グルメ
ラーメン
2015/10/15 11:23

残業の夜食にいがか!?  注目度が高い最新カップ麺TOP5

gnw150922_06_01

残業で遅くなった夜は、料理を作る暇もゆっくり食べる時間もなくなってしまいますよね。

 

そんな時についつい頼ってしまうのが“カップ麺”。

 

そんなカップ麺も最近では変わり種や、驚くようなアイデアを詰め込んだものも多くなっています。そこで今回は注目度が高くなっている最新のカップ麺をランキングにしてみました。

 

1位 (コンビニ限定)スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン

gnw150922_06_02

堂々の1位は発売から20年以上たった今も「ブタキム」の愛称で親しまれている「元祖 豚キムチカップめん」の新シリーズ。新発売した「Wガーリックブタキムラーメン」はスタミナ源となりやすいガーリックをスープと具材にふんだんに使用しているので“残業にもピッタリな定番カップ麺”といっても過言ではないでしょう。

価格: 221円

 

 

2位 日清ラ王 Selection トリュフ香る芳醇醤油そば

gnw150922_06_03

2位は、カップ麺のなかでも本物のラーメンに近い味が楽しめる「ラ王」の新製品「トリュフ香る芳醇醤油そば」をチョイスしました。チキンと魚介のうまみを利かせたすっきりとした醤油スープに、今回はなんと芳醇な香りが特徴の“トリュフオイル”を使用。忙しい時間に食べても気分転換になるような驚きの品となっています。

価格: 278円

 

 

3位 カップヌードル シンガポール風ラクサ

gnw150922_06_04

3位にはいわずと知れたカップ麺の代表格である「カップヌードル」の新商品をチョイス。「ラクサ」とはココナッツミルクをベースにスパイスや香辛料をふんだんに使ったエスニック料理です。コクの深い新感覚の味で、あなたの仕事のモヤモヤをリフレッシュさせてくれること間違いありません!

価格: 194円

 

 

4位 タイの台所 パクチーフォー チキン味

gnw150922_06_05

4位は斬新な味わいが魅力の「タイの台所」シリーズの新製品。この「タイの台所 パクチーフォー チキン味」は、鶏の風味とたっぷりと入ったパクチーの組み合わせが特徴的で、フレッシュな香りとコクのある味わいが上手くマッチしています。

価格: オープン価格

 

 

5位 カップヌードルライトプラス 和風コンソメ

gnw150922_06_06

5位にはカップヌードルシリーズの「カップヌードルライトプラス 和風コンソメ」をチョイスしました。「カップヌードルライトプラス」シリーズは食べ応えがあるのに低カロリーな商品。今回の和風コンソメ味では、大ぶりにカットされたサツマイモ、ニンジン、タマネギ、シイタケ、キャベツをふんだんに使用しています。

価格: 194円

 

 

以上が最新カップ麺のTOP5でした。最近のカップ麺はインパクトが強いものが人気のようですね。気になったものがあればぜひ店舗でチェックしてみてくださいね。

TAG
SHARE ON