ヘルスケア
2018/4/25 20:00

波乗りの前にコレ乗ったら? 振動する「ボード型エクササイズマシン」がコンパクト化して登場

ドリームファクトリーは、同社のトータルボディケアブランド「ドクターエア」のエクササイズツール「3D スーパーブレード」シリーズから、コンパクトモデル「3Dスーパーブレードスマート SB-003」を発売します。カラーはピンクとブラックの2色展開で、実売価格は3万9800円。

 

振動するボード上でバランスを取ることで、筋肉を刺激するマシンがよりコンパクトに

「ドクターエア 3Dスーパーブレードスマート」は、乗るだけの簡単エクササイズマシンのコンパクトモデル。本体ボディは11.5kgと軽量化され、サイズも幅-13.5㎝ダウンの65㎝に。より気軽に家庭に設置できるようになりました。

↑ドクターエアのスペシャルアドバイザー、上原浩治氏(現・読売ジャイアンツ)

 

操作モードは、低速・中速・高速の不規則な振動にプログラミングされた3種のオートモードと、最小約480回/分~最大約840回/分の8段階の規則的な振動レベルが設定ができるマニュアルモードを搭載。多彩な振動機能で、エクササイズとしての使用はもちろん、筋肉のリラックスやストレッチ用として使うなど、用途や自分のペースに合わせて振動モードを選べます。

↑本体パネル部(左)とリモコン(右)

 

初期タイマーは15分間。この時間内に最大1万2600回高速上下振動するボード上でバランスを取ることで、太ももやお腹、背中などの大きな筋肉を中心に、全身の筋肉を刺激します。これにより、ジョギングやジムに行かずとも、家で手軽にスタイルアップ運動が可能となります。さらに振動を活用し、ボード上で様々なポーズを取ることで、気になるパーツケアにも使用できます。

↑さまざまなポーズで気になるパーツケアが可能

 

より軽量・コンパクトになった「3Dスーパーブレード スマート」。女性でも簡単に移動ができるので、いつでも好きな場所でエクササイズができそうですね。身体のラインが出やすい本格的な夏を前に、本機で身体を引き締めてはいかがでしょうか。

 

ドクターエア

3Dスーパーブレードスマート SB-003

●発売:4月23日●価格:3万9800円●サイズ/質量:W650×H150×D350㎜/約11.5kg(本体のみ)●定格入力:AC100V 50/60Hz●消費電力:80W●タイマー:5~30分(5分間隔)、運転開始時間設定15分●最大適応体重:120kg●振動回数:最小480回/分、最大840回/分(無負荷時)●付属品:リモコン、電源コード、動作確認用電池(CR2025)

TAG
SHARE ON