ファッション
スニーカー
2019/6/14 18:00

90sの名品がダッドシーンに進出!「FYW S-97」はギャップがすごいスニーカー

ダッドスニーカー旋風は健在で、そのムーブメントを牽引している重要ブランドが、アディダス オリジナルスです。そんなアディダス オリジナルスから、90年代の名品の特徴的ディテールを再現して現代へと蘇らせた、新たな刺客「FYW S-97」が投入されました!

 

【関連記事】
80年代レトロの「コンチネンタル 80」に日本限定カラーが降臨!

 

本作はアディダスが90年代後期に展開していた独創的モデル「EQT Salvation」がベースとなっています。当時のランニングシューズらしいフォルムをできるだけ忠実に再現しつつ、EVAミッドソールやトルションシステムといったモダンな機能性を盛り込んで、現代のシューズらしいバツグンの履き心地を実現しています。

 

 

ボリューミーな見た目と軽さのギャップに驚き!

アッパーはレザーのレイヤードでボリューミーなルックスに。アンダーレイにはメッシュを多用しているので、見た目とは裏腹に高い通気性を確保しています。

 

各パーツのデザインは直線的な部分がほとんどなく、波をうつようにラウンドしたものに。90年代後期にはこういうデザインのスニーカーって、確かに良く見たな~。

 

ライニングのヒール部分にはメッシュのパッドが配されていて、フィッティングと安定感を高めています。

 

ソールは前部と後部のセパレート式で軽量性を得ながらも、足のねじれを防いでくれる「TORSION」システムを採用。レトロなルックスですが、モダンなディテールをしっかりと網羅していますね!

 

 

今旬なチャンキー&ボリューミーデザインですが、履き心地は軽快そのもの! 重厚感ある見た目と軽さのギャップがスゴイですね~! スポーツミックスなど定番のスタイルに今っぽさを加えたいなら、今どきダッド要素はマストですよ!

 

 

アディダス オリジナルス
FYW S-97
1万7280円

 

アディダスグループお客様窓口

TEL:0570‐033‐033

http://shop.adidas.jp/

 

【関連記事】
色褪せない名作が装いも新たに登場! ’91年「ガゼル」を忠実再現した一足をレビュー

 

 

 

 

 

 

TAG
SHARE ON