デジタル
パソコン
2020/1/27 19:00

長時間駆動・軽量・頑丈に“快適さ”をプラスした、ノートPC「LG gram」2020年モデル

LGエレクトロニクス・ジャパンは、ノートパソコンシリーズ「LG gram(エルジー・グラム)」の2020年モデルを、2月7日に発売します。

↑LG gram

 

同製品は、従来の「長時間駆動」「軽量」「頑丈」というモビリティの特長だけでなく、新たに「快適さ」を提案する様々な機能を搭載。14.0インチ、15.6インチ、17.0インチの3サイズ、全19モデルのラインナップを揃えています。

↑LG gram 14.0インチ(ダークシルバー)想定価格:税抜17万2000円前後

 

「快適さ」の特長として、2019年モデルに採用した第8世代インテル Core プロセッサーよりもさらに高いパフォーマンスを実現する第10世代のインテル Core プロセッサーを採用。パフォーマンス、グラフィックスが大きく進化しています。

↑LG gram 15.6インチ(ホワイト)想定価格:税抜16万9000円前後

 

また、軽量でありながら効率性に優れた高密度バッテリーを採用し、15.6インチと17.0インチは、従来よりも大容量となる80Whのバッテリーを搭載。14.0インチで約22時間(72Wh)、15.6インチで約22.5時間、17.0インチで19.5時間と、長時間駆動が可能です。

↑LG gram 17.0インチ(ダークシルバー)想定価格:21万8000円~22万7000円前後

 

重量は、14.0インチで999g、15.6インチで1120g、17.0インチで1350gという軽さを実現。さらに、14.0インチモデルでは、厚さ約1.7cm、幅約32.3cm×奥行き約21cm(突起部を含まず)のスリムボディです。耐久性については、各種マグネシウム合金を使用したフルメタルボディを採用し、米国国防総省制定の耐久試験を7項目クリア。頑丈さも兼ね備えています

↑利用イメージ
TAG
SHARE ON