ヘルスケア
2017/2/1 17:00

【まとめ】いつまでも若々しさをキープできる! 大きく進化している仰天の「美容ガジェット」あれこれ

男女問わず、肌を見れば何となく年齢がわかるもの。肌の手入れをして健康的な肌を保つことでバイタリティや自己管理能力の高さを印象づけることにもつながるからこそ、男性も気を付けたいのが肌のケアです。

 

とはいえ、職場や家庭での重責で、いつの間にか眉間にシワがくっきりと刻まれるまで、自分の肌がいまどんな状態で年相応なのかどうかって、なかなか気付きにくいものです。そもそも女性はコスメカウンターやエステで肌を分析してくれるサービスがあるので美肌を維持しやすいですが、男性の場合はなかなかそうはいきません。

 

しかし、テクノロジーの進化とともに、男性も自宅でスキンケアがしやすくなりそうです! 今回は、目に見えない未来の肌トラブルまで予測して、必要なケアを提案・提供してくれる最新美容ガジェットをご紹介していきます。

 

【その1】肌の状態に応じて自宅で光照射までできるスキンチェッカー「S-Skin」

20170118 Getnavi_kitagawa_02

今後は、あらゆるモノのインターネット化(IoT)が進んでいくといわれていますが、今後、美容機器のIoT化も進んでいきます。例えば、ハンディなガジェットで、自宅にいながら肌老化が早期発見できるようになります。

 

韓国のサムスン電子発の「S-Skin」は、アプリと連動して精密な肌分析をし、肌質に合ったエステサロン級のケアができる、美容のプロをうならせるようなアイテム。「S-Skin」で肌をチェックしたら、スマートフォンに肌データを送信。水分、メラニンの数など現在の肌の状態を詳しく知ることができます。そして、同じデバイスで自分の肌の状態に合ったケアが可能!

 

 

エステや皮膚科では、スキンケア用のLEDを照射して、肌荒れやシミなどの悩みをケアしてくれますが、それが自宅にいながらできるんです。まだ価格や発売予定日、発売国は未定ですが、品質によっては美容業界を大きく変えるようなアイテムとなるでしょう。

 

【その2】肌の状態チェック&皮膚科医にオンライン相談できるスキャナー「Lumini」

20170201_02

サムスン電子は、同時にスマート美容デバイス「Lumini」も発表しています。こちらは、毛穴、しわ、皮脂、メラニンなど肌の状態を詳しくチェックして、オンラインで肌の悩みを皮膚科医や専門家に相談することができるデバイスです。

 

 

肌に悩みを抱えていても、忙しくてなかなか皮膚科に行くことができない方にとっては魅力的なアイテムではないでしょうか。「S-Skin」も「Lumini」も価格はまだ未発表なため、今後の続報が楽しみです。

 

【その3】カメラから最適なスキンケアを提案してくれるスマートミラー「HiMirror」

20170118 Getnavi_kitagawa_01

さらに手軽に肌の老化をチェックできるのが、アメリカ発のスマートミラー「HiMirror」。肌の状態を短時間でスクリーニングしてくれるカメラ機能つきのスキンケアコンサルタントガジェットです。

 

本製品は肌のうるおい、明るさ、健康度などを一瞬で分析し、自動的に記録。毎日の肌の変化から、現在の化粧品との相性やおすすめの化粧品がチェックできちゃいます。また、家にある普段使う化粧品の残量が確認できる機能付き。愛用の化粧品を維持するために、使用頻度を管理し、事前に購入すべきかどうかを教えてくれるのです。

 

 

「1か月前より肌の状態がよくなってきた」といった違いが一目瞭然なため、面倒な肌の手入れにやりがいを感じられそうですね。そんな「HiMirror」のお値段は、189ドル。日本円にして2万1430円相当です。

 

今後、美容機器のIoT化によって男性のスキンケアがもっと身近なものになるはず。いつまでも若々しい肌で、周囲からハツラツとした印象を持たれるように意識していきたいですね。

TAG
SHARE ON