デジタル
Apple
2023/3/17 18:30

Siri機能を改善? Appleが自然言語生成機能をテスト中の報道

Apple(アップル)新たな自然言語生成機能を「Siri」向けに開発していることを、海外テックサイトの9to5Macが報じています。

↑Andrey Suslov / Shutterstock.comより

 

自然言語生成とは会話や小説のような自然な文章を作る機能で、OpenAIの「ChatGPT」などが話題となっています。またApple(アップル)が、ChatGPTに類似した技術を開発していることも、以前に報じられていました。

 

9to5Macによれば、Appleはコードネーム「Bobcat」と呼ばれる技術を開発しており、最新の「tvOS 16.4」のベータ版にてテストされているとのこと。これはSiriの機能改善に利用され、将来的にはAppleの他のプラットフォームにも搭載されることも伝えられています。

 

現在のApple TVでは、Siriはジョークを話すために自然言語の生成機能を使っています。一方でAppleは、自然言語生成機能をタイマーに利用できるかどうかを実験しているそうです。というわけで直接のChatGPTの対抗馬…というわけではないようですが、シェアの低迷するSiriの機能改善のために、自然言語生成機能が貢献することに期待したいものです。

 

Source: 9to5Mac

TAG
SHARE ON