デジタル
2016/8/29 19:00

新型iPhoneはついに防水対応になる!? 12のウワサを大胆予想【Part 3】

世界中が注目する新iPhoneの発表が近づいています。仕様について様々なウワサが飛び交っていますが、その真偽はいかほどなのでしょうか? スマホに精通するプロがウワサの確度をジャッジし、新iPhoneの全貌を明らかにします。

 

Part3では、気になる防水モデルや上位機種「Pro」のウワサについて、大胆に予想しています。

 

前回の記事はコチラ

新型iPhoneはどうなるの!? 12のウワサを大胆予想【Part 2】

 

ウワサその7「新iPhoneにも“Plus”モデルが用意される?」

20160825-i02 (10)
↑左:iPhone 6s(4.7インチ)、右:iPhone 6s Plus(5.5インチ)

 

iPhone 6から追加された5.5インチサイズのPlusは、通常サイズ(4.7インチ)では小さいという人や、QWERTYキーボードで両手入力する人に大人気となっています。新型iPhoneでもPlusのラインナップはほぼ確実視されており、購入予定の人はひと安心といったところ。今回のウワサのなかで、唯一当確といえそう。

 

ウワサの確度95%

 

ウワサその8「iPhoneがついに防水に対応する?」

20160825-i02 (1)

現行のiPhoneには「耐水効果」が施されているが、防水には非対応。水没事故の話がチラホラ聞こえるのが現状だ。しかし、ここまで頑なに防水に対応しなかった背景には、デザイン性に影響を及ぼすことや薄型化できないなどの理由が挙げられ、今回も実現可能性はやや低め。あくまでも対応したらうれしいという程度に考えておきたい。

 

ウワサの確度45% 

 

ウワサその9「ハイエンドモデル『iPhone 7 Pro』が追加される?」

↑
↑iPad Proはペン入力に対応し、純正のキーボードカバーも用意

 

iPhoneもiPadとiPad Proのように機能面で差別化した最上位機種が加わるというウワサがある。3モデル展開になるという意見もあれば、PlusがProに置き換わって2モデル展開は継続するという意見もある。iPadで実現しているモデル展開だけに可能性は十分だが、実現を裏付ける材料はほとんどなく、プロの予想でも確度は低い。

 

↑iPad Proと同様、Apple Pencil対応でノート的な使い方ができるようになる?
↑iPad Proと同様、Apple Pencil対応でノート的な使い方ができるようになる?

 

ウワサの確度40%

 

ウワサ10~12は次回Part 4でご紹介します。お楽しみに!

TAG
SHARE ON