ライフスタイル
2015/11/27 8:23

ナイキゴルフからウェイト調整機能を搭載した新型パターが登場【11月27日発売】

image (1)

NIKEのゴルフラインである「ナイキゴルフ」より革新的なウェイト調整機能を搭載したパター「Nike Method Converge Counterflex Putter(ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パター)」2製品が発表されました。

gnw151104_02_01 gnw151104_02_02

 

あなただけの最適なバランスポイントを

 

本製品でいちばん注目すべきポイントは、ウェイト位置によってバランスポイントを自由自在に変更できる点です。

 

パターを打つ時は安定したストロークが重要なポイント。このパターにはグリップ部に独自開発のウェイトが入っており、それを上下に調節して好みの重量バランスにセッティングすることができるのです。

 

これにより、ユーザーが最も打ちやすい位置へウエイトを移動でき、よりストロークが安定。最適なバランスを保つことできます。

 

 

ボールでも使われた変幻自在の素材を採用

MTHD-CNVRG-CF-B1-01-MLS-PT-GP0198_001_A MTHD-CONVERGE-S1-12-MRS-PT-GP0194_001_A

今回発売されるのはピンタイプの「B1-01(画像左)」とネオマレットタイプの「S1-12(画像右)」の2種類で、どちらもヘッドとフェイスに注目素材の「RZN(レジン)」を採用しています。

 

gnw151104_02_03

「RZN」とは軽量で反応性が高く、自由度の高い素材でNIKEとデュポン社の共同開発により生み出されたものです。

 

RZNは元々はボールで使われていた素材。しかし、硬度の違うRZN素材をパターに用いたところ、パターで重要な素早い順回転とソフトな打感、重量配分のバランスしやすさなど、理想的なパターのフェイスが完成したということです。

 

gnw151104_02_04 gnw151104_02_05

また、ヘッド全体にT字アライメントを採用し、より正確なラインでの打ち出しを可能にするなど、NIKEの最新技術をふんだんに詰め込んだ自信作といえるでしょう。

 

この製品の販売概要は以下の通り。

商品名 【Nike Method Converge Counterflex Putter】(ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パター)

発売日 2015年11月27日

価格 3万240円

タイプ 全二種類 「B1-01」ピンタイプ 「S1-12」ネオマレットタイプ

TAG
SHARE ON