家電
炊飯器
2022/7/19 22:00

クラス最⾼レベル「糖質カット率54%」を実現! まとめ炊きも可能な「EPEIOS 糖質カット炊飯器」発売

エペイオスジャパンは、「EPEIOS 糖質カット炊飯器」を7⽉19⽇より発売しました。実売価格は2万9800円(税込)。

↑消費電⼒:800W、容量:最⼤6合、サイズ:W269×D400×H297mm、質量:6㎏、電源コード⻑さ:約1.2m

 

独⾃の排⽔システムで糖質を含んだ⽔をタンクに切り分ける

本機では独⾃の排⽔システムにより、炊飯中に出る糖質を含んだ⽔分を釡からタンクに切り分けることでクラス最⾼レベルの糖質カット率54%を実現。このシステムを採⽤したことで、⾼い糖質カット率を維持しつつ、お⽶は粒だち良く炊き上げ、また保温しても美味しさが保てるようにしたとのこと。炊飯時間もお好みの⾷感に合わせて調整可能です。さらに、炊飯過程でタンク内に溜まる糖質カットした⽔分は栄養たっぷり。スープやお味噌汁などに活用することも可能です。

また、糖質カット率の⾼い炊飯器ではまとめ炊きができるモデルが少ないことから、クラス最⼤級の6合炊きを実現したのも特徴。まとめ炊きと冷凍保存を組み合わせることで毎⽇の炊飯の⼿間を減らすことができるので、時短や省手間、節電にも役立ちます。

 

炊いたごはんの再加熱/保温など基本的な機能に加えて、蒸し料理モードではスープ、おかゆ料理、蒸し料理など、さまざまなバリエーションのメニューも調理可能。加えて、100℃を超える蒸気を活用し、⾷器や哺乳瓶などの蒸気洗浄にも対応します。

 

なお、発売を記念してAmazon.co.jp、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは30%オフのおトクな価格で購入できるセールを開催しています。糖質が気になる方は、この機会にぜひ注目してみてはいかがでしょうか。

TAG
SHARE ON