家電
2019/9/17 18:30

実はみんなが気にしてた「旅先で服がクサイ件」、ついに解決か。ハンガーに掛けるだけでいいコンパクト脱臭機

パナソニックは、 手軽に持ち運びが可能な「コンパクト脱臭機 MS-DM10」を11月20日より発売します。実売予想価格は1万円前後(税抜)。

↑コンパクト脱臭機 MS-DM10

 

旅先に持っていきたいコンパクトな脱臭機

本製品は、同社独自の微粒子イオン「ナノイーX」を搭載し、衣類やバッグなどの小物に付着した汗やタバコ、焼肉などのニオイを分解脱臭します。衣類の場合はハンガーに衣類とコンパクト脱臭機をかけるだけでOK。タバコ臭や焼肉臭の場合は本製品を衣類の外側に出るようにして掛け、汗臭いの場合は衣類の内側に入れて使います。バッグの場合は中に入れるだけで、簡単に使用できます。

↑衣類を掛けたハンガーのフックの根本に掛けて使うのが一般的

 

↑スイッチを入れると、側面のスリットから風が出てきます

 

サイズ(約)は幅84×奥行き34×高さ139 mm、本体質量(約)は180 gとコンパクトで持ち運びができるため、出張先や旅行先にも持っていくことが可能。専用ケーブルはUSBタイプなので、手持ちのACアダプターとつないでの使用や、モバイルバッテリーとつないでコンセントがない場所でも使用できます。電源を入れて約5時間後に自動で電源が切れるので、放っておくだけでいいのも便利です。

↑手持ちのモバイルバッテリーと接続して使用することが可能です

 

↑本体とケーブルが収納できるポーチが付属しています

 

なお、同社が外出先での衣類のニオイケアのニーズを調査を行ったところ、出張先や旅行先でニオイケアをしている人は約29%でしたが、出張先や旅行先でもニオイケアをしたいと回答した人は半数以上だったとのこと。確かに、旅先では会食などで服にニオイが付いても、ケアする手段が少ないのが悩みどころ。特に出張や旅行が多い方は、ぜひ注目してみてください!

TAG
SHARE ON