ゲーム&ホビー
2015/5/15 19:53

「スペランカー」ノーミスクリアに挑戦!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

150515-16

「ゲーム史上最弱の主人公」、スペランカーはネットスラングとしても有名になっているほどの名(迷)作ソフト。今回は、ゲーム芸人フジタが、虚弱体質主人公を操りノーミスクリアに挑戦します。果たしてスペランカーは生きて洞窟から生還できるのでしょうか?

 

↓今回プレイする作品↓

Tozai Games

スペランカー

探検家となり、財宝を求めて広大な洞窟を探索するアクションゲーム。ちょっとした段差でも即死する主人公の驚異の虚弱体質ぶりが、いまだに愛され続ける名作です。WiiUやニンテンドー3DSで名作ソフトをダウンロードして遊べるバーチャルコンソールでは、514円で発売中。

↑もとはアメリカのゲーム。しかし難度を高めにアレンジしたファミコン版が日本で大ヒットしました

 

挑戦に失敗したら恐怖の罰ゲーム!?

編集部(以下編)「今回の挑戦の成功報酬は、洞窟探険にちなんで、この『青の洞窟』を進呈します!」

 

フジタ(以下フ)「いやいや、それってちょっと高級なパスタソースですよね(笑)。『スペランカー』は無謀な探険者って意味ですから。オシャレすぎ(笑)」

 

「ただし失敗の場合は、本当の洞窟に行って『スペランカー』を3DSでクリアしてもらいます」
フ「は? そんな壮大な罰ゲームなんですか(笑)。僕が洞窟に行くってことですか?」

 

「都内にも大きな鍾乳洞があるので、そこに自腹で行き、クリアするまで出てきてはダメです!」

 

「うわぁ、厳しいなあ。でも僕、実は廃墟とか洞窟とか好きなんですよね。罰にならないかも」

 

一瞬も気を抜けないノーミスクリアに挑戦スタート!

みなさんは「スペランカー」というと、“即死するバカゲー”なんてイメージが強いかも知れませんが、小2の頃の僕フジタは、カセットの上部についている光るダイオードを見て「カッコいい!」と思っていました。夕方、学校から帰ってきて、わざと部屋の電気を点けずに遊んでましたから(笑)。鍵っ子だったので、家には誰もいなくて、暗い中、オープニングの悲しい音楽が流れる。いまでもその光景が心に残っています……。

 

おっと、しんみりしてしまいましたが、気を取り直してノーミスクリアにチャレンジして行きたいと思います! 最強の鬼門は、途中に出てくる“ツタ渡り”ですね。ここに注目して見て下さい。

 

はい、始まりました。まずは、アイテムを一応持っていきますか。全部取る必要はないんですけど、爆弾を持ってないと岩が崩せず詰む場面があります。ここでジャンプすると隠しアイテムですね。あっと、おばけが出てきました。おばけは銃で倒していきます。

 

↑おどろおどろしいBGMとともに現れる 「ゆうれい」は、初心者にとっては非常にや っかいな存在。ゆうれいに触れてももちろ ん即死。銃の連射で撃退しよう!
↑おどろおどろしいBGMとともに現れる「ゆうれい」は、初心者にとっては非常にやっかいな存在。ゆうれいに触れてももちろん即死。銃の連射で撃退しよう!

 

次はトロッコ。天井から障害物が吹き出る、すごい狭いところを進みます。これですよ! 細かい作業ですね。……そして、最後の赤いカギを取って、1面クリアです。(2面も順調に進み、ついに難所のツタ渡りに挑戦)。

 

↑洞窟にはリフトやトロッコなどの仕掛け が満載。特にトロッコは、頭上に注意しな がら、微妙な位置の調整が必要になる。一 気に進もうとするべからず!
↑洞窟にはリフトやトロッコなどの仕掛けが満載。特にトロッコは、頭上に注意しながら、微妙な位置の調整が必要になる。一気に進もうとするべからず!

 

いよいよ鬼門ですね。ツタからツタへ渡るんですけど、天井に出っ張りがあるので、帰るのが難しいんですよ。うわっ、危ね! どうやっても危ない!!

 

最難関と恐れられるツタ渡り。「みなさんが挑戦する場合は、行きたい方向にまず1~2ドットずらすといいですよ」(フジタ)

 

……ふぅ、大丈夫でした。初心者の方だと1回1回やられてもおかしくない場面ですね。これは身体で覚えるしかありません(笑)。さあ、来ました。ここがまた超鬼門なんですよ……。(まだまだ続くピンチの連続。続きは下の動画でチェック!)

 

↑1回クリアしただけでは終わらない。実は「スペランカー」には、アイテムが見え なくなるなど難易度がアップする周回プレ イが用意されている。これは厳しい!

 

続きはこちらの動画からチェック!

 

TAG
SHARE ON