デジタル
2019/12/17 19:00

三方よし! 本当においしいラーメン店を発表した「口コミ分析AI」とは?

飲食店を探すときに参考のひとつとなるのが、実際にそこを訪れた人たちのレビュー(口コミ)です。ただ近年表面化してきているのが、レビューの信憑性の問題。不正ややらせと思われるレビューが見られたり、特定の店や店員を非難するような厳しいレビューが投稿されたり、レビューそのものへの信頼性が以前より低下していると感じる方も多いことでしょう。そんななか生まれたのが、レビューの信頼度をAIが評価して、本当においしい店を選ぶランキングです。

 

レビューの信頼性の問題に切り込んだのが、レビュー信頼性スコアリングAI「WISE REVIEW」。東大初のスタートアップTDAI Labが、ネットワーク分析や自然言語処理技術を活用して開発したAIアルゴリズムです。このAIでは、星の数やレビューの文章の内容、投稿時間、投稿者自身の評価履歴、ほかの意見との解離などから多面的に分析を行い、やらせやサクラ、アンチなどの信頼性の低いレビューを自動で検知。信頼性の高いレビューで、正しく店の評価を可能にするというものです。

 

「やらせレビュー」を請け負っている業者や、やらせレビューを大量に作り出す工場まであることがメディアでは報じられていますが、このAIを使えばそのような信頼性の低いレビューを除去することができるというわけです。

 

そしてTDAI Labは、東京のラーメン店について「WISE REVIEW」を活用して分析を行い、「AIが選ぶ本当に美味しいラーメン百名店 in 東京 2019」を発表しました。この調査で対象となったのは、東京都内のラーメン店で、2019年1月1日以降のGoogleレビューのレビュー数が100件以上ある店。その中から、5件以上のレビュー履歴があるレビュワーについて「WISE REVIEW」で分析し、上位100店を選出しました。ランキングでは100店はそれぞれについて、WISE SCOREや信頼できるレビューの割合なども表示されています。

 

レビューは飲食店に限らず、オンラインショップや美容、旅行、医療などさまざまな分野に使われているもの。そして、不正なレビューで店自体の評価が実際より下がり、ビジネスの機会損失などにつながるリスクもあります。そのため、このようなAIサービスは店舗運営側(売り手)にとっても、消費者側(買い手)にとっても、社会(世間)にとっても有用になっていくと期待できます。

 

でも本当の味はわからない

ただ、もしかしたらAIのような機械がジャッジを下すことに対して、少なからぬ不信感を抱いている方もいるかもしれません。そんな方は「AIが選ぶ本当に美味しいラーメン百名店 in 東京 2019」をチェックして、自分の舌でその美味しさを確かめてみてはいかがでしょうか?

TAG
SHARE ON