デジタル
2017/1/12 18:13

ガラケーユーザーは買い替えのチャンス! タフ仕様の折り畳みケータイ「TORQUE」など7機種が登場したauの2017年春モデル

auは2017年春モデル7機種を発表しました。そのうちスマホは3機種、ケータイ1機種。今回はこれらの機種の概要をご紹介します。

↑今回発表されたのは、スマホ3機種、ケータイ1機種、モバイルWi-Fiルーター1機種、ホームルーター1機種、フォトストレージ1機種だ
↑今回発表されたのは、スマホ3機種、ケータイ1機種、モバイルWi-Fiルーター1機種、ホームルーター1機種、フォトストレージ1機種

 

タフネスモデル「TORQUE」はケータイで登場

「TORQUE X01」は、米国国防総省の基準であるMIL規格18項目に準拠するタフネスケータイで、アウトドア向けに特化しています。こちらは2月下旬に発売予定。ちなみに、auから出るタフネスケータイは2010年に発売されたカシオ製の「G’zOne TYPE-X」以来です。

↑「TORQUE X01」は「レッド」「シルバー」の2色展開
↑「TORQUE X01」は「レッド」「シルバー」の2色展開

 

↑閉じた状態でもサブディスプレイで時刻などを確認できる
↑閉じた状態でもサブディスプレイで時刻などを確認できる

 

ケータイはスマホと違い、物理キーでの操作が基本となります。特にTORQUEでは凸量の多いキーになっているため、アウトドアで分厚い手袋を装着したまま扱いやすいのがメリット。端末下部には簡易ライトやLINEなどのアプリをクイック起動させられるF1~F3キーが配置されています。

↑分厚い手袋をしていても、なんとかキーが分かる
↑分厚い手袋をしていても、キー操作しやすい

 

同シリーズでおなじみの「OUTDOOR PORTAL」により、天気や気温、温度など、8種の情報を確認可能。また、「読み上げ通知機能」を搭載していることも特徴です。定刻になるとこれらの情報を音声で通知してくれます。「圏内・圏外通知機能」もあり、電波状況を把握しやすいため、登山利用での活躍が期待できます。

 

【SPEC】
●CPU:4コア、1.1GHz●RAM/ROM:1GB/8GB●画面:約3.4型フルFWVGA●カメラ:1300万画素●サイズ/質量:約W54×H118×D23.3㎜(暫定値)/約183g(暫定値)

 

洗えるスマホ「rafre」は触らずにレシピを確認できる

2015年12月に発売された「DIGNO rafre」は洗えるスマホとして注目を集めましたが、今回はその後継機が登場しました。ブランド名はDIGNOから「rafre(ラフレ)」に一新されています。本機は3月上旬より発売予定です。

↑「rafre」
↑rafre

 

↑カラーは「ペールピンク」「クリアホワイト」「ライトブルー」の3色
↑カラーは「ペールピンク」「クリアホワイト」「ライトブルー」の3色

 

従来機は泡ハンドソープによる洗浄にのみ対応していましたが、新しいrafreでは泡ボディソープによる洗浄も可能になりました。温水防水対応なので、お風呂でも使えます。

↑泡ボディソープにも対応
↑泡ボディソープにも対応

 

また、端末前面に搭載された近接センサーを使って「ジェスチャー操作」ができることもポイント。「クックビュー」アプリから表示したブラウザ画面で、ディスプレイに手を触れずにページをスクロールできます。調理中にべとべとになった手でスマホに触れずに済むわけです。

↑5cmくらいの距離で上下に手を動かすとウェブページがスクロールする
↑5cmくらいの距離で上下に手を動かすとウェブページがスクロールする

 

【SPEC】
●OS:Android 7.0●CPU:8コア、1.4GHz×4 + 1.1GHz×4●RAM/ROM:2GB/16GB●画面:約5.0型HD●カメラ:1300万画素●サイズ/質量:約W71×H142×D10.4㎜(暫定値)/約158g(暫定値)

 

ジュニア向けスマホ「miraie f」の見た目は大人用と一緒に

子どもに安心して持たせられるジュニアスマホ「miraie f」は1月下旬から発売されます。まず注目したいのは、外観デザインが大人向けの一般的なスマホとあまり変わらないこと。子どもっぽいデザインを嫌う場合にも持たせやすく、また成長しても使い続けられます。

↑「miraie f」
↑miraie f

 

↑カラーは「スカイブルー」「リーフグリーン」「スノーラベンダー」の3色
↑カラーは「スカイブルー」「リーフグリーン」「スノーラベンダー」の3色

 

ポイントは親が子どもの年齢に合わせて利用を制限できるフィルタリング機能を搭載していること。時間帯やサイト、アプリごとにカスタマイズできます。

↑例えば、平日の夜間だけ使えないように設定することも可能
↑例えば、平日の夜間だけ使えないように設定することも可能

 

端末側面には、「防犯ブザー専用ボタン」を搭載。1度押すと確認画面が表示されます。画面に表示されたアイコンをタップするか、もう一度ボタンを押すと、ブザーが鳴り位置情報やカメラで撮影した周囲の写真が登録済みの保護者宛てに自動送信されます。

↑側面に防犯ブザーボタンがある
↑側面に防犯ブザーボタンがある

 

↑別途料金は発生するが、セコムと連携した「ココセコム」サービスにも対応
↑別途料金は発生するが、セコムと連携した「ココセコム」サービスにも対応

 

【SPEC】
●OS:Android 6.0●CPU:4コア、1.4GHz●RAM/ROM:2GB/16GB●画面:約4.7型HD●カメラ:1300万画素●サイズ/質量:約W67×H135×D9.9㎜/約136g

 

コンパクトサイズのAQUOSはカメラがウリ

4.7インチ画面を搭載するコンパクトなAQUOS SERIE miniはシリーズ4作目。2月上旬に発売予定です。本体は幅67mmで、片手でも操作しやすいのが特徴。エッジ部分は滑らかに整えられています。

↑「AQUOS SERIE mini」
↑「AQUOS SERIE mini」

 

↑カラーは「ネイビー」「ホワイト」「シャンパンピンク」の3色
↑カラーは「ネイビー」「ホワイト」「シャンパンピンク」の3色

 

2100万画素の高画素カメラを搭載しています。側面には、シャッターボタンがあり、片手撮影もしやすくなっています。レンズは、リコーの画質認証プログラム「GR certified」を取得。インカメラは約800画素。約100度と広角で、背景を含めた記念撮影が可能です。AQUOS初となるインカメラフラッシュも搭載しています。

↑インカメラにフラッシュを初搭載
↑インカメラにフラッシュを初搭載

 

【SPEC】
●OS:Android 7.0●CPU:8コア、1.5GHz×4 + 1.2GHz×4●RAM/ROM:3GB/16GB●画面:約4.7型フルHD●カメラ:2100万画素●サイズ/質量:約W67×H135×D8.6㎜/約134g

 

特に注目は、屋外やアクティブなシーンでの使いやすさを追求した折り畳みケータイ「TORQUE」。スマホへの買い替えに踏み切れないガラケーユーザーの有力な選択肢になりそうなモデルとなっています。店頭に登場したら、ぜひチェックしてみて下さい。