デジタル
2018/12/6 17:30

スウィンギング・ロンドンよもう一度! インテリアでも欲しいレトロポップなミニキーボード「UK-01」

カシオ計算機がポップカルチャー好きの心をくすぐる、グッドルッキンなアイテムを出してましたよーひっそりと!ロックやアート、ファッションなどの若者文化が一世を風靡した、60年代UK カルチャーをデザインテーマに持つミニキーボード「UK-01」です。実売価格は9050円。

 

↑W446×H208×D51mmのサイズに重量は1kgと、コンパクトで軽量な32鍵盤

 

↑背面にはユニオンジャックが描かれています。

 

カシオ計算機

UK-01

実売価格は9050円

 

UK-01は、オレンジ掛かった赤と、柔らかなオフホワイト仕上げの鍵盤を組み合わせることで、どこか懐かしさを感じさせる仕上がり。機能名や音色名などの印刷色にはネイビーを採用し、赤と青のナショナルカラーを表現しています。背面にはユニオンジャックをあしらい、デザイン上のアクセントに。

 

 

さらに、パッケージにも当時のビジュアルやポスターをイメージしたグラフィックやユニオンジャックのカラーを採り入れ、ロックテイスト溢れるデザインになっています。100種類の音色・50パターンのリズムを内蔵しているほか、5種類のドラムパッドやピアノ音色とオルガン音色をワンタッチで切り替えられるボタンなど、大人の遊び心をくすぐるキーボードです。

 

 

乾電池駆動なのでどこでも気軽に持ち運んでプレイできるし、バーベキューやちょっとしたパーティーを彩るアイテムとして活躍しそうです。楽器ができない人も、写真の通りお部屋にレトロポップな雰囲気を演出できるのでまずは実機を店頭でご覧になってはいかがでしょうか?

 

協力:楽天市場

TAG
SHARE ON