ファッション
スニーカー
2019/7/1 18:15

ただでさえ軽いニューバランスなのに、「990 Sport」は3Dプリント技術を使って10%軽量化!

ニューバランスは3Dプリンティングで作成された新しいテクノロジープラットフォーム「TripleCell(トリプルセル)」を発表。TripleCell搭載フットウェア第一弾として、「990 Sport」を発売しました。日本では、ニューバランス公式オンラインストアとニューバランス原宿、ニューバランス六本木19:06にて限定販売されます。


Formlabsは、世界中のエンジニア、デザイナー、メーカーが求めるプロフェッショナル向け3Dプリンタを提供している企業。米国マサチューセッツ州サマービルに本社を置き、ドイツ、日本、中国、シンガポール、ハンガリー、米国ノースカロライナ州にオフィスを持ちます。Formlabsは、独自の高性能素材ならびに業界最高クラスの3Dプリント用ソフトウェアの開発を通じて、3Dプリントの可能性を更に広範囲なものにしています。

2017年にニューバランスとFormlabsは、アスリート向けフットウェアのための高性能素材、ハードウェアおよび製造プロセスを開発するための独占的関係を発表しました。この関係を通して、弾力性のある格子構造をもつRebound Resin(リバウンドレジン)と呼ばれる新しい独自のフォトポリマー樹脂が開発され、従来の製造の制約なしにデザインをすることができるようになりました。Rebound Resinは、他のどのFormlabsのSLA(Stereolithography:光造形方式)向け素材よりもはるかに高いエネルギーリターン、引裂抵抗、および伸張性を示すといいます。その樹脂をプラットフォーム化したのが、今回のTripleCellになります。

↑踵部に搭載されたTripleCellテクノロジーが継ぎ目のないクッション体験を提供し、重量は990v5より10%軽量化されています

 

最先端のデジタル製造技術TripleCellは、現在米国のニューバランス工場内でのみ展開されています。

↑カラーはブラックのみ。サイズは25.0~28.5cmまで。価格は2万9800円(税別)