デジタル
アプリ
2022/7/12 11:45

Google Oneの大容量プラン、Meetのビデオ通話機能を拡張

米グーグルのクラウドサービス「Google One」にて、2TB以上の大容量プラン向けに、ビデオ通話サービス「Google Meet」における機能が拡張されました。

↑dennizn/Shutterstock.com

 

Google Oneでは加入プランに応じて、異なるストレージ容量と機能が追加されます。これまでも有料プランの加入者には、画像ストレージサービス「Google フォト」のエディット/フィルター機能や、Android/iOS向けのVPN(Virtual private network、仮想プライベートネットワーク)機能が提供されてきました。

 

今回Google Meetにて追加提供される機能は、以下のとおりです。

 

  1. グループビデオ通話での1時間の時間制限の撤廃、最大24時間まで利用可能
  2. 犬の鳴き声や工事の音などのバックグラウンドノイズのフィルタリング
  3. 通話をGoogle ドライブに保存し、誕生日祝いなど特別な瞬間を後から体験・共有

 

これらの追加機能は米国、カナダ、メキシコ、ブラジル、日本、オーストラリアにおけるGoogle Oneの2TB以上の加入者向けに、現地時間7月11日から提供されます。また、「Google Workspace(Google MeetやGmail、Calendar、およびその他の Google 製品を含む)のプレミアム機能の一部も、追加される予定です。Google Meetをビジネスで使うユーザーにとって、グループビデオ通話での時間制限の撤廃は、見逃せない追加機能となりそうです。

 

Source: 9to5Google

TAG
SHARE ON