家電
2022/11/8 21:15

お尻〜首まで、背面全部をほぐしてくれる「座椅子型」マッサージ器

セールス・オンデマンドは、韓国に本社を置くマッサージ機専業メーカーHutech社の「restool(レスツール)コンパクトシートマッサージャー」を、11月9日より一部百貨店やrestool公式サイトなどで販売します。実売価格は1万9800円(税込)となっています。

 

「restool」は、インテリアに馴染むデザインで身近に置けることをコンセプトにしたHutech社のマッサ ージ器のブランドです。今年3月に発売された「restool スツールフットマッサージ ャー」に続き、ブランド第2弾として「restoolコンパクトシートマッサージャー」が発売となります。

↑「restool(レスツール)コンパクトシートマッサージャー」パッションオレンジ(左)、アーバングレー(中)、オリーブグリーン(右)

 

コンパクトながら本格的なシートマッサージャー

シート型の形状をした本製品は、「もみ玉」「ヒーター」「バイブレーション」の3つの機能を搭載し、座ってお尻をマッサージするだけでなく、座面のクッションパッドを取り外すせば腰、背中、肩、首周りまで、マッサージしたい部位にあわせて自由な使い方ができるマッサージ器です。

↑サイズ:幅約460×奥行き440×高さ200mm/質量:約2.3kg(アダプター含む)/消費電力:14W(ヒーター7.2W)

 

また、家具調の張地をまとったデザインにし、一般的なシートマッサージャーよりコンパクトに設計したことで、マッサージ器とし ての存在感もなく、インテリアに馴染むといいます。

 

【もみ玉】

左右に設置された回転もみ玉には大と小の2つ突起が付いており、回転時の圧を変えることで手もみに近い感 覚を再現。もみ上げともみ下げを心地よいリズムで行い、 背中など手の届きにくい場所でも左右均等にバランスよくほぐします。

【ヒーター】

回転もみ玉にはヒーターを内蔵し、マッサージ部位を温めながらマッサージ。オン/オフの切り替えが可能。

【バイブレーション】

本体の両側から発せられるバイブレーションにより、血行を促進しながらマッサージ。好みによってオン/オフや強弱の切り替え、バイブレーション機能だけのマッサージも可能。

TAG
SHARE ON