エンタメ
アニメ
2021/2/15 20:00

福袋形式で限定グッズが届く! サブスク型グッズサービス「サプライズボックス」に「手塚オールスターズ」登場

メディア事業・エンターテインメント事業を手掛けるSmarpriseは、サブスクリプション型グッズ提供サービス「サプライズボックス(SURPRISE BOX)」新ラインナップ、「手塚オールスターズ」を2月10日にスタートしました。

 

サプライズボックスは、ユーザーが好きなコンテンツやアーティストの限定アイテムを、定期的に受け取れるサービス。届くアイテムは“届いてからのお楽しみ”という福袋形式で、毎回なにが届くか分からないワクワクとドキドキも合わせて楽しめます。

 

手塚オールスターズは1万500円、5500円、3500円の全3プラン(税抜、送料込)、好きな価格帯のプランを選べます。届くグッズは、手塚治虫作品ファンなら思わず欲しくなる、すべてここだけでしか手に入らない限定アイテムのみ。どの作品のどんなアイテムが届くかは開示されてないサプライズ型で、コレクション性のあるグッズも予定されているとのこと。4月末日ころに届く「4月号」の受付期間は3月10日12時までとなっています。

TAG
SHARE ON