ファッション
スニーカー
2022/7/19 5:45

「L.L.Bean」のアイコンモデル! 1世紀以上愛され続けるハンティングブーツの傑作「メンズ エル・エル・ビーン・ブーツ8インチ」

エル・エル・ビーンは1912年、レオン・レオンウッド・ビーンが米国メイン州で設立したアウトドアブランド。今回は同ブランドのアイコンモデルともいえる一足をはじめ、注目の名品を紹介する。

※こちらは「GetNavi」2022年6月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

まず押さえておきたいアイコンモデルはコレ!!

1世紀以上の長きに渡って愛されるハンティングブーツの大傑作!

メンズ エル・エル・ビーン・ブーツ8インチ

2万3100円

1912年に生まれた「メイン・ハンティング・シュー」とほぼ同じ工程で作られる、ブランドの代表的プロダクト。濃褐色の部分がゴム製で、水に完全に浸かっても内部に水が入り込まず快適だ。手仕上げにこだわり、いまでもメイン州の自社工場で一足一足丁寧に製造されている。

 

↑特に負荷のかかりやすいフィンガーループ部は逆V字型のステッチで縫製。ヒールの「Bean Boots」のロゴも所有欲を刺激する!!

 

↑アッパーには耐久性・防水性の高いフルグレイン・レザーを使用。ボトムとのつなぎ部分はトリプルステッチで頑丈に縫い付けられている

 

象徴的ディテールをCheck!

↑ボトムには同社独自の防水ゴムを使用。ゴムにチェーン・パターンの溝が入っており、ぬかるんだ場所でも地面をしっかり捉えて滑りにくい

 

コレも名品です

その1 ソフトな風合いながら雨風をしっかりブロック

オリジナル・フィールド・コート

2万5300円

1924年、ハンティング用に作られた定番コート。表地は、水を弾き汚れが付きにくい加工を施した丈夫なコットンキャンバスだ。ソフトな風合いながら雨や雪、風をしっかり遮断する。

 

その2 創業者も愛した厚手でソフトなフランネルシャツ

シャミー・クロス・シャツ

8140円

1927年登場の「ビーンズ・レザーレット・シャツ」がルーツ。通常よりかなり厚手のフランネルを丁寧に起毛加工し、驚くほどソフトな仕上がりに。軽い羽織として大活躍。

 

その3 エベレスト登頂にも寄与したフリースを復刻!

ハイ・パイル・フリース・フルジップ・ジャケット

1万4300円

1990年のエベレスト国際平和登山用にUSAチームに提供したフリースを復刻。毛足の長いポリエステル製フリースを採用し、風の侵入を防いで暖かさを維持しつつ着心地をアップした。

TAG
SHARE ON