家電
2019/4/11 19:45

「生きてよかったと思える日が必ず…」60語を収録した「寂聴さんの元気が出る言葉時計」ヤマダ電機より発売

「寂聴さんの元気が出る言葉時計」が4月10日、ヤマダ電機から発売されます。実売価格は9655円。こちらは、ベストセラー作家であり、尼僧の瀬戸内寂聴さんの言葉が1日1度、セットした時間に聴けるアイテム。昨年9月に帝国ホテルで録音された60のオリジナルの言葉が収録されています。

 

「寂聴さんが話しかけてくれているような音質に」と一から設計した品

本品は、寂聴さんが出演するラジオ番組「モーニングクラシック」の番組プロデューサー・岩切靖治さんが企画に関わった製品で、岩切さんの知人が「番組を聞いて救われています」と何度も話したことが着想のきっかけだそう。ただし、まったく新しい商品だったため、一から設計し、「どんな形にしたら使う方に喜んでもらえるか?」「寂聴さんが近くで話しかけてくれているような音質にするにはどうしたらいい?」と様々な試行錯誤を行い、完成にこぎつけたとのこと。サンプルを届けた寂聴さんからは、「想像以上に音質がよくて、これはいい」と評価されたといいます。

 

製作者いわく「生きる勇気や希望をきっと与えてくださることばに出会えるはずです。ぜひ、寂聴さんのことばで心の安らぎを感じ新しい時代を元気にお過ごしください」とのこと。みなさんも、本品で毎日元気をもらってみてはいかがでしょうか。

※本品の収益の一部は心にSOSを抱えた少女や若い女性たちと、彼女たちの支援者をつなげる「若草プロジェクト」に寄付されます

 

【収録されている言葉の例】

・幸せとは心が自由で、わだかまりがないこと。それで健康だったら、お金なんかなくても、一番の幸せです。
・この世は素晴らしく、生きるに値しています。どんなにつらいことがあっても、生きてよかったと思える日が必ずやってきますから。

TAG
SHARE ON