デジタル
タブレット
2022/4/7 18:50

スタンドカバー付きキーボードのプレゼントキャンペーンも! 「Galaxy Tab S8+」4月21日販売開始

サムスン電子のモバイル製品ブランドであるGalaxyは、タブレット「Galaxy Tab S8+」を4月21日に販売開始、「Galaxy Tab S8 Ultra」を6月下旬以降に発売予定です。Galaxy Tab S8+の価格は11万5500円(税込)です。

 

Galaxy Tab S8+は約12.4インチ、Galaxy Tab S8 Ultraは約14.6インチの大画面有機ELディスプレイを採用。マルチウィンドウは快適に使用できる画面比率で構成されており、最大3画面までレイアウトを自由に分割し複数のアプリを同時表示できます。

 

チップセットには4nmプロセッサーを搭載。リフレッシュレートは120Hz、タッチレスポンスは240Hzで、ダイナミックで迅速なレスポンスが可能です。Galaxy Tab S8+には10090mAh、Galaxy Tab S8 Ultraには11200mAhのバッテリーを搭載し、最大45Wの超急速充電にも対応しています。

 

端末間での接続、連携により、自動テザリング、キーボードシェア、PCのセカンドスクリーン化など、あらゆるデータ転送だけでなく、使用しているアプリの状態をそのままGalaxy製品に移動させることができる「Galaxy エコシステム」を利用できます。

 

レイテンシー2.8msのSペンは、紙に書くような書き味で使用できます。イラスト制作、資料へのメモ書きなど、様々なシーンでペン機能を利用でき、同時編集機能やランドスケープスクロールも搭載しています。

↑Sペン

 

本体と別売りの純正の専用キーボードを取り付けることで、ノートPCのようなスタイルでも利用できます。キーボードの「DeX Key」を押すと、ワンタッチでPCのようなマルチタスク画面に変更可能です。

↑「Book Cover Keyboard」装着時

 

120度の超広角インカメラと、自動で発言者にフォーカスするオートフレーム機能を搭載。本体素材には、アーマーアルミニウム素材を採用し、折曲がりやスクラッチ傷に強い強度と、持ち運びやすい軽さを備えています。

 

また、対象期間中にGalaxy Tab S8+を予約期間購入・応募すると、全員に、純正アクセサリー「Book Cover Keyboard」をもれなくプレゼントする“日本上陸記念 「Galaxy Tab S8+」予約期間購入キャンペーン”も実施。詳細は、キャンペーンの特設サイトをご覧ください。

TAG
SHARE ON