には食材の風味が香るこんなふりかけも!

20161028_ono9_11

 

旭醤油
ふりかけポン酢
580円

柚子とすだちの果汁を使用した食べるポン酢。熱で溶けるとごはんを簡単に酢飯にでき、柑橘の爽やかな風味が楽しめます。「全国ふりかけグランプリ2015」ソフト部門で銅賞に入賞。
20161028_ono9_13

味源
さばの味噌煮ふりかけ
432円

昔ながらの食堂にある「さばの味噌煮」をイメージした、「全国ふりかけグランプリ2015」銀賞商品。国産さばを用いて濃厚な味噌で味付け。松の実が食感のアクセントになっています。

 

「フリーズドライ系」メシ友

冷凍食品やレトルトに代わる、次世代の簡単調理食品がコレ! お湯だけで作れる魔法のような美食が多数登場しています。

ジューシーな肉の食感とふわふわの玉子が旨すぎる

20161028_ono9_22

アマノフーズ
とんかつの玉子とじ
1200円(2個)
20161028_ono9_7

お湯をかけると、ダシの染みた玉子がふんわりと絡んだ肉厚なとんかつが現れます。甘味のある玉ねぎや爽やかな三つ葉を感じる、インスタントとは思えない本格的なかつとじ。甘辛の味わいで、ごはんも進みます。「かつはジューシーかつサクサクで衝撃的。コンパクトで軽く、保存に便利なので非常食にもピッタリ!」(中山)

 

20161028_ono9_6
↑120㎖の熱湯を注ぎ、軽くほぐして30秒で完成。手間いらずでとんかつを楽しめるのはまさに革命!

 

食感豊かな夏野菜が魅力のスパイシーな本格カレー!

20161028_ono9_23

アマノフーズ
たっぷり野菜と鶏肉のカレー
292円

20161028_ono9_9

野菜のおいしさを丸ごと凝縮させたスムージーに、17種類の香辛料を加えた新発想のカレー。シリーズに「ひきわり豆のトマトカレー」と「かぼちゃのアーモンドカレー」があります。「野菜の旨味が溶けた甘くクリーミーな味で、後からスパイシーな余韻がじんわりと。ごはんはもちろん、パンとも合いそうですね」(中山)

 

20161028_ono9_8
↑約60秒で完成。ズッキーニやヤングコーンなど、野菜がゴロっと入っているのがうれしい。食感は柔らかく、ソースとよくなじみます

 

フリーズドライならひと手間系みそ汁が味わえる!

20161028_ono9_25

 

永谷園
かにのちからみそ汁 プレミアムタイプ
140円

かにの風味が効いた、贅沢な味わいのみそ汁。中にはかに肉のほか、かまぼこ、ねぎ、海苔も入っており具だくさん。1杯でグルコサミンを350㎎摂取できるのも魅力です。

 

20161028_ono9_26

永谷園
松茸のお吸い物
184円

フリーズドライ製法で味わいが向上した、定番お吸い物の最新バージョン。松茸やわかめ、白髪ねぎや柚子などの具が豊富に閉じ込められており、高級感ある風味が楽しめます。

 

進化が止まらない各種「メシ友」。新米がおいしい秋、食べ比べを楽しんでお気に入りの1品を見つけてみてはいかがでしょうか?

TAG
SHARE ON