2021/5/5 12:00

一人暮らしにおすすめのインターネット総まとめ!最新キャンペーンとオススメ窓口を解説

一人暮らしにおすすめのインターネット回線を総まとめ!後悔しない選び方も解説します

最近では在宅ワークやオンライン授業なども増え、一人暮らしでも自宅にインターネットを引きたいという方は多いでしょう。

一人暮らしの方にオススメのインターネットは、主に以下の4種類です。

【一人暮らし用のインターネットの種類】

  • 【工事不要】モバイルWiFi → 家でも外でもインターネットがしたい人
  • 【工事不要】置くだけWiFi → 家の中でインターネットを使いたい人
  • 【工事必要】光回線 → 高速通信をしたい人
  • 【工事不要】テザリング →インターネットをあまりしない人

(※クリックで各項目にジャンプします。)

一人暮らしなら、まずは工事不要で引越し時も持ち運べるモバイル回線のモバイルWiFiか置くだけWiFiがオススメです。

また、工事が可能だったりすでに設備が導入されている物件にお住まいの方は、高速通信が期待できる光回線を検討しましょう。

あまりインターネットを使わない人は、お持ちのスマホとパソコンやタブレットをつなげるテザリングを利用したほうが安いこともありますよ。

今回の記事では、一人暮らしにオススメのインターネットをくわしく解説し、それぞれお得に契約できる窓口を紹介していきます。

博士

あなたに一番合ったものが見つけられように分かりやすく解説していくから、参考にしてね!

※この記事は、2021年5月時点での情報です。

一人暮らしでインターネットを使う方法は4種類

1人暮らしにおすすめのネット回線

一人暮らしでインターネットを使う方法は、主に以下の4種類があります。

【一人暮らし用のインターネットの種類】

(※クリックで各項目にジャンプします。)

博士

一人暮らしならまずはモバイルWiFiと置くだけWiFiがおすすめじゃ!
導入も簡単で引越しのときも持っていくだけなのじゃ。

助手のジョン
すでに設備が導入されているアパートやマンションに住んでいるなら、速度が安定している光回線もいいね!

それでは、それぞれどんな特徴があるのか詳しく見ていきましょう。

モバイルWiFiの特徴と向いている人

モバイルWiFiは光回線のような開通工事がいらず、おうちの中だけでなく外出先でも自由にインターネットができます。

料金の相場も2,000円~4,000円と手ごろで、1か月に必要なデータ容量を選んで契約できるのでムダがありませんよ。

博士
モバイルWiFiのメリットと注意点は、以下のとおり!
【モバイルWiFiのメリットと注意点】
メリット注意点
・回線工事が不要
・外出先でも使える
・月額料金が安い
・データ容量が選べる
・端末を受け取ったらすぐに使える
・引っ越し時も簡単
・通信速度が光回線や置くだけWiFiより劣る
・速度制限がある
・接続できる台数が少ない
助手のジョン
モバイルWiFiはこんな人に向いているよ!

【モバイルWiFiが向いている人】

  • 光回線の工事ができない人やしたくない人
  • 外でもインターネットがしたい人
  • 必要なデータ容量を選んで契約したい人
  • 接続する機器が少ない人

モバイルWiFiは契約先によって、1か月のデータ容量が20GB~無制限まで選べます。

たとえばゼウスWiFiでは、20GBまで使えるプランを月額980円から使えますよ。

のちほど、データ容量ごとにオススメのモバイルWiFiを紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

モバイルWiFiのオススメ契約先4選はコチラ

置くだけWiFiの特徴と向いている人

置くだけWiFiもインターネットの工事が不要で、専用端末の電源プラグをおうちのコンセントに挿し込むだけで開通します。

料金の相場は4,000円前後で、光回線よりも安く契約できますよ。

博士
置くだけWiFiにはこんなメリットと注意点があるぞ!
【置くだけWiFiのメリットと注意点】
メリット注意点
・回線工事が不要
・端末を受け取ったらすぐに使える
・無制限プランが契約できる
・モバイルWiFiよりも速度が安定している
・引っ越し時も簡単
・通信速度が光回線より劣る
・夜間は速度制限がかかることも

置くだけWiFiはモバイルWiFiのように持ち運びができません。
しかしそのぶん大型のアンテナがしっかり電波をキャッチして、回線の速度を安定させてくれます。

助手のジョン
置くだけWiFiがオススメな人はこちら!

【置くだけWiFiが向いている人】

  • 光回線の工事ができない人やしたくない人
  • 自宅メインでインターネットがしたい人
  • ある程度安定した通信をしたい人
  • 家族や同居人とシェアして使いたい人

置くだけWiFiは現在、モバレコAirかWiMAXで契約できますよ。

のちほど、どちらの置くだけWiFiがあなたにあっているか、お得に契約する方法とあわせて紹介します!

置くだけWiFiのオススメ契約先2選はコチラ

光回線の特徴と向いている人

オンラインゲームや高画質な動画視聴をストレスなく楽しみたい人には「光回線」がおすすめです。
モバイルWiFiや置くだけWiFiよりも高速性能が優れていて、より快適にインターネットを楽しめます。

お住まいにすでに光回線の設備が導入されている、または工事が可能な建物であれば光回線も契約できる可能性が高くなります。

【光回線のメリット・注意点】
メリット注意点
・通信速度が速く安定している
・速度制限もなく完全無制限で使える
・接続台数が多い
・高額キャッシュバックがもらえることも
・スマホとのセット割が充実している
・光電話や光テレビなどのオプションがある
・開通工事が必要
・外出先では使えない
・引越し時も持ち運びできない
・月額料金が高い
博士
光回線最大の特徴は、高速通信が期待できることじゃ!モバイル回線に比べて、速度が速いぞ!

【光回線が向いている人】

  • 光回線の工事ができる人
  • 自宅メインでインターネットがしたい人
  • オンラインゲームや高画質動画など高速通信が必要な使い方をする人
  • 豊富なキャンペーンを受け取りたい人
  • 家族や同居人とシェアして使いたい人

光回線を選ぶなら自分のスマホとのセット割がつかえて、よりお得なキャンペーンが利用できる窓口で申し込むのがオススメです。

助手のジョン
光回線の窓口によっては50,000円前後の高額キャッシュバックや違約金負担キャンペーンなども受けられるよ!

のちほど、光回線とセット割が利用できるスマホキャリアごとにオススメ契約先を紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

光回線のオススメ契約先5選はコチラ

テザリングの特徴と向いている人

インターネットを頻繁に使わず、たまに接続するだけという方は、現在契約しているスマホからの「テザリング」がおすすめです。

テザリングとはスマホに搭載されている機能のひとつで、スマホがWiFiルーターの代わりとなりPCやゲーム機をインターネットに接続できます。

【テザリングのメリット・注意点】
メリット注意点
・新たな回線契約が不要
・持ち運ぶ機器がスマホだけで済む
・回線速度があまり速くない
・スマホのデータ量を消費する

テザリングを利用するならスマホ側で大容量プランを契約しておくのが、オススメですよ。

博士
たまにしかインターネットをしないなら、わざわざ開通工事や専用端末を用意しなくてもいいテザリングのほうが費用を抑えられる可能性がたかいぞ!

【テザリングが向いている人】

  • 光回線の工事ができない人・したくない人
  • インターネットをあまりしない人
  • 大容量のデータ通信をしない人
  • 接続する機器が少ない人

テザリングを利用するには契約しているキャリアによって、申込をしなくてはいけない場合もあります。

助手のジョン
記事の後半でキャリアごとのテザリング申込窓口と利用料金を紹介するよ。

キャリアごとのテザリング方法はコチラ

一人暮らしにぴったりのモバイル回線|選び方とおすすめ窓口

モバイルWiFiと置くだけWiFiのどちらを選ぶべきかは「インターネットをどこで使いたいか」で決めるとよいでしょう。

モバイルWiFi・置くだけWiFiの選び方

なお、基本的に自宅で使いたいけどたまに外出先でも使いたいという人は「WiMAX」のモバイルWiFiがおすすめです。

WiMAXは多数あるモバイルWiFiの中でも特に端末の性能が良いため、自宅でたくさん通信をする人でも十分満足できる通信速度が期待できるでしょう。

外でも使いたいならモバイルWiFiがおすすめ

自宅内だけでなく外でもインターネットを使いたいという場合は「モバイルWiFi」がおすすめです。

モバイルWiFiにはたくさんの種類があり月額料金もさまざまですが、選択の基準は「ひと月でどのくらいのデータ量が必要か」です。

今回はモバイルWiFi主要10社のデータ容量や月額料金、キャンペーンを加味した実質料金を比較しましたよ。

【10社の主要モバイルWi-Fi 比較一覧表】
契約先実質料金
(2年)
データ量月額料金キャンペーン平均速度
※2
ゼウスWiFi
(縛りあり)
2,022円20GB0〜5ヶ月目:980円
6ヶ月目以降:2,178円
20.47Mbps
Ex Wi-Fi
(縛りあり)
3,080円50GB2,948円
(データなし)
縛りなしWiFi
(縛りあり)
2,710円実質60GB3,080円22.08Mbps
Broad WiMAX3,619円実質無制限
※3
0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
・料金大幅割引
・違約金負担キャンペーン
・初期費用0円
・5,000円キャッシュバック
42.56Mbps
MUGEN
WiFi
3,450円100GB3,718円30日お試し
10,000円キャッシュバック
18.31Mbps
GMOとくとくBB
WiMAX

(CB)
3,526円実質無制限
※3
1〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月以降:4,688円
最大30,000円
キャッシュバック
30.71Mbps
どこよりもWiFi
(縛りあり)
3,850円100GB3,718円15.64Mbps
THE WiFi3,682円100GB0〜3ヶ月目:0円
4ヶ月目以降:4,226円
100GB以上13.3Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi4,323円実質210GB
7GB/日
0〜6ヶ月目:3,278円
7ヶ月目以降:4,730円
30日間お試し
月額割引
8.27Mbps
UQWiMAX5,060円実質無制限
※3
5,060円47.23Mbps

※1:実質料金=事務手数料+月額料金×23か月分―キャッシュバック額÷24か月
※2:みんなのネット回線速度調べ
※3:速度制限あり

ずばり、モバイルWiFiはデータ容量ごとに以下の6社がオススメですよ。

【容量別おすすめモバイルWiFi】

博士
それぞれオススメする理由を紹介するぞ!

実質無制限ならWiMAXがおすすめ

BroadWiMAX

データ量を無制限で使いたいのであれば、「WiMAX」がおすすめです。

WiMAXは1か月のデータ容量が無制限の「ギガ放題プラン」が契約できます。

助手のジョン
ただし、WiMAXのギガ放題プランには3日間に10GB以上使うと速度制限がかかるというルールがあるよ。

しかし、WiMAXの速度制限はかかってしまっても、他社モバイルWiFiで超低速の速度制限に比べゆるいものです

【WiMAXの速度制限内容】

  • 直近3日間で10GB以上の利用で速度制限
  • 制限期間は10GBを超えた日の翌日夜間の約6時間(20時から翌2時まで)
  • 制限中の速度は1Mbpsと中速(You Tubeの視聴も可能)

また、WiMAXは専用のWiMAX2+回線を使って提供されているため、速度面でも定評があります。

実際のユーザーが速度測定した結果が集まる評価サイト「みんなのネット回線速度」では、モバイルWiFiの速度ランキングでWiMAXが上位を独占しており、下り100Mbpsを超える報告も珍しくありません。

博士
ただし、地下や建物の奥まった場所などは繋がりにくいこともあるぞ。

WiMAXの申し込みはさまざまなプロバイダや店舗で可能ですが、中でもBroad WiMAXから申し込むと大幅割引キャンペーンが受けられてお得です。

【Broad WiMAX概要表】
使用回線WiMAX・au
契約期間3年
月間データ容量無制限
速度制限条件直近3日間で10GB以上の利用
月額料金0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
初期費用3,300円
その他キャンペーン・初期費用0円キャンペーン
・違約金負担キャンペーン
・いつでも解約サポート
・端末代無料
・5,000円キャッシュバック
2年間の実質料金90,468円
2年間の実質月額3,619円

※価格は税込

Broad WiMAXは最初の2か月間、ギガ放題プランを2,999円~利用できるほか、他社回線から乗り換えた際の違約金を最大19,000円まで負担してくれます。

クレジットカード払いで契約すれば、通常20,743円の初期費用も無料になるのでぜひ下記のボタンからくわしい特典内容をチェックしてくださいね。

Broad WiMAXの詳細はこちらから

また、実質料金がもっとも安いGMOとくとくBB WiMAXでは高額のキャッシュバックを実施していますよ。

【GMOとくとくBB WiMAX概要表】
契約期間3年
月額料金1〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月以降:4,688円
初期費用3,300円
キャッシュバック金額最大30,000円
2年間の実質料金88,143円
2年間の実質月額3,526円

※価格は税込

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちらから

ただし、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは利用開始から約1年後と遅く、申請を忘れてしまう可能性も高いです。

申請手続きが面倒な方やもらい忘れが心配な方は、Broad WiMAXの月額料金割引キャンペーンがオススメですよ。

助手のジョン
WiMAXのプロバイダはどこから申込んでも端末や回線速度は変わらないから、自分が一番メリットを感じた会社から申し込もう!

50GBまでの小容量なら「MONSTER MOBILE」がおすすめ

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)

MONSTER MOBILEには、20GB~150GBまでのプランが用意されています。
なかでも20GB~50GBの小容量プランはコスパが良くオススメです。

【MONSTER MOBILE概要表】
使用回線ドコモ、au、ソフトバンク
契約期間1年
月間データ容量20GB(縛りあり)50GB(縛りあり)
速度制限条件月20GB以上の利用月40GB以上の利用
月額料金2,090円2,640円
初期費用3,300円
キャッシュバック金額0円
2年間の実質料金55,550円69,300円
2年間の実質月額2,222円2,772円

※価格は税込

縛りありでも、契約期間が1年と短いことも魅力的ですね。
使いすぎてしまった場合、ギガを追加でチャージすることもできます。
あまり多く使うつもりがないならば、最安プランの20GBを契約して様子を見ても良いでしょう。

助手のジョン

同じ20GBの「povo」は月額税込2,728円。実質月額2,222円のMONSTER MOBILのほうが安いよ!

スマホキャリアの料金が高いと感じる場合の乗り換え先としてもオススメです。

MONSTER MOBILEの詳細はこちらから

縛りなし&小容量50GBも「MONSTER MOBILE」がおすすめ

MONSTER MOBILEでは、20GB~150GBまでの縛りなしプランも用意しています。
いつでも解約できる小容量プランを選びたい場合におすすめです。

【MONSTER MOBILE概要表】
使用回線ドコモ、au、ソフトバンク
契約期間なし
月間データ容量20GB(縛りなし)50GB(縛りなし)
速度制限条件月20GB以上の利用月40GB以上の利用
月額料金2,640円3,190円
初期費用3,300円
キャッシュバック金額0円
2年間の実質料金69,300円83,050円
2年間の実質月額2,772円3,322円

※価格は税込

縛りなしの場合は、違約金0円でいつでも解約することができます。
ただし、実質料金は縛りありのほうが大幅に安くなるので、長期間使用する場合は縛りありのMONSTER MOBILEを選びましょう。

MONSTER MOBILEの詳細はこちらから

中容量100GBなら「MUGEN WiFi」がおすすめ

1か月に100GBまで使えるモバイルWiFiなら、MUGEN WiFiが最安値です。

【MUGEN WiFi概要表】
使用回線ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間2年
月間データ容量100GB
速度制限条件月100GB以上の利用
月額料金3,718円
初期費用3,300円
キャッシュバック金額10,000円
2年間の実質料金86,250円
2年間の実質月額3,450円

※価格は税込

hi-ho Let’s Wi-Fiと同じくクラウドSIMを使い、スマホ3大キャリアの回線が使える「MUGEN WiFi」は1か月100GBを月額3,718円で利用できます。

WiMAXのように3日間で10GB以上といった短期間の速度制限もなく、100GBまでは大容量のデータ通信をしても高速で利用できますよ。

MUGEN WiFiの詳細はこちらから

縛りなし&中容量100GBなら「クラウドWiFi」がおすすめ

縛りなしで100GBまでを利用したい場合は「クラウドWiFi」がおすすめです。

なし

【クラウドWiFi概要表】
使用回線ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間なし
月間データ容量100GB
速度制限条件月100GB以上の利用
月額料金3,718円
初期費用3,300円
キャンペーン
2年間の実質料金96,250円
2年間の実質月額3,850円

※価格は税込

クラウドWiFiには契約期間の縛りがなく、月間100GBまでは制限なしで使えます。
WiMAXのような「3日で10GB」といった制限を気にせず使えることがメリットです。

博士

ただし100GBを超過すると、翌月まで通信速度が128kbpsに制限されるぞ!

世界134ヶ国に対応していて、海外でも手続きなしでそのまま使えることも特徴になります。

クラウドWiFiの詳細はこちらから

大容量実質200GBなら「hi-ho Let’s Wi-Fi」がおすすめ

hi-ho Let’s Wi-Fi

hi-ho Let’s Wi-Fi」には1日の利用可能データ量が約6~7GB、ひと月で実質200GBも使える大容量プランがあり、外出先で動画視聴やゲームを長時間するという方におすすめです。

博士

現在、30日お試しキャンペーンを行っているのでモバイルWiFiの使用感が不安な人にも安心じゃ!

【hi-ho Let’s Wi-Fi概要表】
使用回線ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間2年
月間データ容量200GB
速度制限条件1日で7GB以上の利用
月額料金0〜6ヶ月目:3,278円
7ヶ月目以降:4,730円
初期費用0円
キャンペーン30日お試しキャンペーン
月額料金割引キャンペーン
2年間の実質料金108,086円
2年間の実質月額4,323円

※価格は税込

hi-ho Let’s Wi-Fiは「クラウドSIM」という機能を使ってサービスを提供しており、スマホの3大キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクの回線がすべて使えます。

この3つの回線の中から通信環境の良い回線を自動で使い分ける仕組みなので、独自の回線を使うWiMAXよりも広い範囲で繋がりやすいですよ。

また、hi-ho Let’s Wi-Fiの端末は世界100ヶ国以上の海外でそのまま利用することも可能です。

博士
海外で利用する際に、事前手続きは不要だから便利!海外で利用した分だけ追加で料金(1日1GBで1,067円または1,320円)が請求されるぞ。

hi-ho Let’s Wi-Fiの詳細はこちらから

縛りなし&大容量200GBなら「ChatWiFi」がおすすめ

chatwifi

「ChatWiFi」は契約期間の縛りがなく、いつでも違約金なしで解約できる大容量モバイルWiFiです。
最短即日発送に対応しているので、テレワークに使う回線が今すぐほしい!という人にもオススメですよ。

なし

【ChatWiFi概要表】
使用回線ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間なし
月間データ容量200GB
速度制限条件著しくネットワークを占有する通信を行った場合
月額料金4,928円
初期費用4,378円
キャンペーン
2年間の実質料金127,578円
2年間の実質月額5,103円

※価格は税込

ChatWiFiでは3大キャリアのメイン回線を使用してインターネットに接続できます。
格安SIMのようなサブ回線とは違い、よりスムーズな通信が可能です。

また、モバイルルーターとSIMカードのいずれかを選べることもメリットになります。

博士

SIMカードを選べばルーターの電池切れを気にする必要がないぞ!

ルーターの充電が面倒、持ち運ぶのが嫌だという方にもおすすめのモバイルWiFiです。

ChatWiFiの詳細はこちらから

家だけで使うなら置くだけWiFiがおすすめ

インターネットの利用が自宅の中だけという方は据え置きタイプの「置くだけWiFi」がおすすめです。

大型のアンテナを備えているなど、速度を安定させるためのスペックが高く、モバイルWiFiより高速の通信が可能です。

現在、置くだけWiFiを提供しているサービスは以下の2社です。

【おすすめの置くだけWiFi】

博士
2つのサービスの特徴を比較したから、自分にあったほうを選ぼう!
モバレコAirWiMAX
(Broad WiMAX)
月額料金0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
端末代金実質無料
(レンタルは539円/月)
無料
(プロバイダによる)
キャッシュバック17,000円
セット割・ソフトバンク
・ワイモバイル
・au
・UQモバイル
最大通信速度下り:962Mbps
下り:非公開
(Airターミナル4)
下り:1Gbps
上り:75Gbps
(L02)
平均速度下り:46.62Mbps
上り:6.16Mbps
(Airターミナル4)
下り:44.53Mbps
上り:6.93Mbps
(L02)
速度制限なし3日間で10ギガ以上使うと
一時的に通信制限(※)
実質月額2,982円3,619円
(Broad WiMAX)

※実質料金は「(2年間の月額料金+初期費用-キャンペーン還元額)÷24」で算出 ※平均速度については、みんなのネット回線速度の情報

実際に出る速度は独自のWiMAX2+回線を使うWiMAXのほうが、高速で利用できます。

しかし、実質料金はソフトバンクAirのアライアンスモデルを契約できるモバレコAirが安いですよ。

助手のジョン
2つのサービスのくわしいキャンペーン内容を、解説していくよ!

料金が安い置くだけWiFiは「モバレコAir」がおすすめ

モバレコエアー

モバレコAir」はソフトバンクが提供する「ソフトバンクエアー」とまったく同じの機器・内容をより安い金額で利用できます。

博士
ソフトバンクAirとモバレコAirの違いを、比較してみたぞ!
モバレコAirソフトバンクAir
端末
Airターミナル4
月額料金0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜11ヶ月目:4,180円
12ヶ月目以降:5,368円
2年間の実質料金
71,572円
117,876円
下り最大速度
最大962Mbps
回線
AXGP回線
セット割引
Softbank・ワイモバイル
通信制限
なし
独自キャンペーン
・17,000円キャッシュバック
・月額料金割引
なし
公式キャンペーン
・SoftBank Airスタート割
・端末代金実質無料(購入の場合)
・他社の解約違約金最大100,000円キャッシュバック
・ソフトバンクとのおうち割光セットで最大1,100円割引
・ワイモバイルとのおうち割光セット(A)で最大550円割引

モバレコAirは独自の月額料金割引や、17,000円キャッシュバックが受けられるうえに、ソフトバンクAirの公式キャンペーンもあわせて受け取れるのでお得ですね。

助手のジョン
さらに、ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用している人はセット割が適用され携帯電話料金が最大1,100円割引されるよ!

モバレコエアの詳細はこちらから

速度重視の置くだけWiFiは「WiMAX」がおすすめ

BroadWiMAX

モバイルWiFiの項目でもご紹介した「WiMAX」も置くだけWiFiのサービスを提供しています。

モバイルWiFiと料金やサービス内容は変わらず、3日間で10GB以上の速度制限はありますが、速度自慢の機種・L02なら最大1Gbpsのスペックを誇りますよ。

WiMAXの速度制限内容

  • 直近3日間で10GB以上の利用で速度制限
  • 制限期間は10GBを超えた日の翌日夜間の約6時間(20時から翌2時まで)
  • 制限中の速度は1Mbpsと中速(You Tubeの視聴も可能)
博士
置くだけWiFiも月額料金が安いBroad WiMAXからの申込みがオススメじゃ!
【Broad WiMAX概要表】
使用回線WiMAX・au
契約期間3年
月間データ容量無制限
速度制限条件直近3日間で10GB以上の利用
月額料金0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
初期費用3,300円
その他キャンペーン・初期費用0円キャンペーン
・違約金負担キャンペーン
・いつでも解約サポート
・端末代無料
・5,000円キャッシュバック
2年間の実質料金90,468円
2年間の実質月額3,619円

※価格は税込

Broad WiMAXの詳細はこちらから

また、GMOとくとくBB WiMAXではキャッシュバック額がモバイルWiFiより置くだけWiFiのほうが高くなりますよ。

【GMOとくとくBB WiMAX概要表】
契約期間3年
月額料金1〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月以降:4,688円
初期費用3,300円
キャッシュバック金額最大33,200円
2年間の実質料金88,143円
2年間の実質月額3,526円

※価格は税込

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちらから

助手のジョン
WiMAXはauやUQモバイルとのセット割も利用できるからさらにお得!

モバイル回線の契約から開通までの流れ

チェックリスト

モバイルWiFiや置くだけWiFiの契約から開通までは以下の3つのステップで完了します。

申し込みからはオンラインから24時間手続きでき、郵送されてくる端末を受け取ったらすぐに利用できます。

博士
一人暮らしの人がモバイル回線を申込んで利用するまでの手順を、くわしくチェックしておこう。

①エリアの確認

WiMAXやモバレコAirには提供エリア外が存在するため、以下のリンクからお住まいや外出先が提供エリアに含まれているかを確認しましょう。

※クラウドSIMのモバイルWiFiは基本的にスマホが使える場所なら利用可能

②オンライン窓口から申し込む

申し込みたいモバイル回線のオンライン窓口から申し込みを行います。

画面の案内に沿って氏名や住所、連絡先などを入力しましょう。

モバイル回線の支払い方法はクレジットカードに限定されている会社が多いため、注意しましょう。

また、運転免許証などの本人確認書類をスマホで写真に撮り、アップロードしなくてはいけない場合もあります。

③端末の到着・利用開始

申し込みから数日で端末が郵送で到着します。

SIMカードと機器がわかれて到着する場合はSIMカードを機器に挿入しましょう。

モバイルWiFiは充電後、置くだけWiFiはコンセントに電源を差し込むだけで利用開始できます。

一人暮らしの光回線はまず対応状況を確認しよう!

一人暮らしの光回線の選び方

一人暮らしのお住まいにすでに光回線が導入されていたり、開通工事が可能だったりした場合、光回線がおすすめです。
光回線は住まいの物件のインターネット対応状況で、契約できる事業者やプランが変わりますよ。

【インターネット対応状況】

助手のジョン
まずは大家さんや管理会社に、物件のインターネット対応状況を確認しよう!

もしインターネット回線が何も引かれていない未導入物件だった場合は、新たに開通工事を行う許可をもらうか、許可が得られなければモバイル回線のモバイルWiFiか置くだけWiFiを契約しましょう。

インターネット無料の集合住宅ではそのまま使う

すでに家賃にインターネット料金が含まれている集合住宅の場合は、そのままその無料インターネット回線を使ってみましょう。

インターネットに関して追加費用が一切かからないため、費用面ではもっとも優れているといえるでしょう。

ただし、コストを抑えるために速度が遅いプランだったり、個人で他の光回線を契約できないため乗り換えが難しかったりする点に注意してくださいね。

独自回線が引かれている集合住宅の場合もそのまま使う

集合住宅に独自の技術を使った独立回線が導入されている場合は、そのまま利用するのがオススメです。

【主な独自回線】

  • NURO光
  • auひかり
  • eo光
  • コミュファ光
  • メガ・エッグ
  • ピカラ
  • BBIQ光  など

独立回線はフレッツ光や光コラボと違い、他社と回線を共有しないので高速通信が期待できますよ。

また、キャッシュバックなどのキャンペーンも高額の場合が多いので、お得にインターネットを契約できます。

ただし、独立回線は地域が限定されており、都道府県内が提供エリアに指定されていても、物件によっては新たに導入できないこともあるので必ずエリア確認をしましょう。

博士

今回は比較的提供エリアが広い、以下の2社の独立回線を紹介していくよ!

フレッツ光回線が引かれているなら光コラボへの転用がおすすめ

光回線が導入されている集合住宅でもっとも多く導入されているのは、NTT東日本・西日本の設備を使った「フレッツ光」です。

フレッツ光対応のマンションであれば、同じ回線を使う光コラボ事業者も選べますよ。

また、すでにフレッツ光で契約している方は設備や回線をそのままに、光コラボ事業者に切り替える「転用」ができます。

博士
転用はフレッツ光の違約金や新たな回線の工事費が不要で、立会い工事もなく簡単に乗り換えられるぞ!

光コラボ事業者はフレッツ光にはないスマホとのセット割が用意されているので、契約しているスマホとのセット割引が使えるかどうかを基準に選ぶといいですよ。

【キャリア別】光コラボ回線の選び方

助手のジョン
光コラボ事業者への転用方法は、のちほどくわしく説明しているからあわせてチェックしてね!

インターネットが引かれていないなら光回線を新規契約する

インターネットに非対応の集合住宅、または一軒家にお住まいの場合は新たに光回線の導入工事をしなくてはいけません。

ただし、賃貸物件の場合は大家さんや管理会社に光回線開通工事の許可をあらかじめ取っておきましょう。

博士
開通工事は壁に穴を開けたり、金具を取り付けたりする可能性があるので、無断で行ってしまうとのちのち大きなトラブルになる可能性があります。
助手のジョン
光回線の工事が可能なら、次の項目で紹介するおすすめの中から自分にあったものを選んでね!

一人暮らしにぴったりの光回線|キャリア別おすすめ5選

光回線の選び方は「契約しているスマホとのセット割引が使えるかどうか」を重視しましょう。

また、光回線は契約する事業者や窓口によって月額料金やキャンペーン、実際にでる速度などが大きく変わるので、セット割対応の中でもよりお得で高速な回線を選ぶといいですよ。

ずばり、光回線の主要12社を比較し、オススメできるキャリア別の事業者は以下のとおりです。

【光回線オススメ5選】

博士
では、光回線12社の実質料金や実際の速度、キャンペーンなどを一覧表で比較して、なぜ上記5回線がオススメなのか解説していこう。
【光回線12社の比較】

実質費用
(2年間)
月額料金スマホセット割開通工事費窓口限定キャンペーンエリア平均速度
戸建てマンション
auひかり
(NEXT)
3,300円2,193円※1戸建て: 5,610円~
マンション:4,180円~
au
実質無料
最大60,000円CB関西・東海・
沖縄県以外
(マンションは
沖縄県以外)
下り:267.03Mbps
上り:235.75Mbps
コミュファ光
(NEXT)
4,282円2,374円戸建て:5,170円
マンション:3,470円
au
無料
最大35,000円CB東海下り:372.08Mbps
上り:293.09Mbps
NURO光
(公式特設サイト)
4,030円1,736円※2戸建て:5,217円
マンション:2,090円~
SoftBank
実質無料
45,000円CB北海道・関東・
関西・東海・
九州
下り:461.88Mbps
上り:408.2Mbps
So-net光プラス
(公式サイト)
4,212円3,262円戸建て:3,780円~
マンション:2,780円~
au
実質無料
24ヶ月間月額2,750円割引全国下り:270.28Mbps
上り:205.12Mbps
ソフトバンク光
(NEXT)
6,008円4,468円戸建て:5,720円
マンション:4,180円
SoftBank◯(※他社からの乗り換え限定)36,000円CB全国下り:276.67Mbps
上り:179.44Mbps
eo光
(公式)
4,383円2,899円戸建て:3,248円〜
マンション:2,572円〜
au
実質無料
最大12か月間2,200円割引
10,000円分の商品券
関西下り:419.65Mbps
上り:282.01Mbps
BIGLOBE光
(NEXT)
4,916円3,816円戸建て:5,478円
マンション:4,378円
au
BIGLOBE モバイル

実質無料
30,000円CB全国下り:227.86Mbps
上り:169.77Mbps
ドコモ光
(ネットナビ)※3
5,574円4,254円戸建て:5,720円
マンション:4,400円
docomo
無料
20,000円CB全国下り:162.7Mbps
上り:144.1Mbps
enひかり
(公式)
6,105円5,005円戸建て:4,730円
マンション:3,630円
UQ モバイル×全国下り:231.03Mbps
上り:184.99Mbps
OCN光
(公式)
5,169円4,282円戸建て:5,610円
マンション:3,960円
OCNモバイル
実質無料
10,000円CB全国下り:237.03Mbps
上り:181.92Mbps
フレッツ光
西日本

※1
7,242円5,674円戸建て:5,830円〜
マンション:4,235円〜
西日本下り:231.57Mbps
上り:178.47Mbps
フレッツ光
東日本

※1
7,682円5,509円戸建て:6,270円
マンション:4,235円
東日本下り:231.57Mbps
上り:178.47Mbps

※新規契約の場合
※実質月額料金={2年間の月額料金+光電話+契約事務手数料+工事費-キャンペーン}÷24ヶ月
※1:マンションv16の場合
※2:NURO光forマンションで10人以上契約の場合
※3:タイプAの場合

人気光回線12社の中でもっとも戸建ての実質料金が安いのは、auひかりです。

また、マンションタイプならNURO光が1番安く契約できる可能性があります。

しかし、auひかりやNURO光、3番目に実質料金が安かったコミュファ光などは独立回線で提供エリアが限られているので、エリア外だった方はスマホとのセット割にあわせて光コラボ事業者を選びましょう。

助手のジョン
では、オススメの光回線5社のキャンペーンや申込窓口について、説明していこう!

auユーザーは「auひかり」がオススメ

auひかり NEXT

auスマホを契約している方は、実質料金の安い「auひかり」が第一候補です。

【auひかり概要表】
戸建てマンション
エリア全国(※東海・関西・沖縄を除く)
セット割auスマートバリュー
最大速度1Gbps
事務手数料3,300円
工事費用41,250円(実質無料)33,000円(実質無料)
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
光電話月額:550円
4,180円
光電話月額:550円
キャッシュバック金額65,000円
2年間の実質料金150,490円79,210円
2年間の実質月額3,300円2,193円

※価格は税込

auひかりは「auスマートバリュー」というスマホとのセット割引が適用でき、スマホの月額料金が最大1,100円永年割引されます。

また、auスマートバリューは離れた場所に住んでいる家族も対象となるため、家族にauユーザーがいれば全体のスマホ料金も安くすることが可能です。

ただし、auひかりは提供されているエリアが限定されているため、申し込みができない地域や建物があります。

助手のジョン

事前にauひかり提供エリア判定から確認しておこうね

auひかりの申込窓口でもっともおすすめなのが、代理店のNEXTです。

最大65,000円の高額キャッシュバックが最短開通の4カ月後に受け取れ、他の窓口で申し込むよりも大幅に安い実質料金で利用できますよ。

auひかり × 代理店NEXTの詳細はこちらから

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がおすすめ

So-net光プラス

auひかりのエリア外にお住まいのauユーザーの方は、「So-net光プラス」を検討しましょう。

So-net 光プラスはフレッツ光回線を使った光コラボなので、auひかりが契約できない場所でも利用できる可能性が高いです。

【So-net光プラス】
戸建てマンション
エリア全国
セット割auスマートバリュー
最大速度1Gbps
事務手数料3,300円
工事費用26,400円(実質無料)
月額料金1〜24ヶ月目:3,780円
25ヶ月目以降:6,138円
光電話月額:550円
1〜24ヶ月目:2,780円
25ヶ月目以降:4,928円
光電話月額:550円
キャッシュバック金額なし
2年間の実質料金101,082円78,292円
2年間の実質月額4,212円3,262円

※価格は税込

So-net光プラスもauスマートバリューで、auスマホの料金が最大1,100円割引されます。

IPv6という新しい接続方式を採用しているため通信速度においても評判が良く、高性能なWiFiルーターも無料で借りられますよ。

申し込みは「So-net光プラス公式窓口」からがおすすめです。

はキャッシュバックはありませんが、So-net 光プラス公式窓口限定で高額な月額料金割引が2年間受けられ、格安の料金で利用できるのでぜひチェックしてくださいね。

So-net光プラス × 公式の詳細はこちらから

ソフトバンクユーザーは「NURO光」がオススメ

NURO光

「NURO光」はソフトバンクスマホとのセット割引である「おうち割 光セット」が使えるため、ソフトバンクユーザーにもっともおすすめの光回線です。

【NURO光】
戸建てマンション
エリア北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、
群馬県、 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、
滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県(一部エリアを除く)
セット割おうち割光セット
最大速度2Gbps
事務手数料3,300円
工事費用44,000円(実質無料)
月額料金5,217円
光電話月額:550円
2,090円~2,750円
光電話月額:550円
キャッシュバック金額45,000円25,000円
2年間の実質料金96,708円41,660円
2年間の実質月額4,030円1,736円

※価格は税込、マンションの実質料金はNURO光forマンション10人以上の場合

おうち割 光セットでは、お持ちのソフトバンクスマホの月額料金が毎月最大1,100円割引されます。

また、とくにNURO光をおすすめする理由は通信速度の速さにありますよ。

一般的な光回線の最大1Gbpsに対し、NURO光の最大速度は2Gbps となっており、標準で2倍の速度での利用が期待できます

ただし、NURO光はauひかりよりもさらに提供エリアが狭く、申し込みができない地域・建物が多く存在します。

NURO光提供エリア判定から申し込み可能であるかを確認しておきましょう。

申し込みはNURO光の「公式特設サイト」からがおすすめです。

NURO光公式特設サイト限定の45,000円キャッシュバックは一切の有料オプションなしで、開通から6ヶ月後に受け取れますよ。

NURO光 × 公式特設サイトの詳細はこちらから

NURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンク光 NEXT

NURO光が申し込みできない地域にお住まいのソフトバンクユーザーには「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンク光はフレッツ光が契約できる日本全国の地域で利用できるため、NURO光が申し込みできない場合でも利用できる物件は多いですよ。

【ソフトバンク光】
戸建てマンション
エリア全国
セット割おうち割 光セット
最大速度1Gbps
事務手数料3,300円
工事費用26,200円
(他社からの乗り換えの場合、実質無料)
月額料金5,720円
光電話月額:550円
4,180円
光電話月額:550円
キャッシュバック金額36,000円
2年間の実質料金144,180円107,220円
2年間の実質月額6,008円4,468円

※価格は税込

ソフトバンク光は「おうち割 光セット」でソフトバンクのスマホ料金から月額1,100円の割引が永年受けられるほか、他社回線からの乗り換えの違約金を最大100,000円まで補填してもらえるなど公式のキャンペーンも充実しています。

ソフトバンク光の申し込みは代理店の「NEXT」からがおすすめ。
36,000円の現金キャッシュバックを、開通の翌々月に申請不要で簡単に受け取れますよ。

ソフトバンク光 × 代理店NEXTの詳細はこちらから

ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ

ドコモ光 ネットナビ

ドコモユーザーのおすすめ回線は唯一セット割が適用されるドコモ光一択です。

【ドコモ光概要表】
戸建てマンション
エリア全国
セット割ドコモ光セット割
最大速度1Gbps
事務手数料3,300円
工事費用19,800円(実質無料)16,500円(実質無料)
月額料金5,720円
光電話月額:550円
4,400円
光電話月額:550円
キャッシュバック金額20,000円
2年間の実質料金133,780円102,100円
2年間の実質月額5,574円4,254円

※価格は税込

「ドコモ光セット割」では、ドコモスマホの利用料金が毎月最大1,100円割引され、通信費を大きく節約できます。

申込窓口としては、代理店ネットナビがもっともおすすめです。

最大20,000円のキャッシュバックがオプションなしで受け取れて、ドコモ光公式特典のdポイント最大2,000円分のポイント還元ももちろん適用されますよ。

また、ドコモ光は24社のプロバイダが選べますが、中でもGMOとくとくBBはIPv6に対応しており、IPv6対応WiFiルーターも無料でレンタル可能です。

セリフ「IPv6は新しい接続方式で、まだ利用者が少ないよ!
回線が空いているから、混雑しやすい時間帯でも快適に接続できるんだ!」

ドコモ光はネットナビからお得なキャッシュバックをもらい、プロバイダはGMOとくとくBBを選ぶのがオススメの組み合わせですよ。

ドコモ光 × ネットナビの詳細はこちらから

格安スマホユーザーにおすすめの光回線

お使いのスマホが格安スマホの場合、光回線とのセット割ではあまり大きな割引が受けられないため、セット割を基準に光回線を選ぶ必要はありません。

そのため、そもそもの料金の安さや通信の速度、キャンペーンの内容などを基準に選択することをおすすめします。

【光回線の選び方(格安スマホユーザー)】

まずは「NURO光」を検討すべし!

NURO光

格安スマホをお使いの方はまず通信速度に優れ、実質料金も安い「NURO光」を検討しましょう。

NURO光は標準の下り回線速度が最大2Gbpsと、一般的な光回線の単純に2倍です。

申し込みは45,000円のキャッシュバックがある「 NURO光公式特設サイト」からがもっともおすすめですよ。

ただし、NURO光の提供エリアはまだ一部地域に限定されています。

NURO光提供エリア判定からお住まいが提供エリアに含まれていることを確認しましょう。

NURO光 × 公式特設サイトの詳細はこちらから

NURO光がエリア外なら「auひかり」がおすすめ

auひかり NEXT

NURO光がエリア外の格安スマホユーザーの次の候補は、独自回線で安定した通信が可能な「auひかり」です。

auひかりの公式代理店である「代理店NEXT」から申し込めば、ひかり電話加入で60,000円、ネットのみでも65,000円の高額キャッシュバックがもらえて安く利用が可能です。

しかし、NURO光ほどではないにしろ、auひかりにも提供外エリアが存在しています。

とくに戸建てタイプは、東海地方や関西地方が提供エリア外となるため注意が必要です。

助手のジョン
沖縄県は戸建て・マンションともに提供エリア外だけど、auひかりちゅらが契約できるよ!

お住まいがauひかりを導入できるかはauひかり提供エリア判定から確認してくださいね。

auひかり × 代理店NEXTの詳細はこちらから

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がおすすめ

So-net光プラス

auひかりもエリア外だったという場合は「So-net光プラス」が最終的なおすすめ回線です。

So-net光プラスはNTTのフレッツ光回線を利用した光コラボに属する回線であるため、NURO光やauひかりの申し込みができないエリアでも導入できる可能が高いです。

回線の混雑を回避するIPv6に対応し、高速WiFiルーターの無料レンタルもできるので、速度についても安心して利用できます。

So-net光プラスを「So-net公式サイト」から申し込めば2年間の高額月額料金割引が自動適用されるため、費用面にも優れています。

So-net光プラス × 公式の詳細はこちらから

光回線(固定回線)の契約から開通までの流れ

光回線を自宅に導入する場合の流れを解説します。

申し込むサービスや時期によっても異なりますが、申し込みから開通までの期間は戸建てタイプで約1ヶ月、マンションタイプで2〜3週間ほどが目安です。

①エリアの確認

光回線はまず提供エリア内でなければ、契約ができません。

提供エリアは利用する回線や事業者によって異なるので、まずは各サービスの提供エリア判定ページから住所やマンションで契約可能かを確認しましょう。

また、光回線の導入には回線の引き込み工事が必要となるため、賃貸物件や集合住宅に導入する場合は工事の許可を取らなくてはなりません。

大家さんや管理会社など、建物の管理をしているところに連絡をし、工事の許可を取りましょう。

②光回線の申し込み

光回線の申し込みは店舗やWeb、電話などで行います。

博士
もっともオススメの窓口は24時間インターネットから申し込めて、独自キャッシュバックなどが豊富な代理店サイトやプロバイダサイトじゃ!

契約したい事業者の窓口で契約住所や氏名、連絡先などを入力し、申し込みを進めていきます。

サービスや窓口によっては支払い情報や本人確認を同時に求められる場合もあるため、クレジットカードやキャッシュカード、運転免許証を用意しておくとよいでしょう。

③工事日の調整

申し込み後、回線工事を行う日付の調整のための電話が工事担当からかかってきます。

工事日当日には立ち会いが必要となるため、在宅できる日を指定する必要があります。

④開通工事をして利用開始

指定した工事日に作業員が訪問し、工事を行います。

工事の内容は戸建てタイプかマンションタイプかなど状況で異なりますが、1〜2時間程度で完了することが一般的です。

工事が完了すれば、機器の設置やスマホ、PCとの接続設定をすればインターネットが利用できます。

すでに光回線が引かれている集合住宅の場合

マンションなど集合住宅にすでに光回線が導入されている場合、「光回線の準備がどこまで整っているか」で工事内容が変わることがあります。

集合住宅の「共用部」というところまで光回線が導入されている場合だと、その共用部からお住まいのお部屋までの回線接続工事が必要です。

作業員が直接訪問し、お部屋に上がって工事を行います。

一方の「専有部」、つまりお住まいになっているお部屋まで光回線が引かれている場合はそもそも工事をする必要がありません。

作業員の訪問もなく、前もって通知される日になればそのままインターネットが利用できます。

新たに工事をして光回線を引く場合

光回線が導入されていない建物に光回線を引く場合は、比較的大掛かりな工事が必要です。

助手のジョン
近くの電柱からお部屋まで、直接光回線を引き込むよ!

また、工事の際には壁に光回線ケーブルやボックスを固定する必要があるため、外壁を傷つけることになってしまいます。

お住まいが賃貸物件や集合住宅の場合は、必ず大家さんや管理会社に工事の許可を取りましょう。

光回線で転用・事業者変更する流れ

すでに「フレッツ光」や「光コラボ」を契約している方は、今の契約を他の光コラボ回線に「転用」や「事業者変更」という形で切り替えることが可能です。

  • フレッツ光⇒光コラボ:転用
  • 光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光:事業者変更

すでに引かれている光回線を使うため工事の許可もなく、申し込みから2週間程度で切り替えられますよ。

①承諾番号の取得

まずは現在契約している回線事業者(NTTや光コラボ事業者)の窓口から、「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を取得します。

フレッツ光から光コラボへ「転用」する方は、契約しているエリアのフレッツ光に転用承諾番号を払い出してもらいましょう。

契約エリア転用承諾番号取得窓口
NTT東日本・電話番号窓口:0120-140-202
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネット窓口
(受付時間:8時30分~22時、年末年始以外)
NTT西日本・電話番号窓口:0120-553-104
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネット窓口
(受付時間:7時~25時、年末年始以外)

また、光コラボを契約中の方は現在利用している事業者から、事業者変更承諾番号を取得します。

主要光コラボ事業者の事業者変更承諾番号取得窓口は以下のとおりです。

光コラボ事業者事業者変更承諾番号
取得窓口
受付時間
ドコモ光ドコモインフォメーションセンター:151、
もしくは0120-800-000
9時~20時
ソフトバンク光ソフトバンク光サポートセンター:
0800-111-2009
10時~19時
So-net光So-net事業者変更ダイヤル:
0120-45-2522
9時~18時
ビッグローブ光事業者変更窓口:
0120-907-505
9時~18時
OCN光OCN光カスタマーズフロント:
0120-506-506
10時~19時
博士
転用承諾番号も事業者変更承諾番号も、有効期限は取得から15日間だから番号を払い出してもらったら早めに次の事業者に申込みをしよう!

②申し込み

承諾番号を取得したら、乗り換えたい光コラボの窓口から申し込みをします。

申し込みの際に「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を忘れずに伝達・記入しましょう。

承諾番号を忘れて申し込みを完了させてしまうと、新規での申し込みの扱いになってしまいます。

申し込み後は、電話や郵便物でいつ回線が切り替わるかの通知が届きますよ。

③切り替え完了・開通

通知のあった日に自動的に契約が切り替わります。

回線工事などを行うわけではないため、作業員もなく在宅の必要もありません。

基本的にはそのまま新しい光コラボ回線として利用できますが、場合によっては接続設定の変更や機器の返送(前の回線オプションレンタル品など)が必要になるケースもあります。

インターネットをあまり使わないなら|スマホ各社のテザリング方法

インターネットを使う頻度が少ないという方は、お使いのスマホからWiFiを飛ばす「テザリング」がおすすめです。

博士
新たに回線契約を結ぶ必要がないから、すぐに利用できるほか外出先でもパソコンやタブレットが使えるぞ。

ただし、契約中のスマホキャリアによっては、テザリング機能を有効にする手続きが必要です。

各キャリアのマイページから設定を変更したり、サポートへの連絡をしたりしましょう。

ただし、テザリングはスマホのデータ容量を使うため、小容量のプランだとすぐにスマホが速度制限になってしまったり、キャリアによってはテザリングの月額利用料がかかったりすることがあります。

【各社テザリング料金】
キャリア申し込み手続き月額料金
ドコモ不要無料
au必要0円~500円
ソフトバンク必要0円~500円
楽天モバイル不要無料
mineo不要無料
LINEモバイル不要無料
助手のジョン
ドコモや格安スマホ各社はとくに手続きをしなくても、テザリングが使えて便利だね!

一人暮らしのインターネットでよくある質問

最後に、一人暮らしのインターネットでよくある質問にお答えします。

気になる項目にジャンプしてみてくださいね。

一人暮らしでインターネットを使う方法とは?

モバイルWiFi、置くだけWiFi、光回線、テザリングの4種類があります。
主に自宅で使う場合は置くだけWiFiか光回線を選びましょう。
外出先でも利用したい場合は、持ち運べるモバイルWiFiがおすすめです。

それぞれの回線がおすすめの人はどんな人?

それぞれ以下のような方におすすめです。

一人暮らしにはどのインターネット回線がおすすめ?

(※クリックで各項目にジャンプします。)

まずはどんな使い方をするのかを整理して、ベストな回線を選びましょう。

光回線における対応状況について知りたい

大家さんや管理会社に問い合わせて、対応状況を確認しましょう。
状況に応じて以下のようにインターネット回線を利用します。

インターネット未導入の物件なら、新しく光回線の開通工事が必要です。
ただし、工事を行う前に大家さんや管理会社の許可を得なければなりません。
工事がNGになったら、工事不要なモバイルWiFiか、置くだけWiFiでインターネットを楽しみましょう。

まとめ

一人暮らしの方がインターネットを使うための方法は、主に以下の4つです。

【一人暮らし用のインターネットの種類】

  • 【工事不要】モバイルWiFi → 家でも外でもインターネットがしたい人
  • 【工事不要】置くだけWiFi → 家の中でインターネットを使いたい人
  • 【工事必要】光回線 → 高速通信をしたい人
  • 【工事不要】テザリング →インターネットをあまりしない人

(※クリックで各項目にジャンプします。)

博士
まずは住んでいる物件で光回線の工事ができるかや、どこでどれくらいインターネットをしたいかによって、自分にあったサービスを見極めよう。

また、インターネットの種類別にオススメの契約先は、以下のとおりです。

【おすすめインターネットサービス】

■モバイルWiFi

  • 実質無制限
      契約期間あり:WiMAX
  • 小容量(~50GB)
      契約期間あり:MONSTER MOBILE
      契約期間なし:MONSTER MOBILE
  • 中容量(100GB)
      契約期間あり:Mugen WiFi
      契約期間なし:クラウドWiFi
  • 大容量(200GB)
      契約期間あり:hi-ho Let’s Wi-Fi
      契約期間なし:ChatWiFi
  • ■置くだけWiFi

  • 速度重視なら→  WiMAX
  • 料金の安さ重視なら→ソフトバンクAir/モバレコAir
  • ■光回線

  • スマホがau→auひかり
  • auひかりがエリア外→So-net光プラス
  • スマホがソフトバンク→NURO光
  • NURO光はエリア外→ソフトバンク光
  • スマホがドコモ→ドコモ光
  • 格安スマホユーザー→安くて速い光回線を選ぼう
  • インターネットを使いたい場所がどこであるのか、毎月のどのくらいのデータ通信が必要か、契約しているスマホのキャリアはどこかなどが主な選択の基準です。

    本記事を参考に、ご自身にぴったりのインターネット回線を探しましょう。