ヘルスケア
2022/3/11 10:30

“カエルの手”がまさかの大活躍!? 足指を動かすことで筋肉を刺激する「FrogHand(フロッグハンド)ハードタイプ」レビュー

グローバルアークが展開しているブランド「FFT(フィットフィンガートレーニング)」では、一般・アスリート分け隔てなく“カラダの問題”に向き合ったグッズを販売。「FrogHand(フロッグハンド)ハードタイプ」も人気グッズの1つで、運動が苦手な人でもじっくり足指や股関節などのトレーニングがおこなえます。足指を鍛えることにより、ふらつきの軽減や歩行スピードがアップするなど効果は様々。いったいどのような特徴を持つアイテムなのでしょうか?

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
寝ながら・座りながらゆらゆら… “ぽっこりお腹”の解消に役立つエクササイズグッズ「ゆらこ」レビュー

 

●足指を開かせて“握る力”がアップする「FrogHand(フロッグハンド)ハードタイプ」(グローバルアーク)

以前に比べて外出する機会が減った影響で、いざ遠出した際に「足の筋力が弱くなってきた…」と感じることがしばしば。この状況が続けばますます足腰が弱ってしまうと心配になり、足を鍛えるエクササイズグッズを探すことにしました。ネット上の評価を参考にして、私が手に入れたのは「FrogHand(フロッグハンド)ハードタイプ」(3520円/税込)という商品。不思議な名前ですが、さっそく性能を確かめていきましょう。

 

商品名に含まれる“フロッグ”とはカエルのこと。なるほど確かにフロッグハンドの見た目はカエルの手にそっくりで、ユニークなデザインとネーミングセンスに思わず関心してしまいます。

 

パっと見ではどのように使用するのか判別できない同商品。とはいえ使い方はシンプルで、フロッグハンドの先端を足指に挟みながら持ち手をグっと引っ張るだけ。ハードタイプということで伸縮性を持ちつつ負荷もかかるため、しっかり鍛えたい人にぴったりです。

 

商品公式ページによると、強制的に足指を開くことで“足指で握る時に使う筋肉”を鍛えられるそう。同封されたトレーニングメソッドに従ってフロッグハンドを伸ばしてみたところ、つま先が引っ張られないよう自然に踏ん張ろうとする力が。また先端の球状部分が足指の間に引っかかることで、球を強く握ろうとする感覚も得られました。

 

購入者から「足の筋肉を使う感覚がちゃんとあって気持ちいい」「使い方が簡単で隙間時間にスマホ見ながらでも続けられる!」と好評のフロッグハンド。長距離を歩いてバテてしまわないよう、まずは足から鍛えましょう。

 

【関連記事】
隙間時間を使ってレッツ・トレーニング! インナーマッスルを鍛えられる「ピラティスリング」レビュー

TAG
    SHARE ON