ライフスタイル
2017/7/27 18:14

悩めるキッズたちへ朗報! 「自由研究」のヒントが満載の特設サイトがオープン!

7月も終盤にさしかかり、多くの小・中学生諸君は夏休みを満喫しているころでしょう。しかし、8月が近づくにつれてだんだんアイツの存在が気になってくるはず。そう、夏休みの宿題における大御所「自由研究」です。ほかの宿題ならいざ知らず、こればっかりは「夏休み最後の1週間になんとか……」の魔法が通じません(良い子は計画的に!)。とはいえ、そうそうテーマを思いつくわけでもなく、子どもと一緒に頭を抱えている保護者も多いのでは? そんな悩める親子に、自由研究のヒントが満載のサイト・学研キッズネット「夏休み! 自由研究プロジェクト2017」を紹介します。

20170725_y-koba5_01_R

 

自由研究のテーマがとにかく豊富!

“自由”研究というのは選択肢が豊富なようで難しいもの。なぜなら、テーマが設けられていないと何から行動してよいのか、そのきっかけをつかめないからです。学研キッズネットの夏休み自由研究プロジェクト2017は、そんなテーマ探しのヒントが満載のウェブサイトなのです。

 

豊富なテーマ・アイデアが掲載されていることはもちろん、さまざまな「さがしかた」を用意しているのも大きな特徴。かかる期間や学年、実験する・観察するといった方法などで絞り込める基本的な検索機能に加え、「家の中」「海」「博物館」といった場所別での検索、さらには性格診断や占いによってテーマを探すことができます。

20170727_y-koba1_02
↑試しに「実験する」「小5・6」で検索してみたところ、タイトルだけでワクワクしそうな項目がずらり。これでもほんの一部です

 

20170727_y-koba1_07
↑検索結果の一覧から、気になった「ペットボトルでトルネードをおこせ!」をクリック。各ページでは準備物や手順はもちろん、まとめ方の方向性なども確認できます

 

さらに、基本的な自由研究の進め方やまとめ方まで網羅。それでいて、動画を使った解説など、随所に子どもの知的好奇心を刺激する工夫がなされており、進んで取り組みたくなるようなワクワク感も満載です。ここなら毎年の悩みのタネ「自由研究どうするのか問題」を楽しみながら解決できるはずッ!

 

■学研キッズネット「夏休み! 自由研究プロジェクト2017」

https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/

 

 

TAG
SHARE ON