デジタル
2022/4/7 12:45

「Google ドキュメント」にて絵文字リアクションが可能に

米グーグルはオンライン文章作成ツールの「Google ドキュメント」にて、絵文字によるリアクション機能を追加しました。

↑Google ドキュメントに追加されることになった絵文字(画像提供/グーグル)

 

SNSサービスやビジネスチャットでも、すでに一般的となっている絵文字によるリアクション機能。「ありがとうございます」「確認しました」などの意図を絵文字一つで伝えられるのは、実に便利です。

 

今回Google ドキュメントに追加されたアップデートでは、絵文字セット(Emoji 14.0)によってドキュメント内の文章や画像にさまざまなリアクションを加えることが可能に。この機能は標準でオンとなっており、ユーザーが有効にする必要はありません。

 

また絵文字の設定は「Google Chat」のものと共有されているため、片方のアプリで設定した内容はもう片方にも反映されます。

 

今回のGoogle ドキュメントの絵文字によるリアクションは、ビジネスコラボレーションツール「Google Workspace」と従来のG Suite Basic/Business、および個人のGoogle アカウントのユーザーが利用可能。機能のロールアウトは、4月中から順次実施されます。

 

Google ドキュメントにて絵文字でのリアクションが可能になったことにより、他社のコラボレーションツールと同じように、ビジネスでもホビーでも素早い意思疎通が可能になるかもしれません。

 

Source: グーグル

TAG
SHARE ON